« 44.朝日レガッタ2日目 | トップページ | 46.おやじスカラー »

2007年5月 5日 (土)

45.朝日レガッタ3日目

0055朝日レガッタ3日目です。今日は、高知大で唯一準決勝進出を果たしたシングル スカル(堀田君)のレースがありました。船台から全員で堀田君を送り出したあと、レース場に移動して応援です。昨日と比べると穏やかなコンディションの中シングルスカル準決勝が始まり、堀田君の組がスタートしました。しかし、準決勝ともなると予選・敗復とは異なり、1枚も2枚も相手が上手だったようで、堀田君は6着でゴールという結果でした。大会はまだまだ続きますが、これで高知大漕艇部の朝日レガッタは終了しました。高知大ベーステントも完全撤収です。                                                                             涛溟会の木村さん(ご家族)には、大会期間中、クルーの宿泊先にご自宅を提供していただいたうえ、食事も用意して頂きました(練習着やユニフォーム洗濯用の洗0059_1 0062_1 濯機や布団も新調されたというウワサです。エッ車も?)。本当にありがとうございました。                                                                   残念ながら今回の朝日レガッタは、シングルスカル、フォアともに十分満足する結果ではありませんでしたが、それぞれに次のレースに向けて越えるべき課題がはっきりと見えた大会になったと思います。そして、今シーズン始まったばかりのまだROUND1です。オールメン!次のレースに向けてON THE ROWINGですぞ!!8月の西日本医科学生総合体育大会(於:琵琶湖漕艇場)では、一回り大きくなったCREW姿を、格段に速くなった艇を同じコースで見せてくれ(丘からね)!! 0053_2             

|

« 44.朝日レガッタ2日目 | トップページ | 46.おやじスカラー »

コメント

初めて投稿させていただきます。
現役部員の宮地です。
OBの方々には現役の支援をして頂き大変有難うございます。

今回の朝日レガッタでは、中村さん・木村さんには大変お世話になりました。
メンバー一同、大変助かりました。
有難うございました。

中村さんにはコックスの視点から基本的な技術練習を教えて頂き勉強になりました。
やはり経験者に指導してもらうと漕ぎ手も意識の仕方が変わってくるので成長も違うと思います。
日本のトップチームの漕ぎを間近で見ることができて刺激たっぷりの数日間でした。

今のフォアは素人集団なので琵琶湖の波に見事にやられとても悔しい思いをしましたが、少しづつ成長して次の機会にはもう少しマシな漕ぎをお見せできるように練習します。

今後とも、ご支援・ご指導の程、よろしくお願い致します。

投稿: 宮地伸晃 | 2007年5月 7日 (月) 23時00分

連日の報告ありがとうございました。毎日楽しみにしてみていました。来年は現地で応援したいと思います。
現役部員の皆様お疲れ様でした。フォァーのクルーは苦い思いをしたでしょう。この悔しさが成長の種です。目標を持った練習が水撒きで涛冥会の支援が肥料かなそして花を咲かせ次年の種を作る。この繰り返しを意識してください。来年は、「お疲れ様」ではなく「おめでとう」といわせてください。最後に木村さんご苦労様でした。

投稿: 難波 則雄 | 2007年5月 6日 (日) 08時49分

木村さん、中村さん、お疲れさまでした!
みんなの熱意が、また強い高知大学漕艇部の繁栄につながると信じて、これからもみんなで応援しましょう!!
朝日レガッタの様子が手に取るようにわかってとても楽しかったです。ありがとう!!

投稿: 山本達也 | 2007年5月 6日 (日) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/14965477

この記事へのトラックバック一覧です: 45.朝日レガッタ3日目:

« 44.朝日レガッタ2日目 | トップページ | 46.おやじスカラー »