« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

71.続けてのフォア

大阪レガッタに向けて練習は続きます。この日の参加者は、山本、神山1 、金野、中村です。いつもはメンバーが揃わなかったらスカルに乗るところなのですが、来週に大阪レガッタが控えているため、神戸市漕艇連盟からCOXの助っ人をお借りしてフォアに乗りました。いつもの運河の中をノーワーク→ライトパドルで漕ぎ込むことしばらく。何を思ったのか、隣で練習している中学生スカラーT君に『500mを合わせよう!』とお願いした酔鯨クルー。急遽、500mレースとなりました。                                               スタートは簡単に頭を取られ、その後、スルスルと水を空けられましたが、後半、ハイピッチ&フォワードラッシュの中を何とか競り勝ちました。T君相手に勝ったとはしゃぎまくる酔鯨クルー。喜ぶ彼らを横目に「きっと、頑張っている中年オヤジに華を持たせてくれたんだ」と密かに思う私でした(参考タイムは2分14秒でした)。                                                  練習内容もシーズン終わり近くになってようやく本格化してきて、山本さん「enjoy rowingが遠のく~!」との事。練習後はみんなバテバテ状態でした。

2 3

さて、来週の大阪レガッタ。組合せが決まり、酔鯨のレース時間は13時30分です。今回のレースには、我らが日頃お世話になっている大好きな「敗復」はありません。予選→決勝です。当日は午前中からレースが行われているので、時間のある方は午前中からレース観戦→テンションUPと行きましょう。とりあえず、クルーの集合時間は12時00分に本部付近ということにしましょう。                                                     浜寺漕艇センター詳細はコチラ→http://hamarow.hp.infoseek.co.jp/center.shtml                     大阪レガッタの詳細はコチラ→http://oara.hp.infoseek.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

70.Headレース 高知と新潟

今日、瀬田川で『Head of Seta』(1日目)が開催されました。文字どおり瀬田川の「Head=No.1」1_3 を決めるレースで瀬田川の往復6.5kmがコースとなっており、今年が16回目の開催だそうです。瀬田川のNO.1を決めるといっても、みんなレースを楽しんでいるといった感じでした。                                                     高知大学からは堀田君がエントリーしていましたので、仕事の息抜きを兼ねて瀬田川へサポートに行ってきました。会場では、新潟から車で6時間もかけて参加している安島くん(新潟大学4年生)を紹介してもらい、彼も一緒にサポートしてきました(帰りは9時間くらいかかるそうです)。                                                                          このレースは、ボート競技の1×や4+など各レギュレーションのほか、カヌーやドラゴンボートなども入り交じってのレースで、タイムレースなのでボートでは20秒毎に1艇ずつスタートしていきます。色々な艇が混じってロングコースを進む姿はとても見応えがありました。年齢別のクラスも分けられていて、なんと上は70歳overのクラスもありました。関西OBのみなさん、来シーズンはこのレースも年間予定に入れて、ぜひ2×or4+で参加しましょう。

Head of Setaの結果はコチラからhttp://www.setarc.jp/2007head/

2_2 3_2 4_2 6_2 5_2 7_2 9_2 

堀田君の蹴り出しはコチラから→PICT0001.MOV」                                           堀田君のレース後半はこちらから→「PICT0026.MOV」                         注)画質が良くなくてスミマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

69.国体おつかれさま

現役部員から『秋田わか杉国体』の写真が送られてきております。写真を見ると、とても雰囲気のよい漕艇場だと思います。きっと気持ち良いのでしょうね。結果は残念ながら予選敗退でしたが、出場選手のみなさま『お疲れさまでした!』。

国体の写真は右のマイフォトからどうぞ(画面を一番下までスクロールしてください)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

68.ひさびさのフォア

本日、久しぶりにメンバーが5人集まったのでフォアを漕ぎました。今日の参加者は、山本、難波、神山、金野、中村です。なんと難波さんは、遠くマレーシアから帰0250国したのを利用しての参加でした。難波さんは、マレーシアでこのブログを見ているそうです。 『鯨に乗った金太郎』もとうとう世界へ進出ですな。で、今日の練習メニューは、ノーワーク(10)→ライト(10)→パドル(5)を何本か繰り返しながら運河を往復しました。最初はバランスが全然でしたが、艇に加速が加わると何となく安定するようになりました。ちなみにカッコ( )内の数字の単位は「本」ですヨ。水中強度を増すと少ない本数でもおじさんローヤーには、とっても体力面で効くようですな。最後はかなりバテバテだったようです。ちなみに私(中村)がCOXでした。シーズンの終盤にきてようやく練習らしい雰囲気になりました。                                        次回の練習日は10/28(日)9時45分~です。大阪レガッタにエントリーしているメンバーはレース前の練習になるので、ぜひ参加してください。0251

練習後、神戸市漕艇連盟の中村会長との話が盛り上がって、神戸市漕艇連盟と涛溟会のタイアップによる「ツーリングスカル(2×)」の購入や艇庫に眠っている艇の修理→再利用の構想が立ち上がってました。うまくいけば来シーズンがとても楽しみです。

11/4(日)の大阪レガッタ(於:浜寺漕艇場)に『高知酔鯨』のクルー名でナックル部門にエントリーしました。250mの市民レガッタに慣れてしまっている涛溟会クルー、今度の500mレースには少々恐怖を覚えます。今シーズン最後の市民レガッタになります。ご都合が付くOBの方は、ぜひ浜寺へ!

昨日、長崎に出張している村上君から電話がありました。「今、小椎葉と飲んでる!」とのことでした。彼らと話しているうちに、年内くらいに高知で『同期会』をやろうということに発展しました。実現するかどうか分かりませんか、我々の同期~2・3年前後のOBの方たちは心の準備を(お金と時間の準備もね)!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

67.スカル練習と秋田杉国体と大阪レガッタ

最近、モーレツに忙しく、ブログの更新が滞ってました(スミマセン)。9月4末の練習会のレポートが山本さんから届いてますので掲載します。                                            

①山本さんからの練習レポート                                         本日の練習会は、神戸高校OBの金野、高瀬、神山、と山本の四名でした。
高瀬と神山は、フロート付きツーリングスカルに初挑戦。金野と山本は、フロート無しツーリングスカルで肩慣らししたあと、ダブルスカ3 ルに挑戦する予定でした。
高瀬選手が機嫌よく漕ぎだしたあと、金野選手が多少ぎこちないオールさばきで漕ぎだしました。
金野選手、コースの向こうまではなんとか漕げたんですが、風がやや強く、思ったより早く流されてしまい、ブイにまで流されてあえなく沈。
その後、引き継いだ山本選手も、コースの向こうで回転できず、こ1 れまたあえなく沈。
二人続けての沈騒ぎにすっかり萎えてしまい、ダブルスカルへの挑戦は、先送りとなってしまいました。
ボートはなめてはいけません。
シングルスカル恐るべし。
なぜ中学生にできて我々にできないんだ!
自問自答しつつ、ちょうど甲子園まで応援に行ったのに負けてしまった阪神を見た時のような脱力感を感じた1日でした。
阪神、ついにヤクルトに3連敗とは。
ここまで来て何やってんねん!と言いたい!
次回こそは、ダブルスカルに乗るぞ!

次回の練習会は10月14日(日)です。 9時30分 阪神魚崎駅集合です。直接艇庫へは9時45分集合でお願いします。

②秋田わか杉国体                                                   今月5日から、秋田県大潟村で秋田わか杉国体(ボート競技)が開催されました。高知大学は堀田君、宮地君、二木君の3名が青年男子4+で出場しました。結果は、残念ながら予選敗退となりました。堀田君曰く、『今年は大学生が多く出場し、例年よりレベルがあがっていた』とのことでした。                                          結果速報はコチラ→http://ac.ogata.or.jp/kokutai/                                             高知県選手団は下記のとおりです。

◇…ボート…◇
 成年男子監督=岡崎俊明(岡豊)細木志彦(高知東)▽選手=堀田裕一朗(高知大4)宮地伸晃(同)二木良太(同)林田一臣(同)山崎大輔(土佐市消防本部)川上智史(高知工科大大学院)岡村光(江戸川大4)有光浩(四万十市役所)

③大阪レガッタ                                                    11月4日(日)に大阪府立漕艇センター(浜寺漕艇場)で大阪レガッタが開催されます。涛溟会も500mナックルフォアにエントリー予定です。その他、マスターズ(50歳以上)の舵手付きフォアの部もあります。今シーズン最後のレガッタになると思います。みなさん、大阪まで遠征に来ませんか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »