« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月27日 (火)

251.加古川親睦レガッタ

25日の日曜日、『加古川親睦レガッタ』に参加してきました。魚崎RC-A(O島、F大OBコンビ、T内、礒B、Y本)、魚崎RC-B(マスターズ4+クルー)、堂島RC、SS(N谷、Y本、T志)、2×(F大OBコンビ)です。1団体でけっこうな参加クルーに成長しました。本命はなんといってもマスターズ4+クルー。はっきり言って表彰台をめざしてました。

一般KF:マスターズ4+クルーは予選全体で2位のタイム。トップとは5秒も差があり優勝はムリだとしても下位のタイムからすると準優勝は確実と予選終了時点で結構盛り上げってました。ところが、準決勝のレースで審判艇のスタートコールが全く聞こえず(たぶん、マイクのスイッチが入っていなかった)、いきなりのスタート。『エッ!ウソ!ちょっと待った!』からレースが始まって、途中、建て直しも効かず、さらにB(私)が300mレースなのにミスオールを連発。これでは勝てません。結局、準決敗退でした(ショボン・・・)。頑張ったのが魚崎RC-Aです。予選はO島さんのCOX練習だったのか、大蛇行を披露し最下位ゴール。敗復&準決は、なんと補助COXを搭載。6人クルーでもなんのその、他を寄せ付けない強さを見せつけ1位で通り抜け決勝進出。決勝レースはさすがに補助COXなしでしたが、予選トップタイムのクルーと大接戦を演じました。岸からはトップの差で1位に見えましたが0.12秒の僅差で2位。準優勝でした。Sペアの大車輪の活躍、Bペアの粘り強さは、みごとの一言に尽きます。堂島RCは敗復レースで魚崎RC-Aに敗退。全体的にもうちょっと練習(乗艇時間)が必要かな。

一般SS:N谷監督は順当に勝ち上がって、見事優勝。対戦レースで初タイトルを獲得しました。岸からみてもだんだん力強いROWINGになっているのが分かります。Y本代表のレース・・・Y本代表、KFレースに出場できてよかったですね。

少年SS:T志君も年上スカラーをやっつけて見事優勝。初タイトルを手にしました。タイムも一般SS1位のN谷監督のタイムより1秒速く、SS全体でも優勝でした。

一般2×:F大OBコンビの圧勝。さすがです。スカリング教えてくださいね~。

最後の表彰式には、魚崎RCのライムグリーンTシャツがたくさん表彰されました。参加者全員に印象深く写ったことでしょう。

(写真)一般KF 決勝レース200m地点。01_2 Imga0306

Imga0310

右サイドバーの「フォト」に大阪シティレガッタの写真と併せてUPしています。決勝レースの動画右サイドバーの「ムービー」からどうぞ。

※お願い

みなさん、写真をたくさん送付いただきましてありがとうございました。お願いなのですが、写真を送付いただく際には、1つの写真データの容量が1MB未満になるように、「画像サイズ」や「画質(解像度)」の調整をお願いします。

高画質の写真はそのままUPすることができませんので、コチラで1枚1枚解像度の調整をするのですが、大阪シティレガッタの写真は、半分くらいの枚数にバグが生じてUPできませんでした(残念・・・)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

250.マスターズ4+

昨日、マスターズ4+メンバーが集まって練習をしました。まぁまぁしっかりとした練習でしたが、現役時代さながらとはいきません。メニューはノーワーク→パドルの繰り返し、500mTT、スタ練、ミニレースとバリエーション豊か。T志君との並べレースはスタート→スパート→コンスタントの過程の繰り返し練習にもってこいです。フォーワードラッシュに気を付け、フィニッシュでポイントを作ることを意識してオールを引きました。乗り始めはバランスもイマイチでしたが、練習終わり頃には安定感も出てました。練習前と練習後のミーティングで全員のイメージ統一を図ります。本番まで、あと少しです。オールメン、頑張りましょう!P0010 P0011

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

249.さくら舞い散る大阪シティレガッタ

この日曜日、今年のお花見最後のチャンスが今シーズンの開幕レガッタとなりました。2010年大阪シティレガッタです。高知大学涛溟会、魚崎ローイングクラブ、神戸高校鵬漕会、堂島ローイングクラブ、グラシアス、堂島ローイングJr.と総勢6クルーがシーズン初レースに挑みました。 さて、レースの方ですが、                                           

神戸高校鵬漕会:神戸高校OBクルーで若手中心。一番の実力クルーです。予想通り、順調なスタート。ハイピッチの先行逃げ切りでぶっちぎりの1着ゴール。

魚崎ローイング:T内さん、K山さん、磯Bさん、伊Tさん、コックスはO島さん初挑戦です。まずまずの出だしでしたが、相手が須磨RCさんでしたので実力は相手が一枚上手、300mで息切れしたのかそれ以降は失速してぶっちぎりの3着でした。

高知大学涛溟会:5月に開催されるマスターズ4+クルーのメンバーです。練習(あまりというか全然できていない)の成果がでるかどうか、今後の練習課題を見つける機会にもなります。スタート飛びだしトップでしたが、コンスタントで差されてそのまま1/2艇身差くらいで2着。でも神戸高校鵬漕会を上回る1'55"(たぶん全クルー中3位)には、マスターズへの手応えを感じました。

グラシアス:全く練習なしのぶっつけ本番にしては上々の出来。昨年のレースとは全く違うクルーに成長しています。初心者クルー卒業って感じで2着でした。

堂島RC&Jr.:堂島ローイングのブログをご覧ください(右サイドバーをクリック)。

先週末の最高のお花見日よりから1週間、さくらが残っているかどうか心配していましたが、例年どおり満開に近いさくらがまだ咲いていました。しかも、散りやすい状態だったのでしょう、少し風が吹くとさくらの花びらがひらりひらりと舞い散る桜吹雪状態の中のレースでした。レース後は、お決まりの大花見大会でした。焼き肉、カレー、うどん、お弁当、etc色々あって飲んで食べて満腹の一日でした。Imga0238 Imga0248

※只今、みなさんから写真を送ってもらっています。全部揃ったら一覧UPします。お楽しみに~。           

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

248.中川運河ロングレースに出てきました

3/28は名古屋市の中川運河で第37回ロングレースがあり、それに出てきました。
中川運河は昭和初期に生産物の運搬用に名古屋市中心部と名古屋港を結ぶために開鑿されたもので、ほぼ一直線。現在は運河として殆ど活用されておらず、流れも無いため絶好のボート環境を提供しています。試合は運河の上流から河口近くの漕艇センターまでの5.6Kmを一方通行で漕ぐもので、今回はシングルからエイトまで42クルー、100名弱の参加となかなか盛況でした。
シングルは21名(内高校生12名、大学生は無し)のエントリーです。無風静水の絶好のコンディションのなか、ゴール地点の漕艇センターを出発し5.6Kmを遡ってスタート地点へ。着いたら4クルーずつ5分刻みで即スタート。
結果は26’44”で21人中14位でした。1位は高校生で23’10”。それでも12人の高校生のうち2人には勝ちましたよ。
スタートからゴールまで全部で9か所の橋をくぐるのですが、橋桁の間隔が狭いところが多く、途中でぶつかりそうになりブレーキをかけたものの、橋桁に密着してしまい、バックローで脱出、さらに途中で注意喚起用のブイにリガーがひっかかり、もがくうちに外れましたが、合わせて1分はタイムロスをしてしまいました。それでも、試合というより密度の濃いロング漕の練習という感じで、充実した時間でした。これで参加費1000円、借艇料500円ですから、往復の交通費を入れても十分にお値打ちです。
去年の愛知マスターズでお世話になった愛知クラブの皆さんとも会え、写真も撮っていただき、たいへん楽しかったです。
021
名古屋市漕艇センターの全景
023
準備のできたクルーから順番に漕ぎだします
026
借艇(たぶん中国製?)を抱えて順番待ち
028
あぶなっかしい出艇
035
残り150m地点、最後の踏ん張り

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »