« 69.国体おつかれさま | トップページ | 71.続けてのフォア »

2007年10月27日 (土)

70.Headレース 高知と新潟

今日、瀬田川で『Head of Seta』(1日目)が開催されました。文字どおり瀬田川の「Head=No.1」1_3 を決めるレースで瀬田川の往復6.5kmがコースとなっており、今年が16回目の開催だそうです。瀬田川のNO.1を決めるといっても、みんなレースを楽しんでいるといった感じでした。                                                     高知大学からは堀田君がエントリーしていましたので、仕事の息抜きを兼ねて瀬田川へサポートに行ってきました。会場では、新潟から車で6時間もかけて参加している安島くん(新潟大学4年生)を紹介してもらい、彼も一緒にサポートしてきました(帰りは9時間くらいかかるそうです)。                                                                          このレースは、ボート競技の1×や4+など各レギュレーションのほか、カヌーやドラゴンボートなども入り交じってのレースで、タイムレースなのでボートでは20秒毎に1艇ずつスタートしていきます。色々な艇が混じってロングコースを進む姿はとても見応えがありました。年齢別のクラスも分けられていて、なんと上は70歳overのクラスもありました。関西OBのみなさん、来シーズンはこのレースも年間予定に入れて、ぜひ2×or4+で参加しましょう。

Head of Setaの結果はコチラからhttp://www.setarc.jp/2007head/

2_2 3_2 4_2 6_2 5_2 7_2 9_2 

堀田君の蹴り出しはコチラから→PICT0001.MOV」                                           堀田君のレース後半はこちらから→「PICT0026.MOV」                         注)画質が良くなくてスミマセン。

|

« 69.国体おつかれさま | トップページ | 71.続けてのフォア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/16893399

この記事へのトラックバック一覧です: 70.Headレース 高知と新潟:

« 69.国体おつかれさま | トップページ | 71.続けてのフォア »