« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月17日 (日)

242.全国マシンローイング大会近畿大会に出てきました

1/17、JR石山駅前の東レ体育館でマシンローイング近畿大会があり出場してきました。兵庫大会の成績が悪かったので今回はそのリベンジです。東レ体育館には競漕用エルゴが30台ずらりと並び、その前には大型モニター3台で各クルーのレース状況が「船」の形で映し出されるようになっています。体育館奥にはウォームアップ用エルゴが20台設置され、至れり尽くせりの環境でした。

私の試合の前には東レや学生たちのレースがあり、6'30"前後のすごいタイムが続出していました(最高は確か東レの選手で6'21")。いやがうえにも気持は盛り上がってきて、これは7'30"切りは間違いなし、の意気込みでレースに臨みましたが、結果は7'32"4で兵庫大会の時より5秒程度短縮したものの、リベンジ失敗に終わってしまいました。

私の隣の人(50代)は6分台で漕いでおり、前半は何とか食いさがっていましたが、後半大失速で結局大差をつけられてしまいました。兵庫大会と同じパターンでホントに進歩がないですねえ。私のレースの前後では40~60代の人たちのレースが連続し、6分台や7分10秒以内のタイムも数多く出ており、わが身のレベルの低さを改めて痛感して帰ってきた次第です。

K鳥さん、N村さんファミリーにはわざわざ応援に来てもらったのに、ふがいない成績に終わり申し訳ない。来年また頑張ります。※成績は近日中に瀬田ローHPや日ボHPに掲載されます。Imga0218 Imga0216 Naya1 Naya2 Itiran01 Ynaya4 Itiran1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

241.岐阜の川辺漕艇場から舵手付フォア4艇もらってきました

10日の日曜は舵手付フォア(4+)4艇の譲り受けで神戸市漕艇連盟(市漕連)の5名(N村会長、I藤さん、T内さん、きゃみーさん、私)でプリウスに乗って岐阜の川辺漕艇場へ日帰りで行ってきました。2012年に川辺で国体があり、それに向けて旧艇を処分するという情報がN村会長の耳に入り、それなら市漕連で貰いましょう、となったものです。運搬はI藤さんの知り合いの神戸の運送会社にお願いし、関東方面に仕事がある時の帰路に川辺に寄り道してもらいトレーラーの運賃を安くしてもらえました。

艇はいずれも90年製のDELTA艇ですが、あまり使用していなかったとの事で、傷も少なく程度の良いものでした。但し、管理者の方の話によるとDELTAは現在製造をやめているため部品調達の的にされていたようで、1艇のストレッチャーが1個紛失したりしていました。

幸い思っていたより暖かく順調に積み込みが完了し、その日の18時に魚崎に帰りつきました。待ち受けていたY本さん、K野さん、S口さんにも手伝ってもらって艇は一旦魚崎クラブハウスの前に仮置きし、今後の使用方法を検討していく予定です。(クォドルプルに改装したり、フローターを取り付けて初心者向けにしたりetc)

往復約500Km、皆さんお疲れ様でした。運転をしていただいたT内さんご苦労様でした。それにしてもプリウスの燃費は良かったなあ。(by監督)P1 P2 P3 P4 P5

①川辺漕艇場と艇庫。なんと素晴らしい環境!! 日本代表チームの合宿が行われるのもよくわかります

艇庫の中。左下のベージュの艇が今回の艇

積み込み方法の相談中

積み込み完了。28トンの積載容量に220Kgの荷物です

魚崎クラブハウス前に仮置き

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

240.ロングエルゴ

昨日、朝練でロングエルゴをやりました。2010年冬季トレーニングの開始です。17日にはマシンローイング大会もあります。シーズンが始まるとマスターズもありますので、この冬はいつになくマジで練習しようかななどと思っています。7時30分に艇庫に着くとN谷監督が来られていて、いっしょに練習することにしました。ロングエルゴは超久しぶりだったので、2’30”/500m(レート25)の低強度で60分を目安に引き始めました。N谷監督も隣でブ~ンブ~ン回しています。ヘッドホンを付けて音楽を聞きながらCD1枚でちょうど60分でした。聴いていたのがイケイケのHIPHOPだったので、全部がUPテンポなのですが、中でもノリノリな曲のときには、自然とピッチや平均タイムが上がってきます♪。目を閉じて水上のボートに乗っている状況をイメージなんかしながら引いてた僕ですが、隣のN谷監督は何も聞かず、TVも見ずに修行のような60分を引いていました。2台のエルゴが途中シンクロしたりしなかったりで60分メニューを終えた時には、N谷監督は上半身裸の汗まみれになってました。ザックリとした計算で12kmくらいの距離になるのでしょうか。今日は、今から5kmランとサーキットトレをします。この冬はきっちり練習をしてシーズンに入りたいと思っているN村でした。Rimg2709(昨年のマシンローイング近畿大会)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

239.22年初漕ぎ

1月3日、とてもいいお天気のなか魚崎運河では神戸市漕艇連盟主催の「初漕ぎ会」がありました。
今年の参加者は魚崎ローイング、神戸ローイング、堂島ローイング、K南大学等多数の参加者がありましたが、今年の目玉は、なんと言ってもマスターズ兵庫代表の「兵ボ88」クルーの参加です。
兵庫県ボート協会O原会長率いる平均年齢60歳超の大変元気なクルーです。神戸市漕艇連盟では、迎え撃つべく密かに「市漕連選抜」クルーを編成いたしました。 C・Y本、S・S口、7・池D、6・N波、5・I上、4・M岡、3・U谷、2・K山、BK野という、魚崎RC、堂島RC、鵬漕会、涛溟会の混成チームです。ユニフォームは魚崎RCのライム色シャツで統一です。オールは高知大カラーのブレードで統一です。
魚崎大橋から西の500mコースでいざ対戦。初戦は兵ボ88クルーが岸壁への衝突の危険があり中断。2戦目は、運河西から魚崎大橋に向かってスタート。初戦も2戦目もスタートで出遅れます。約1艇身離されたあと追い上げます。足蹴り10本のあと、ラストスパートに入って追いつきそうになったところで兵ボ88クルーは「イージーオール~」。まだもう少しあったのに、勝ち逃げされてしまいました・・・・・。「市漕連選抜」はまだ少し余裕があったようですが、やはりいかんせん急造クルー。いくら若くても、メンバー固定で練習しているクルーには勝てないことを実感しました (対戦前は楽勝で勝てるやろう~とのん気に考えてましたが・・・・・)。
「兵ボ88」は去年の第2回マスターズで4分9秒のタイムだったようです。それで5位ですから、マスターズをなめてはいけません。城崎での第3回マスターズに「涛溟会」でエイト、フォア、ダブル、シングルに出ようと計画されています。私は初漕ぎで「兵ボ88」に勝てなくて、マスターズに対する考え方が変わりました。 よほどしっかり準備しないと「楽しい大会」にならないと、一気に危機感を感じました。 マスターズに参加するみなさん、悔いのないよう練習に励みましょう!
あとは、三々五々シングル、ダブル等に初乗り。恒例のぜんざい、おでんをいただいて楽しい正月納めとなりました。準備していただいた市漕連のみなさん、K南大学のみなさん、ありがとうございました。
今年も、がんばってぇ~、いきまっしょい!!Img_12631_2 Ca3d00240003 Img_12761 Img_12771 Img_12711_2 Img_12651 Ca3d00210002 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

238.謹賀新年2010

高知大学漕艇部OB会、魚崎ローイングクラブのみなさま、グラシアス、堂島ローイングのみなさん、高知県漕艇協会、神戸市漕艇連盟のみなさま、日本ボート協会のみなさまをはじめ、このブログを訪問された皆さま、『新年 明けまして おめでとうございます』。昨年は色々とお世話になりありがとうございました。

このブログも4年目に入ろうとしています。昨年は89の記事を更新することができ、訪問者も延べ25,000人を越えました(その前の年は70更新でした。訪問者数は記録してませんでした)。日ボでおなじみのブログになるには、毎日更新が最低条件なのでしょうが、今年も無理なくマイペースでやっていきたいと思います。このブログの維持はみなさんからの投稿にかかっています。日常、練習もしていない管理者一人の記事更新では、ムリがありますので、みなさん今年も投稿をよろしくお願いしますね。OB間や仲間うちでのコミュニケーションツールとして機能できるよう、コメントや掲示板の書き込みとかが増えて、ブログが盛りあがればいいなぁと思っています(今年は、左サイドバーにある「掲示板」を活用していきたいと思います)。

来る2010シーズンは、マスターズ参加を大目標にみなさん頑張りましょう。それがうまくいけば、その勢いで他のマジレースに出てもいいですね(でないと、せっかくの体力UPが元の黙阿弥になってしまいますよ)。市民レガッタも決勝常連を目標にいきましょう!瀬田ヘッドはエイトで!

大学ボート部は、高知県ボート協会・日本ボート協会からも応援をして頂きましたが、残念ながら新人獲得が見込めない模様で、4月には部員ゼロの状況に戻ることになりそうです(涙)。ここはひとつ、ドシッと構えていきましょう。

では、今年もよろしくお願いします!Nenga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »