« 191.快晴の中、定例練習 | トップページ | 193.関東通信2 »

2009年6月22日 (月)

192.加古川市長杯 エース?

今日、新型インフルエンザで延期になっていた加古川市長杯が開催されました。魚崎RCからは2クルーで参加してきました。兵庫県民体育大会ボート競技大会や高校生の大会の合間に市長杯をやってしまうということでしたが、会場に行ってみると、時間とコースの都合で16艇のタイムレースで上から3着までが表彰されるというシステムに急遽変更となってました。

クルーは、魚崎RCエースが、N村、北G、S口、池D部長、COXに伊Tさんという20代バリバリのOB2人をエンジンペアにもってきて優勝を狙います。魚崎RCシニアが、押B、N谷、K鳥、T内さん、COXにK野という全員50歳台、中には60歳オーバーのローヤーが入るというメンバーです。レース表をみると、エースとシニアが同じレース(1レーンと4レーン)になっていましたが、ここはタイムレース。優勝を狙うエースのメンバーからは、『手加減なしのガチンコ勝負でいきますよ!(エース)』、『望むところだ!(シニア)』と言う具合で一発勝負のレースが始まりました。01 02 0007_2

レースは500mです。300mレースに漕ぎ慣れている感覚から200m継ぎ足しが必要です。スタートでは、他のクルーを置いてエースとシニアが抜け出しました。が、シニアのスタートが綺麗に決まったのか、シニアの方が先行しています。エースの整調をしていた私(N村)は、300m過ぎたあたりからシニアが失速……と予想しており、スタートで遅れをとったものの、気持ちは焦らず楽勝モードでした。が、中盤の250m看板を過ぎてもシニアが落ちてきません。シニアとの差が逆に半艇身ほどに開いています。『シニアがんばるなぁ~』とここでもまだ余裕モードでした。が、300m過ぎ直後から、私(N村)の両足太股が言うことを聞かなくなりました。400m付近の役員席が見える頃には、おもっきりショートレンジになってます。水中なんて言うまでもなく水は押せてません。オールを流している状態です……。後方のシートからは、悲鳴的な雄叫びが聞こえてきます。シニアとは1艇身ほどに差が開いてます。で、そのままゴール。ゴール直後は太股パノパン、心臓バクバク、ゲロを吐きそうなるのをこらえるのに必死でした(涙)。ヨコからはシニアの『バンザ~イ』と『どうした~エース!!』との声が聞こえてきます。「恐るべしシニア」というよりも「恐るべしナックル500m」という感じでした。『もう、500mなんて漕げましぇん。来年のマスターズなんて1,000mじゃないですか!私、無理っすよ、みなさん……』って感じです。

というレースだったので、表彰台なんて全く期待していなかったのですが、結果は、魚ローで優勝と準優勝を独占してしまいました!でも、エンジョイクラスですからね。結果表をみると他のカテゴリーで2'02”というタイムを出しているクルーがありました。僕らはシニアが2'08"でエースが2'11"でした。やっぱり、500mを2分切るくらいの勢いでないとダメですよね。

ということで、小雨のあとの晴天でムシムシする中をキリッと冷えたビールと焼き鳥で優勝と準優勝を祝い乾杯しました。03

0011 05 06 04_3

|

« 191.快晴の中、定例練習 | トップページ | 193.関東通信2 »

コメント

なまはげさん、復帰待ってます。
K鳥さんも書いてましたが、レース中はバウサイドが負け気味で
(原因は2番の押Bさんがあまりにパワフルな為)、
実は250m過ぎからK野さんに「整調~、力抜け~、力抜け~」と
言われ続けてました。
ところが力を抜くとストロークレンジを短くしても
押Bさんとフィニッシュが合わず、四苦八苦でした。
お陰でゴール後も余力があり、私だけこんな楽なレースさせてもらって
いいんかいな、と感じていた次第です。

投稿: 整体師 | 2009年6月25日 (木) 06時39分

皆さん、お疲れさま。シニアクルー凄い。快漕が目に浮かんできます。 整体師さん、久々の整調でのレースいかがでしたか。さすが名COX、的確な状況判断と勝負師。T内さんO部さんご苦労さまでした。K鳥さん気持よかったでしょうね。今年も、はまってしまったんじゃないですか。も28日より復活します。よろしく。

投稿: 秋田のなまはげ | 2009年6月25日 (木) 02時44分

皆さん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございましたhappy01
ひさびさの登場、K鳥です。
試合前、「エース」にはどう見ても若さと体力で到底かなわないな~sweat02と半ば諦めモード(私だけ?)で、今日はオールを合わせることに集中しようと決めていました。
スタート練習は2回のみ、バウサイド方向から吹く風でストロークサイドがちょいローしつつアテンション、ゴー。
スタートはバッチリscissors決まり、頭一つ出ました。
ここでCOXのK野さんが後半を心配して「ちょっと力抜いていこう」の声が掛かり、これがまた絶妙の指示で一気にリラックスムードになり、リズムよく漕げましたnotes

しかし、中盤はバウサイド方向から吹く風にもかかわらず「バウサイド負けてるぞ~」の声が3度も。恐るべしストロークサイドcoldsweats01
そしてまさかの「ラストスパートsign03」K野さん曰く「たいがいスパート掛けても伸びないのが普通やけど、今日は伸びてたわ~」ということは「シニア」には余力が残っていたということsign02
「シニア」だけどやっぱり勝つのは気持ちいい~happy02
急遽呼び出された?T内さん、押Bさん、ありがとうございました。
新たな目標500m2分切り。ライムグリーン旋風を巻き起こそうぞpunch

投稿: K鳥 | 2009年6月24日 (水) 00時57分

日曜日はありがとうございました。

シニアチームとのガチンコ対決めちゃくちゃ楽しかったです。

絶対に追いつけると思ってましたが、ゴール前にさらに差を広げた、シニアチームの底力には脱帽しました。

N村様、テントやバーベキューの用意ありがとうございました。焼き鳥大変美味しくいただきました、本当にありがとうございました。

また、休みが合えば魚崎に練習に行きますので、これからもよろしくお願いします。

投稿: 堂島ローイング 池田 | 2009年6月23日 (火) 23時52分

やりましたなぁ~!
加古川に「魚ロー」の名前をとどろかせましたな!
来年は、オープン、エンジョイの完全制覇目指して、ガンバロー!!
「シニアクルー」よくがんばりました!

投稿: 代表Y本 | 2009年6月23日 (火) 13時34分

オッサンの実力発揮でしたね。
K鳥さんと押Bさんのエンジンペアは強力でした。
バウのT内さんは御年60ウン歳で500m漕ぎきるし、
COXのK野さんは余裕綽々で、
整調の私はあおられっ放しでした。
年齢に関係なくナックルの出漕チームの中でも
全体で3位のタイムだったように思いますが、
いよいよ魚ロー時代の幕開けですなあ。

投稿: 整体師 | 2009年6月23日 (火) 07時17分

シニアの方が先着したんや おめでとう
T内さん大丈夫でしたか?

エースは整調さんが足をひっぱったのは容易に想像できる がはは・・・・

なんちゃったけど、焼き鳥とビールめちゃおいしそう。うらやましい

投稿: kyami- | 2009年6月23日 (火) 07時13分

やりましたねっ!
詳細続報、めっちゃ楽しみです!!

投稿: 代表Y本 | 2009年6月22日 (月) 07時38分

すごい おめでとうございます。
続報お願いします。

投稿: kyami- | 2009年6月22日 (月) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/45416001

この記事へのトラックバック一覧です: 192.加古川市長杯 エース?:

« 191.快晴の中、定例練習 | トップページ | 193.関東通信2 »