« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

56.予選レース後

自信満々だった関西OBクルー。予選惨敗後も自信満々の言い訳をするかと思いきや以外とあっさり自分たちの弱点を見つけたようで、敗復にかける気持ちが出ています。250mのレース直後、バテバテの状態だった桜宮のお花見レガッタ(4月)の時と比べると、まだまだ体力も残っているようで格段に成長している姿がみられます。次回は、8月19日の神戸キャナルレガッタで雪辱戦ですぞ!!

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/mylst/srt_new/uid_0000001778/pgcnf_9/1.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

55.アテンション&ゴー!!あれっ?

予選の一部始終をご報告します。我が涛溟会クルーは画面の一番奥側(1レーン)です。C:奥田 S:鳥崎 3:山本 2:河内 B:金野 というクルーです。遠目では良い感じで漕げているように見えますが・・・遠目ではね。では、どうぞお楽しみください。

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/mylst/srt_new/uid_0000001778/pgcnf_9/1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

54.予選レース前(自信満々)

配艇場から予選レースのスタート位置に向かう関西OBクルーです。オールメン、まだまだ、自信満々の状態。鳥崎さんは広島から参加。16年ぶりのレース出場です。金野さんもレース出場は高校以来ぶりだとか。オールメンの自信ぶりをご覧ください。

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/mylst/srt_new/uid_0000001778/pgcnf_9/1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

53.関西OBクルー琵琶湖で・・・?!

本日、琵琶湖瀬田川で「びわこ市民レガッタ2007」が開催され、関西OBクルーで出場しPict0215 て きました。参加は、山本副会長、河内、奥田、中村のいつものメンバーの他、広島から鳥崎さん、山本さんの神戸高校ボート部時代の同級生の金野さんとい うメンバーでした。びわこ市民レガッタには、「市民の部」、「OB・OGの部」の中にそれぞれ、オープンとシニアの各レギュレーションがありました。このところ練習をして少し自信を付けた関西OBクルーはもちろん「OB・OGの部 オープン」のクラスにエントリー、実力の程を見せつける予定でした。そう、「予定」でした。が、無念のイチコロ敗コロという結果となりました。

予選は、S鳥崎、3山本、2河内、B金野、C奥田というクルーでした。Pict0208スタート位置に着けるまでのオールメンはオールが綺麗にそろい、さすが練習の成果が出ていると実感しました。しかし、実際にレースとなると「アテンション&ゴー」のあとは、他レーンの艇に抜け出されるとS:鳥崎さんが16年ぶりのレースということもあり、終始ハイピッチで進み実力が出ないうちにバタバタと最下位でゴール。残念無念・・・・。(詳しくは、動画でどうぞ)

スタートを確実Pict0216_2にということになり、山本さんの采配で敗復はレース 感覚が近い私(中村)をSに投入、Bに奥田を据えて、S中村、3山本、2鳥崎、B奥田、C金野という布陣で雪辱戦です。スタート位置につく前の練習で再び自信を回復し調子に乗ったオールメンは、落ち着いて奥田ファミリーのかわいい声援を聞きながら「アテンション・ゴー」を迎えました。

予想どおり、スタート直後は安定して他艇と併走。「Pict0229_2いけるっ」と思ったその直後、「あ゛っ!」という声とともにS:中村がシートを外して、艇は一気にスローダウン。隣の艇が視界から消えていきました。B:奥田の笑い声が響く中、シートがようやく入った時には他艇から完全に取り残された状態に・・・。その後は軽く流してゴールとなり、当初予想にもしていなかったイチコロ敗コロが確定しました。

でも、ゴール後はクルーから責められることもなく、本人も悪いという気持ちもあまりなく、市民の部に参加している市民クルーのゆったりと進むナックル艇を見ながら初夏の日差しの中、Pict0224_2 みんなでおいしいお弁当を食べました。失敗しても全然OKという市民レガッタの醍醐味を味わった1日でした(笑)。

レース後、山本さんと鳥崎さんは、現役時代に常宿としていた石山の板東旅館に行かれました。今はもう営業してないようですが、当時の面影そのままに残って200707290902000いたようで、思わず鳥崎とツーショットで河内さんに写真を撮ってもらったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

52.関西OBクルー順調です!!

このところ、仕事に忙殺されている私です。先日の8日の練習レポートが届いております(私は仕事であえなく欠席でした)。以下、山本副会長のレポートです。

お待たせいたしました。昨日の状況をレポートします。心配した雨も降らず、2_3 かんかん照り にもならず、絶好のボート日和でした。参加は奥田さん、神戸高校の同期の金野、私の3名でしたが、魚崎の艇庫に行くと、中村神戸市漕艇連盟会長の他に甲南大学の超OBの方がおられ、その方に整調をお願いし、中村会長にコックスをしていただき、シェルフォアを出すことができました。
甲南大学のOBの方は、エイトもシングルススカルも整調サイドもOar2_1 バウサイドもこなす素晴らしいオアズマンで、春の大阪のお花見レガッタにも出られたとか。(60歳ぐらいと思いますが、めっちゃ元気ですわ)おかげで、しばらくの練習のあと、運河を出て外海へと巡航いたしました。S1_2
やっぱり外は気持ちいい~!!
深江の旧フェリー波止場まで約1km強を往復して戻りましたが、充分満 喫。10本ずつの休み休みでしたが、腰がくがく状態です。そのあと、例の補助フロート付きのシングルスカルに挑戦。奥田さんは、一人で「蹴り出し」もでき 3_1 て、補助フロートはいらないなぁ~と言われてました。私の高校の同級生の金野(元コックス)も念願のシングルスカ ルに初挑戦。
夢がかなった瞬間でした。お昼になって奥田さんが帰って、私と金野が二人でシングルスカルで遊んでましたが、 調子に乗った私は、補助フロート無しのスカルに挑戦し、風に流されてコントロール不能になり、あえなく沈。シングルスカルはそう甘くないことを実感いたしました。この夏中には、補助フロートなしで漕げるようになりたいっ!!と、決意を新たにした次第でございます。                        以上

という具合で、とっても元気なクルーが出来上がりそうです。今月29日(日)にはびわこ市民レガッタに高知大学涛溟会でエントリー済みです。都合が付く方は是非ご参加お願いします。それまでに、もう一度くらい練習したいですな。びわこ市民レガッタの詳細はコチラまで→http://www.setarc.jp/2007resident/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »