« 232.マレー通信1 | トップページ | 234.高知大学涛溟会8+デビュー:第8回ボートマラソン参戦報告 »

2009年12月 1日 (火)

233.第2回魚崎レガッタ

11月29日(日)、神戸魚崎運河で『第2回魚崎レガッタ』が開催されました。シングルスカルA組(フロート付き)、シングルスカルB組(フロートなし)、ツーリングダブルスカルというふうに、スカル初心者向けのレガッタです。今年は、涛溟会からT崎さん(広島)、興Tさん(大分)、嵩Tさん(大分)、M岡さん(京都)の4名をはじめ、蜂の巣クラブのみなさん、せむどんさん、神戸RCのT志君やグラシアス、堂島RCを含め20クルーの参加がありました。勝ち上がりトーナメントで優勝クルーを決めるわけですが、初心者向けのレガッタなので少しでも多くレースに出てもらおうと負け下がりの逆トーナメント(劣敗クルー決定戦)も組み合わせている面白い趣向です。なにせ対象が初心者なので(というか、ほとんどがスカル初心者なので)、レーン侵害はあたり前、沈しかけや沈ありの何でもありのレガッタです。前日までの準備から当日の後かたづけまで、何から何まで神戸市漕艇連盟の手を借りまして、初心者ばかりのレガッタにも係わらず、レース運びも非常にスムーズ進み予定より早く無事に終了することができました(市漕連の皆さま有り難うございました。感謝。感謝)。

さてレースの方ですが、シングルスカルA組(フロート付)出場のグラシアスT中さん、負け下がり含めて1日5レースの大健闘。熟女パワー大爆発の大活躍で、会場のみなさん恐れ入ってました。                                            本チャンスカルの方(シングルスカルB組)は、せむどんさんとT志君のマッチレースの末、T志君がみごと勝利、我らがN谷監督との決勝レースとなりました。せむどんさん曰く、T志君はスタートが非常に速いとのこと。全員が注目のシングル決勝は、スタートからT志君が飛びだし、そのまま逃げ切ってゴール!みごとT志君が第2回魚崎レガッタのチャンピオンに輝きました。このT志君は中学生ですよ~。ところで裏トーナメントの劣敗決勝戦の方はというと、コチラは魚ローN村(この記事を書いている私)と堂島RCの池D部長との裏決勝となりました。この2人は、昨年と一昨年の劣敗チャンプなので、予想どおりといえば予想どおりなのです。みなさんが注目する中、裏決勝のアテンション・ゴーです。堂島池D部長が好スタートをきり(好スタートといってもヨタヨタなのですが・・・)、離されまいとN村が懸命に続きます。次の瞬間、ザブン・・・ゴポゴポ・・・という音がしたかと思うと、池D部長の黄色い艇の腹が水面に上がって、池D部長の沈する姿がN村の横を通り過ぎていきました。瞬間、止まって助けようかとも思いましたが、池D部長の頭が水面から出ているのが見えたので、そのまま漕ぎ進みました(カメラを積んでいたら、オールを停めて写真を撮っていたかもしれません)。配艇場からせむどんさんがモーターで救出に向かいます。僕も、艇から上がったらすぐに記念すべきショットを撮るべく川岸を走ります。ざんねんながら、池D部長はモーターに引かれることなく、その場で自艇に復帰、完漕をはたして劣敗チャンプの栄冠を手にされました。                                              最後は、ツーリングダブルスカル(この『ツーリング』というところが、我々らしいですね)。シングルとは違って、ペアの息の合い具合がオールに表れます。遠く広島・九州から参加された高知大OBクルーが大健闘。涛溟会ペアどおしの決勝レースとなり、2人の息がピッタリあったY本代表・嵩Tペアの優勝となりました。                        レースは午前中で全部消化できて、午後からは、エイト2杯で500mのエキシビションレースをしました。高知大OBの方々も初めてのエイトを十分に楽しまれたようです。心配された雨も降ることなく、初冬にも係わらず暖かくて良いボート日よりになり、事故もなく楽しい1日でした。さてさて、来年はどのようになるのやら。Rimg4008 Rimg4063

『第2回魚崎魚崎レガッタ』の様子は、右サイドバーの『フォト』からどうぞ(写真が多すぎて疲れます)。

|

« 232.マレー通信1 | トップページ | 234.高知大学涛溟会8+デビュー:第8回ボートマラソン参戦報告 »

コメント

Y本さん、「星」というにはあまりにオッサンで様になりませんよ。
魚ローでも全国大会で活躍できる若手漕手を育成したいものですね。

N村さん、1000mの試合、是非一緒に出ましょう!!
一番良いのは全日本マスターズのシングルですかね。

ヒロTさん、シングル初試合にもかかわらず魚崎コースでの1分切りは
すごいと思います。私なんか初試合は1’15”でしたから。
すぐに追い抜かれそうですね。私ももっと精進せねば。

投稿: 整体師 | 2009年12月 3日 (木) 04時08分

改めて写真をじっくり楽しみました。
みなさんの笑顔・笑顔・笑顔・・・ですね。
大会の楽しさがすごく伝わって来ます。
N村広報、たくさんの写真ありがとう!!
みんなの宝物です。
来季もみんなで思いっきり楽しみましょう!!

(N谷監督の写真がキラキラ輝いててきれいですね。魚ローの「星」のような・・・)

投稿: 代表Y本 | 2009年12月 2日 (水) 22時44分

みなさん、お疲れ様でした。
みなさん、本当に楽しんでおられて、便乗して楽しんで参加できました。

来年はEK田部長、対決になるんですかね?

投稿: ヒロT | 2009年12月 2日 (水) 22時36分

皆さんこんばんは
じっくり写真を見せていただきました。
なるほど、エンジョイローイングですね。
皆さんの笑顔を拝見できました。
グラシアスの田中さんすごいですね。
漕ぎた~~~。と言う気持ちになります。
是非来年は???。日本にいたらどこからでも駆けつけます。高知大54回生クルーで漕ぎたいですね。ありがとうございました。神戸市漕艇連盟・魚崎RC・堂島R・はちのす倶楽部・高知大涛溟会・グラシアス・せむどんさんの皆さんに感謝です。来年は是非!!!

投稿: マレーの鯨 | 2009年12月 2日 (水) 20時59分

高知大54回生の皆さん
わざわざ遠いところからお疲れ様でした。
30年ぶりに濃がれるとは思われない程見事なオールさばきでびっくりしました。来年も是非参加してください。
黒霧とカンパチの飲み会 私も参加さしてくださいね。
堂島のI田部長の沈 写真がなくて残念
来年はみんなで本チャンシングルで勝負しましょう

投稿: きゃみー | 2009年12月 2日 (水) 13時10分

嵩〇さん、ダブル優勝おめでとうございます。
30年振り、初めてのスカルオール、
前日の短時間練習のみにもかかわらず、
決勝はY本さんと息の合ったハイピッチ漕法炸裂でしたね。
鳥〇さん、興〇さんもまた来てくださいね。

投稿: 整体師 | 2009年12月 2日 (水) 07時21分

日曜日はありがとうございましたと、お疲れ様でした。

魚崎ローN村さんと劣敗戦ではありましたが、途中で沈するまで少しの間競り合えて楽しかったです。沈を初めて経験して、さらにシングルスカルがおもしろくなりました。来シーズンはもっと練習積んで上に上がって行けるように努力します。

来シーズンは堂島ローイングのメンバーも、本チャンスカルでの出場目指して練習して行きますので、よろしくお願いします。

投稿: 堂島ローイング 池D | 2009年12月 2日 (水) 06時03分

みなさん、お疲れ様です。 ほんまグラシアスの田中さんには、あっぱれ試合をかさねるたびにタイムが縮まって凄いな~僕は感動しました。来年は、フロートなしの本チャンスカルで池田部長と一緒に沈します。また、来年もよろしくお願いします。

投稿: 堂島ばっし~ | 2009年12月 2日 (水) 00時07分

30年ぶりにオールを握って漕げた事に感動でした、な〇監督の適切な前日練習だけで
初めてのダブルスカルを焦いで当時高知大キャプテン山〇さんのリードのもとライバル興〇鳥〇ペアとの決勝を制することができて感無量でした。30年ぶりの同窓会だけのつもりが試合に出場させていただき豪華商品まで頂き、やみつきになりそうです。言い出しっぺの難〇君と会えなかったので次回は高知大54年卒業生で盛り上がりたいですね。今回は山〇さんには家族ぐるみでお世話になりました。また泊まりに行きますのでカンパチのトロを用意して下さい。黒霧島と明太子は持って行きます。楽しい思い出が出来ました。必ずまた行きます。ありがとうございました。

投稿: 嵩〇 | 2009年12月 1日 (火) 23時56分

監督。来シーズンは、やりますよ~。ご指導のほど、よろしくお願いします。スカル1,000mレース出場を目指します!(宣言)
ところで上の集合写真、シャッターを押す時に「来シーズンも頑張りましょう~!」を声を掛けたのですが、全員の手が上がるなんてビックリしました。

投稿: 魚ローN村 | 2009年12月 1日 (火) 23時50分

みなさん、お疲れ様でした〜 
魚崎運河での大会も4回めとなり、段々要領が良くなってきました。 
結局、今回は予定より一時間早く終わり、午後からのエイトでのレースもゆっくり楽しめました。 
これで今シーズン魚崎運河は漕ぎ納めです。 
みなさん、来季もエンジョイローイングに励みましょう!

投稿: 代表Y本 | 2009年12月 1日 (火) 22時11分

N村さん、ブログ作成ご苦労様です。
結局今年シングルで試合したのは今回だけですよね。
来年はたくさん試合に出てくださいよ。

投稿: 整体師 | 2009年12月 1日 (火) 20時17分

アハハハー
めっちゃおもろいやん。
今朝、関空に着いて、今ブログを拝見しています。
エンジョイローイングの雰囲気が伝わってきます。
これから秋田に移動して、着いたらゆっくりもう一度拝見します。

投稿: 秋田のなまはげ | 2009年12月 1日 (火) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/46904452

この記事へのトラックバック一覧です: 233.第2回魚崎レガッタ:

« 232.マレー通信1 | トップページ | 234.高知大学涛溟会8+デビュー:第8回ボートマラソン参戦報告 »