« 260.雨中の加古川市長杯レガッタとN波さんのシングルデビュー | トップページ | 262.2010年加古川市長杯 »

2010年6月 4日 (金)

261.シングルスカルデビュー

魚崎RCから4人目(N村さん、Y代表、N監督につづいて)のシングルスカルでレガッタに参戦しました。全日本マスターズの余韻が冷めない5月23日、加古川市長杯レガッタシングルスカルに出ました。当日、休日早起き(AM5:00 )し不安と喜びを胸に阪神魚崎に向かいます。N監督の車に魚崎RCの若手S口さん、M川さんと同乗しいざ加古川へ。
7:40頃から借艇の点検と2日前に購入したストロークコーチを取り付け(K野造船寺田様無理を言って送ってもらいありがとうございました)受付に行くと「スタートを繰上げで行います。すぐ漕ぎ出して」あたふた、こんなはずではなかったのに。誰も漕ぎ出しを見送ってくれません。寂しい。(雨が降っていましたからしょうがないか。でも・・・)。
レースNo1だったのにシングルスカルがそろわないので、NFが第一レース。雨のなかで15分ほどスタート地点で待機。岸から伊Tさんから「身体を動かせよ」とやさしいアドバイス。ほっと落ち着いてスタートゲートに向かいます。この、ゲートに入れるかが一番心配でしたが、難なくスタート準備OKで他のクルーを待ちます。5杯レースの予定が棄権がでて3杯レース、「アテンション ゴー」うまくスタートできました。が、3レーンのK川さんはもう見えません。2レーンの高校生といい勝負。
いける。ピッチ30、これはもたない。ピッチ26に落として200mを進む。勝ってると感じながら漕いでいると、「がんばれ~」の声援。魚崎RCと堂島RCの皆さんの応援が聞こえてきました。300m、残り200mですーっと力が入りません。
「後20本や」と思い直しましたが。高校生が追いついてきます。「フォン」「フォン」どっちや。
堂々の3着。と言うより500mを漕ぎきった感動が忘れられません。癖になってしまいました。
次はやります。
加古川市漕艇センターの皆さん、ボランティアの方々、魚崎RCの皆さん、堂島RCの皆さんレースをともにしたお二人、ありがとうございました。Img_2099_2 Img_2101 Img_2103

|

« 260.雨中の加古川市長杯レガッタとN波さんのシングルデビュー | トップページ | 262.2010年加古川市長杯 »

コメント

最初の他流試合は普通緊張して頭に血が昇るものですが
ストロークコーチを冷静に使いこなしてますね。
すごいなあ。
次の試合は10月の愛知マスターズ(1000m)、
同じく10月のかいつぶり(300m)、
11月のヘッドオブ瀬田(7Km)のどれでしょう?

投稿: 整体師 | 2010年6月 5日 (土) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/48543633

この記事へのトラックバック一覧です: 261.シングルスカルデビュー:

« 260.雨中の加古川市長杯レガッタとN波さんのシングルデビュー | トップページ | 262.2010年加古川市長杯 »