« 216.ヘッドオブ魚崎?~遠漕会のお知らせ | トップページ | 218.遠漕会準備整う »

2009年10月12日 (月)

217.愛知マスターズに参加してきました

11日は愛知県東郷町の愛知池で愛知マスターズ(正式名称ジャパンオープンマスターズレガッタ)に出漕してきました。種目は50~54歳カテゴリーのシングルスカル1000mと、欠員補充で急遽参加になった愛知クラブの36~42歳カテゴリーのエイト1000mです。
シングルは本格的に初めて丁度1年、1000m漕ぐのはは29年ぶりです。シングルは該当カテゴリーの参加1名になってしまい完漕すれば優勝で、いささか拍子抜けですが、同じく1名だけ参加の27~35歳カテゴリーの31歳のH場さん(鹿児島大OBでシングルは社会人になってから始めたとか)と同漕です。
結果は4:15.45で、H場さんには差をつけられてしまいましたが、追い風に助けられる一方、中盤以降のラフコンに苦しんだものの、目標としていた4:30を切ることができました。そしてメダル獲得。
実は出艇の際にオールを桟橋に引っ掛けて沈してしまいまして、更にスタート地点に向かう途中で高校生のシングルと衝突するし、頭に血が上って気持ちを落ち着けるのに四苦八苦しましたので、正直うれしいです。
エイトはシングルを揚艇してからあまりゆっくりも出来ずに乗艇、スタートスパートの練習をこなしながらスタート地点に向かいました。(ピッチ40は早い!)
相手は名古屋大の若手(?)OBチーム、一方こちらは36~42歳とは名ばかりで平均54歳のクルーです(愛ボの方針でクルー中の最若手の年齢が該当カテゴリーになるという不可解なルールのため)。
結果は、相手のアクシデント(2番手の足がつった?)にも助けられ逆転勝ち。めでたく本日2個目のメダル獲得となりました。
しんどかったけど楽しかった、が今日の感想です。来年の全日本マスターズに向けてよい経験が出来ました。(by監督)0011 0051 0091 0141 0261 0271
写真解説
1枚目 借艇した桑野製のスカル。漕ぎやすいよい艇でした
2枚目 シングルのレース記録。前半は追い風のお陰、後半のタイム落ちはラフコンに技術の未熟さを露呈したため
3枚目 エイトでいざ発艇。4番が私
4枚目 レース序盤の様子。リードを許すも中盤での相手の失速で逆転する
5枚目 表彰式後の記念撮影。私の右が今回誘っていただいた愛知クラブのF井さん
6枚目 エイトのレース記録

|

« 216.ヘッドオブ魚崎?~遠漕会のお知らせ | トップページ | 218.遠漕会準備整う »

コメント

なまはげさん、
いつもエイトに乗ってる人から見たら当たり前なんでしょうけど
初めての者からすればエイトのスピード感と迫力は
たまりませんよ。

投稿: 整体師 | 2009年10月14日 (水) 00時10分

エイトでのレースいいですね
やりたァ~
夢です。いつか実現できると思っています。
シングルでのレースデビューは来期の楽しみにしときます。
Y代表がんばって。

投稿: 秋田のなまはげ | 2009年10月13日 (火) 07時42分

N村さん、有難う。
確かにN村さんとY本さんのプッシュがなかったら
1000mは時期尚早ということでやめてましたね。感謝してます。
沈は恥ずかしかったですよ。本部前の発艇台のところでしたから。
助けに来てくれた人から「あなたは動揺している。気を静めて」
なんて言われてしまいましてね。勿論ずぶ濡れでスタートでした。

投稿: 整体師 | 2009年10月13日 (火) 05時45分

監督 お疲れ様でした!今の僕には1,000mレースなんて絶対にマネすら出来ません。1,000mレースにビビッてた監督の背中を無責任に(?)押した代表と広報にメダルの紐くらいはくださいねー(笑)。
そういえば、去年、僕もスタートに向かう途中、琵琶湖漕艇場の赤白ポールに激突しました。独漕中、審判艇からの見守るような暖かいまなざしは今でも鮮明に思い出すことができますよ(笑)。

チンしたって、もしかしてビショビショ状態でアテンション・ゴッ!ですか?文句なしの今シーズンMVPですね。でも、来週の「かいつぶりレガッタ」でY本代表がレース中にチンすればMVPは奪われるかも・・・。

エイトの写真、COXはなんと女性(若い)ではないですか!こりゃ、ガンバレそうですねー。瀬田ヘッドのCOXはレディでいきます。決めました。

まだ、シンスカデビューしていない残りは・・・っと。秋田のなまはげさん、K鳥さん、きゃみーさん、K野さん・・・etcですね。来シーズン楽しみにしてますよー!

投稿: 魚ローN村 | 2009年10月13日 (火) 01時29分

Hさん、有難う!
これもリギング方法等々、Hさんが色々アドバイスしてくれたお陰です。
但し、ラフコンに極端に弱いのも露呈してしまいましたので、
これからどうスキルを身につけていくかですね。
ところで、エイトはついていくので精一杯。
漕ぎ以前に早いフォワードでばてました。
愛知クラブは毎年オックスフォード楯レガッタで
2000m漕いでるだけあって皆さんたくましいですわ。

投稿: 整体師 | 2009年10月12日 (月) 18時45分

Y本さん、有難うございます。
かいつぶり、頑張りましょう。
今回、借艇を漕いでみて、魚崎艇庫のスカルのリギングは
難しい設定にしているのがよく分かりました。
(ヒマをみて修正します)
多分琵琶湖で借りる艇は漕ぎやすいと思います。

投稿: 整体師 | 2009年10月12日 (月) 18時35分

お疲れさまでした。いろいろドラマのあったレースの由。メダルというお土産付きで、おめでとうございます。ずいぶん早いタイムをたたき出されましたね!私も精進せねば・・・。
8+はSR40ですか。すごいなぁ・・・。

投稿: H | 2009年10月12日 (月) 18時33分

沈にもめげず、衝突にもめげず、1000mを漕ぎきる。しかも、4分15秒という素晴らしいタイムで! 
敬服いたします。 
勇気をもらいました。 
これからも魚ローのパイオニアとして頑張って下さい。 
私も来週のびわ湖でのスカルデビュー、がんばります!! 

投稿: 代表Y本 | 2009年10月12日 (月) 15時38分

なまはげさん、有難うございます。
愛知池は地形上、300m過ぎたあたりから
横風と波が強くなりまして、500m頃から
隣のレーンに流されるものの修復する力もなく、
審判艇に名前を連呼され、随分と人気者になってしまいました。
ラスト250mは波に翻弄され息絶え絶えでゴールしました。
でも、途中で沈もせず、漕ぎきれたのはラッキーでした。
何とかなるもんですね。

投稿: 整体師 | 2009年10月12日 (月) 14時19分

おめでとうございます。
監督の勇気あるチャレンジには頭が下がります
来年の全日本マスターズに向けて、益々朝練を充実させてください。
今年の魚崎RCのMVP最有力候補ですね
まもなく秋田、今福島より

投稿: 秋田のなまはげ | 2009年10月12日 (月) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/46462212

この記事へのトラックバック一覧です: 217.愛知マスターズに参加してきました:

« 216.ヘッドオブ魚崎?~遠漕会のお知らせ | トップページ | 218.遠漕会準備整う »