« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月24日 (土)

25.3/17高知総会参加予定の方

高知総会まであと3週間となりました。少しずつですが参加者が集まってきています。みなさん誰が参加するのか非常に気になっておられるようなので、今時点で分かっている参加予定の方をお知らせすることにしました。以下、総会参加予定の方々です(見にくいですがご容赦ください。参加予定で下に名前が載っていない方は事務局までご一報ください)。

小畠渥先生 堀井寛さん 土肥光秋さん 丸林友文さん 松岡剛さん 小阪田泰彦さん 山本達也さん 興津久豊さん 玉岡国治さん 島崎伸二さん 難波則雄さん 木村正明さん 西村宣之さん 神鳥和久さん 鍋島一郎さん 原田和寿さん 森敏郎さん 平田伸治さん 中村光児さん 西住浩樹さん 植垣文夫さん 押部俊治さん 堀江大介さん 川上宏一さん 泉紀明さん 中西典男さん 河内洋樹さん 白井誠さん 山田徹生さん 池上透さん 辻和正さん 村上陽人さん 藤井厚さん 岡林勲さん 久保和幸さん 森山直樹さん 奥田孝幸さん 五勝出茂さん 名和正人さん 松本旭さん 岡部優子さん 中村千尋さん 中川雅さん 小林礼佳さん  ほか現役部員の皆さん

この他に仕事の予定が分からない方もおられるので、まだ増えるかと思います。また、ご家族で高知に来られる方もあります。今、参加を検討されている方もこの機会に高知を訪問しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

24.鶴見川レガッタに参加しませんか?

このブログにコメントをくれる近藤さん(九州大OB→アサノセメント(高知)→神奈川県在住)から横浜鶴見川で開催される横浜市民ボートレースへのお誘いがありました。今年は4月1日だそうです。締め切りは3月中旬過ぎになると思います。関東方面のOBの方、久しぶりにレガッタに参加しませんか?クルー全員が揃う必要はありません。足りない分は近藤さんの方から助っ人がいただけるそうです。距離は350mで、ちょうど息がキレて腕の握力がなくなり、腹切りしそうになってきた頃にゴールできるという、OBには理想的なよく考えてある距離設定になっています。一般(39歳以下)と壮年(59歳以下)、シニア(60歳以上)の部があります。高知総会で盛り上がった勢いで鶴見川レガッタに参加してみませんか?参加希望者は事務局までご一報ください。                                          近藤さん、ご連絡有り難うございました。                                         開催要領はここをクリック→yokohama.pdf

過去に参加した時の写真がありました。涛溟会農学部クルーと涛溟会理学部クルーで参加してようです。なかなかの成績でした。                                                      →鶴見川2004 成績表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

22.3/17高知総会案内

高知総会まであと1ヶ月となりました。ところで、昨日は陣内智則と藤原紀香の結婚式でした。今、僕は大阪の難波に住んでいるのですが、近所のスーパーとかで毎日のように平気で吉本芸人をみる生活環境にあります。昨日の結婚式は何か身内に近しい感じがしました。                                                   さてさて、高知総会の方ですが、現在40名ほどの参加申し込みがあります。ちょうど年度末と重なり、まだ予定がたたない方も多いようで、まだこれから増えそうな感じです(でも学校関係は忙しいようですね)。とはいえ、総会の日まで1ヶ月を切りましたので、ご案内をそろそろ送付したいと思っています。メールアドレスを教えて頂いている方にはメールで、それ以外の方には案内ハガキを送付します。会場に宿泊を希望される方は早めに事務局まで連絡をお願いします。                                                                  案内資料は左のファイルをクリック「invitation.doc」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

21.現役部員とミニ交流

先日の連休に京都の木村邸(S55年農学部)を開放していただき、高知総会の調整会をやりました。今回は特別ゲストとして、高知から現役部員を招待しました(写真の右から2人目:熊川君と3人目:堀田君)。Pict0003_1                                           実際の話、4月からの新歓の成果しだいでは、また「冬の到来」になりかねないので、そのあたりのところや現役部員の現状など夜遅くまで話し込み、OB会としてどのような支援が可能か模索しました。また、琵琶湖遠征についても方策を検討しました。今年の朝日レガッタ(5月)には、琵琶湖に高知大漕艇部の艇が久しぶりに登場することでしょう(乞うご期待ですな)!堀田君、熊川君お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

19.漕艇部部歌

高知大学漕艇部部歌の楽譜と録音テープが見つかりました。艇庫が取り壊される時に木村肇君の手によりアルバムや練習記録などの貴重な資料が瀬戸際で引き上げられていました。その中に高知大学漕艇部部歌の楽譜と録音テープがありました。部の骨を拾ってくれた木村肇君に感謝ですね。そして、次の世代に伝えていかなければなりませんね。楽譜では作詞・作曲は不明となっていますが、昭和53年卒の山本達也さんだそうです(ものすごい才能ですね)。実は僕も聞くのは今回が初めてで、今度の総会で流したいと思います。乞うご期待!!                                                                高知大学漕艇部部歌の楽譜はココをクリック→「bukasong.pdf」

(注意)                                                             楽譜が画面に現れたらAcrobatReaderのツールバーで「表示を左に回転」にして見てください。パソコンによっては、文字がぼやけたりしますが、あしからず。                                                                                                                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

18.覚えていますか?僕の名前。

漕艇部OBのみなさんご無沙汰しております。高知大学漕艇部のマスコットキャラクターとして昭和60年頃(?)から使われ始めた『クジラに乗った金太郎』です。                                                         「懐かしい~」と思われる方も多いのでは?学内対応レガッタの参加賞として配られていた日本手ぬぐいにプリントされていたのが僕です。太平洋の高波をバックにオールを担いだ金太郎(マル高マーク付き)がクジラに乗っているとは、いかにも高知らしさが現れているキャラだとは思いませんか。作者のアイデア抜群といったところですね。今度の高知総会でまた皆さんと会えるのを僕も楽しみにしています。ところで、誰か僕の名前を知りませんか?

Kouchitarou                                            →僕の名前を覚えている方は事務局までご一報ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »