« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月28日 (火)

183.大風の中フォアを漕ぐ

4/26は、キャミーさん、整体師さん、K林さん、池D部長、バウ竹さん、K鳥さん、Y本の7名が集まりました。朝からの大風が止まず、スカルは危ないと思いフォアを出しました。
5/17の加古川市長杯も近づいています。しかし、フォアも流される流される。まともに漕げません。逆風にも向かって漕ぐ時は、順風の3倍以上距離があるように感じました。とりあえず岸に残った二人もダブルを出すつもりで艇を出しましたが、あきらめました。
メンバーチェンジを何回か繰り返しながら、全員が漕ぐようにしましたが、今日はなんとなくあまり充実感がありませんでした。寒かったし・・・・(浦戸湾育ちなのにずいぶん軟弱になったもんです)。
午後からはK戸高校の生徒がやってきて、元気にスカル、ダブルを出してました。やっぱり若いもんは元気ですわ。3時からはプティアプティで神戸市漕艇連盟の総会です。ここで、市漕連伊T理事の力作のスカルの模型がN村会長に授与されました。すごい作品です。噂によると、30万円相当の値打ちがあるらしいです・・・・。さらに高額の賛助会費を納めているT内理事にも、K南大カラーのオールにラダーもついた模型が贈呈されました。お二人ともにっこりご満悦です。みんなも市漕連に賛助会費を振り込めば、こんな素敵なグッズがもらえるかも??プティアプティのオーナーK野さんも、これなら欲しい!とつぶやいておりました。オールは邪魔になるからいらんそうです・・・・。
総会が終わったあとは、移転した「グラシアス」に「連れ」と行ってまいりました。ここでは、グラシアスオールがでん!と飾られています。今日も充実した日曜日が過ぎていきました。ちょっと飲みすぎました。01 02 03 04 200904261606000 05 06

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

182.関東組 始動開始

涛溟会関東地区会員の皆様、
鶴見川漕艇場に電話し、5月17日(日)の13時から2時間、シェルフォア艇を1艇借艇致しました。 借艇料は2000円。一人当たり400円です!!
横浜市ボート協会の方の紹介、という事で話そうと電話したのですが、特にそれを言う必要は無く、また、申込書の記入等も必要なく、電話で予約が完了。あまりの手軽さにちょっと拍子抜けです。。。 
何はともあれ借艇の申し込みが出来ましたので、あと2名以上のご参加をお願い致します。 
参加者の皆様、5月17日(日)は12時40分頃には鶴見川漕艇場への集合をお願い致します。
詳しくは、中西までご連絡を。nonani1010@yahoo.co.jpTurumi1_3 P1000313

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

181.魚ローの帽子を決めましょう

今日頼んでいた帽子のサンプルが届きました。タイプは3種類です。前に何か文字を入れると高くなるので、このまま無地にしようと思います。左からA緑一色、B緑と白、Cライムと白の3案あります。私のおすすめは、Aの緑一色です。背中と胸の文字とあわせてアクセントになると思います。Cのライム一色も派手ですが捨てがたい。なんとなく気恥ずかしいような感じもしますが…。みなさんの意見を聞かせて下さい。200904172324000

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

180.新人募集

高知大学水上運動部(漕艇部)では、新人を猛烈募集しています。

下のURLまで、みんな急げ!

http://www.youtube.com/watch?v=eMs31KPodnQ

P1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

179.秋田通信3

お花見レガッタ楽しそうな皆の顔を拝見し、羨ましくなりました。桜の下でのお酒さぞかしおいしかった事と思います。こちら、北秋田は桜のつぼみがまだ固く連休ごろが満開かなと思っています。
と言うことで、十和田湖にいってきました。発荷峠から望む十和田湖と八甲田山系のアングルは最高。目的は、西十和田いでゆライン雪の街道を体験したくて、『立山に比べればつまんないやろなぁ~』と思っていましたので、そんなにがっかりはしなかったのですが。最も高いところで4mぐらいでした。チョット遅かったのかもしれません。でも、ここでも独り占め。行きかう車はほとんど無く。チョットうれしい気持ちで十和田湖の北西を回りました。十和田湖といえば、奥入瀬渓流。もちろんいってきました。
奥入瀬渓流の最下流に十和田湖温泉郷があり市営の『市民の家』に入ってきました。やはり安い掛け湯で300円。その後、渓流横をゆっくり上り十和田湖に戻り、乙女の像を眺め(触っていません)十和田湖を後にしました。
帰りには、鹿角市の大湯温泉『いずみの湯』につかりました。ここは250円銭湯の温泉バンで、1日の疲れを取り(疲れてないか)北秋田に戻りました。あぁ、楽しかった。これで14箇所残り16箇所がんばるぞImg_2526 Img_2527 Img_2540 Img_2543 Img_2544 Img_2556 Img_2559

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

178.今日もにぎやか魚崎運河

大阪シティレガッタも終わり、いよいよ本格的なボートシーズンの幕開けです。日差しはもうすっかり夏です。水温の上昇とともに魚崎運河にも「クラゲ」がやって来ています。触ったら痛そう~。そんな珍客も漂う魚崎運河ですが、やってくれました今季の第1号。なんと名手N谷さんが振り向くと沈してるじゃないですか~。どうしたん?と笑いながら浮き桟橋に戻る私とK野でした。K野さん、今日は久々の参加です。加古川市長杯もコックスで参加です。良かったぁ。みなさん、N谷さんのコメントにご期待下さい。
K林さんは今日はシングルスカルに初挑戦だそうです。最初こそバシャッバシャッやってましたが、すぐに慣れてツーリングスカルを操るようになりました。さすがです。次回は本チャンスカルに挑戦です。秋の魚崎レガッタの優勝候補出現です。そうこうしているうちに、神戸高校若手OBのS藤さんが彼女を連れて登場。キャミぃさん思わず見とれて、スカルを降りようとしていたK野さん、沈しそうになりました。S藤さんと東S戸さん、仲良くダブルスカルに乗り込みます。 若いって、素晴らしい~!ですなぁ~。
あ~、キャミぃさんは今日ツーリングスカルをフロート無しで漕ぎました。初挑戦だったらしいのですが、写真撮らなくてスミマセ~ン(ジョイマン風に)。今日も話題のつきない魚崎運河でしたぁ~!200904121031000 200904121022000 200904121035000 200904121215000 200904121133000_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

177.横浜市民ボートレース2009

2年前は桜が満開の時の開催でしたが、今年の横浜市民ボートレースは4月12日の開催となり、曇りのち晴天、桜吹雪の中での大会となりました。今年は横浜開港150周年の年で、それにふさわしく過去最高の70クルー以上の参加となる大会でした。大人に混じっての小学生クルーと、エイトの参加が、2年前の大会と比べると今年は目に付きました。
2年前に準優勝をさらった時には、一般男子ナックルフォア部門でのエントリーでしたが、今回は、クルーの平均年齢も上がったので、平均年齢が39歳以上である事が条件の、壮年男子ナックルフォア部門にエントリー。壮年部門は全クルー経験者と思しき実力で、実際に、一般部門よりも参加クルーの平均タイムは上でした。 壮年部門参加 イコール 前回大会よりもランクアップしたクラスでのエントリー、とも言えるでしょう。
壮年男子ナックルフォア部門への参加は10クルー。第1レースと第2レースのタイム合計で順位が決まるシステムです。第1レース、第2レース、共に3艇レースとなり、高知大学涛溟会クルーは、両レースともスタートからの先行逃げ切りで1着ゴールイン!堀井前会長から、綺麗にオールが揃っていたとのお褒めの言葉も頂きました。
特に第1レースは、第1レース総合トップの濃青会DarkBluesチームとわずかに1/100秒差での2位と大健闘。 濃青会DarkBluesは、第2レースでもトップのタイムをたたき出し、向かうところ敵なし状態でした。そうした中でも、高知大学涛溟会は総合3位!! 見事入賞を果たしました。
大会後の打ち上げ会では、早速次の大会は?という話も出て、終始和やかに、勝利の美酒を飲む事が出来ました。関東地区OBも関西地区OBに負けてはおらんぜよ!!!
池上さんと岡林さんがファミリーでの参加(観戦)。 更には、堀井前会長と斎藤さんにも応援に来て頂け、わずか1艇での参加ではありましたが、ギャラリーは賑やかでした。
①事前に練習をする事(例によって今回もぶっつけ本番勝負)、②更なるランクアップ(シェルフォア?エイト??)を目指す、③ユニフォーム(Tシャツ)作製、等の楽しい話も出ています。
早い時間からの宴会スタートによる料金30%割引の効用が大きかったのですが、参加費・昼食代・飲み物代・打ち上げ宴会費用、全て込みで一人あたり5千円で済んだので、参加諸氏は皆、健全に、楽しく、そして安く一日を過ごせて非常に良かったとしきりでした。  
次回の関東地区OBの更なる活躍にご期待ください!!!(by中西典男)
Rimg0673 Rimg0681 Rimg0692 Rimg0706 Rimg0708 090412result

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

176.大阪シティレガッタ2009

今年もやってきました『大阪シティレガッタ』。毎年恒例の春のお花見レガッタです。満開の桜のした、大勢の花見客に囲まれながらトイレ待ちの大行列に悩まされ、そこここでカラオケしたり踊ったりBBQの煙に包まれながらのレガッタです。レースが終わると自分たちもその光景を作る一つに変わってしまいます。ボートシーズン開幕をつげるこのレガッタ、シーズン中で一番楽しいレガッタなのではないでしょうか。

今年は、5クルー、選手だけで総勢25名(若手OBクルーやマスターズOB、還暦オーバー艶ぇ女クルー、全員経験者即席クルーやレガッタ仲間混成クルーなどなど)。入れ替わり来られ、一杯飲んで帰られる方など関係者を含めると数えられない数の大所帯にでした。至る所に顔見知りになったボート(レガッタ)仲間がいて、あいさつや立ち話がはいってなかなか自分の行く先に進めなかったりもして、大会本部へ『高知○○・・・』と受付にいっても、『ああ、金太郎さんですね』という具合(ブログを見られているようでした)。カメラが趣味でいくつかの市民レガッタに撮影に廻っているオジサンからも、『いつも見かけるユニフォームやなぁ~』ってな具合で、あの金太郎もしっかりと市民権を持っていました。初めて参加してのが一昨年で1クルー。小さいレジャーシートでお弁当を食べていたことを考えるとオドロキです。

さて、レースの方はといいますと、レースは3艇レースの一発勝負。結果は、1位~3位までまんべんなく取りました。どのクルーが何位だったか、正直こんがらがって分からない状態です(来年からはしっかりとメモとります)。詳細はまたUPします。写真もみなさんが取ってくれたものを一括してUPします(動画もね)。とりあえず、速報ということで・・・。Rimg3034 Rimg2962 Rimg2921 Rimg2933 Rimg2986 Rimg3030 Rimg3027 Rimg2990

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

175.『三代目』の決意

「涛溟会三代目会長」就任にあたり、下記のごとく決意表明をいたします。

1.高知大学漕艇部の復興実現に向けて、あらゆる努力をいたします。
2.高知大OBによる市民レガッタへの参加の輪を全国に広め、全国OBの結束を強めます。
3.全日本マスターズレガッタに「涛溟会」としてエイトで出漕し、優勝を目指します。

以上、みなさん、ご協力よろしくお願い申し上げます。

三代目

200902221752000

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

174.新年度・新体制でスタート!

4月1日です。新年度を迎え、涛溟会の体制も新しくなりました。顧問と副会長・理事・監事を新たに迎え、関東から関西・四国に役員が配置する体制となりました。総勢13名でスタートです。大学ボート部の支援をはじめ、OB総会、市民レガッタ、マスターズ、高知県漕艇協会への賛助などなど精力的に活動していきたいと考えております。今年からは、OB会報を発行することになりました。コチラも乞うご期待です。OB会員の皆さま、ご協力よろしくお願いいたします。長いあいだ涛溟会を引っ張って頂きました堀井前会長、お疲れさまでございました。ありがとうございました。

Menber

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »