« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月23日 (木)

315.もうひとつのダブルスカルレース・・・

今日は加古川市長杯でWスカルのレースにY本氏と組んで出漕いたしました。大会の延期のためチームチャボのWの枠が空きY本氏から「Wスカル出えへん~?」の誘いに無謀にも乗ってしまいエイトとのWエントリーとなってしまいました。おまけにレースが続くにもかかわらず早めに艇を出し予定外の練習量となってしまいレース前には二人ともかなりバテバテ。

実は私、T崎はスイープの漕歴は長いもののスカルは殆ど素人同然で、案の定レースではまっすぐ進みません。N谷氏乗艇の魚崎RCがはるか先を行く中、Y本氏が修復しながら懸命に漕ぎ大きく湾曲しながらもどうにかゴール。それでも接戦の末2着を獲得。上陸後は二人とも昼飯抜きでそのままエイトに乗艇しハードな1日となりました。(by T崎)0291 Dscf2277 0371

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

314.加古川市長杯エイトでデビュー

荒天で延期になった加古川市長杯。メンバーを若干入れ替えて参戦です。
(C:N谷監督、S:T崎、7:K鳥、6:K林、5:Y本、4:Y山、3:バウ竹、2:池D、B:K野)
T崎さんは広島から、K鳥さんは滋賀から、K林さんは2年ぶり、バウ竹さん、池D部長は
堂島RCから、K野さんも今季は元気に復活しています。
さて、ダブルスカルの熱戦もそこそこに、T崎、Y本、Y山は多少バテ気味状態で乗り込みます。
(N谷監督にコックス交替を申し出ましたが、あっさり却下されました・・・)

午前中にオール合わせをしていて、なかなかの感触でした。
しかし、あろうことか、宿敵「兵ボ○○」は棄権・・・・残念!!
トップコックス艇の「ER○○」フォアとの一騎打ちとなりました。
平均年齢はかなり若そうなクルーです。
ほどなく、アテンション・ゴッ!!
スタートはフォアの方が早い!
しかし、すぐに追いつき、ややリードを保つ。
意外に(?)善戦しているのでテンションがどんどん上がります。
バランスそこそことれてて、オールもよく合っています。
しかし、300m過ぎたあたりから艇速落ちてきた・・・
とたんに相手コックスの「よしっ!相手落ちてきたっ!!」の声が聞こえます。
すると相手は早くもラストスパート!!
我が監督も間髪おかずラストスパートで応戦。
うちのスパートも伸びないが相手も伸びない!
少し差を縮められたもののなんとか逃げ切りゴール!!
あ~良かったぁぁ~
やっぱりエイトは早いんやぁ~

みなさん大満足のレースでした。
次はぜひぜひ「兵ボ○○」さんと対戦したいもんです。(by 代表Y本)

※エイトの動画はERCCさんのブログで見れますよ。写真をUPしておりますので、右サイドバーの「フォト」よりご覧ください。(管理人)http://ercc1997.blogspot.com/0061 0111 0151

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

313.加古川市長杯参戦記:We made it! (やった!)

6月19日は加古川で加古川市長杯のレガッタが県民大会時に開催されました。5月22日に大雨で中止になったために再度の開催となったものです。魚崎RCからは、Shell Eight、 Double Scull 2チーム(1チームは枠提供のRC神戸チームチャポの名前)が参加しました。Double Scull 500mレースは全3チーム出漕:魚崎RC(N監督、Y山),須磨RC,前述のチームチャポ(URC:Y本さん、T崎さん)。それに但木漕艇部の若者のSingle Scullが並走。Y山はN監督と出漕しましたが、これが4度目の正直Debut(5月喜多方のMastersは
震災のため中止。4月、5月の加古川でのレースはいずれも雨のため中止)。

Scullレースは小生にとって初めて。一寸不安でしたが、N監督はスタートで飛出し、朝練でスタミナがついているのでいつもの要領でやれば勝てるよとのこと。Attention...Go! 飛び出しOK。 これで何とかなると思い、力漕(ふるいなあ:年です)。他のダブルには少しは差をつけたものの、隣のSingle Scullがピタッとついてくるではありませんか。昔の記憶が飛び出し(高校時代ナックル4の選手)、最後は筋書きにないスパートを思わず叫び、10本ほどで若者を振り切りゴールイン。URC:Y本さん・T崎さんチームは2位。つまりURCは優勝、準優勝。Y山はへとへとになって40分後、今度はShell Eightの4番も楽しみました。

昨年夏より縁あって魚崎RCにお世話になり、Scullを楽しんでいます。クラブのみなさんに感謝します。特に、N監督には手取り足とり教えて頂きました。ありがとうございました。素晴らしい感激の優勝デビューでした。

内緒の話:張り切りすぎて本日20日は両腕とも筋肉痛。(By Y山)

写真註:
1:N監督+Y山:イザ出陣。
2:Y本さん・T崎さんチーム。
3:Double Scull:優勝・準優勝チーム。
4:Shell Eight:優勝の表彰。
5:All men。
021 025 045 051 055

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

312.浜寺レガッタに出てきました

6/12の日曜は浜寺レガッタに出てきました。試合の中止が続き、今回が今シーズンの初レースです。シングルスカルに出漕したのですが、試合は500mを4本漕いでトータルを競うという変則的なもの。
全部で30クルーがエントリー、内、高校生が24クルー、その他グループが6クルー。私はその他に入り、メンバーは浜寺マスターズ・Y本さんとK部さん(女性)、大同錦艇会のI佐さん、
追大の学生が男女1人ずつ、という面々でした。
雨中のレースでしたがコンディションはまずまず。魚崎からマイカーで運んだいつもの「ハマダ1」で試合に臨みました。結果は写真の通り(ちゃんと写ってますかねえ?)、タイム的にはイマイチでしたがその他グループで1位。全体でも5位でした。
7/2の関西選手権(於浜寺、2000m)に向けて良い弾みになりました。お世話になった浜寺マスターズの皆さん有難うございました。関選の時も宜しくお願いします。Memo0004

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

311.中止の加古川市長杯、県民大会として再試合の実施が決定

5/22に荒天のため途中中止となった加古川市長杯は、6/19に県民大会として実施されることになりました。市長杯にエントリーしていたクルーは出漕料不要で参加でき、たいへん有難いことです。市長杯には魚ローからはエイト、女性ナックル、ダブル、シングル2クルーのエントリーをしていましたが、女性ナックルとN波さんのシングルが残念ながら辞退となったものの、エイト(メンバー交代有)、ダブル、N谷のシングルは参加。加えて、今回辞退となるダブルスカルのチームチャポの枠を使わせていただくことになり、Y本さんとT崎さんもダブルで出漕することになりました。
同日に実施される国体県予選の設備をそのまま使うので、一説によるとシェル艇レースは1000mになるかも、との話です。でも、4月から加古川スプリング、朝日レ、マスターズ、先日の市長杯と試合の中止が相次いでいましたから、ホントに久しぶりのレースになります。試合できるんなら何メートルでもいよ! という気分ですね。当日は晴れますように! 前日に大雨が降りませんように!(by監督)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »