« 394m.京都レガッタ 男子エイト決勝 | トップページ | 396m.Kakogawaオータムカップボート大会 ナックルフォア男女フリー »

2012年10月24日 (水)

395m.加古川オータムカップ 1×

シングルにはN波さんとO田信の2人がエントリー。
N波さんはダブルもエントリーしているのでタイトなスケジュール。
O田信は10年ぶりのレースです。それよりブランクの後、練習はわずかに3回しかしてないので沈しないか心配。041
【予選】
朝方は気温も低く風も強かったのですが、大会が始まるころはポカポカ陽気になりました。気持ちイイ~。
準決勝へは2杯あがりのレースです。2人は同じ組になりました。
「Attention GO!」
まだ力漕するとバランスをくずしてしまうので、のんびりとノーワークスタートです。早くもN波さんは視界から消えてしまいました。
300mまでは2位。3位は高知大学OBの押Bさん。引き離さねば!
体中のATPを筋繊維に投入だ!投入の結果なんとか2位は確保。
技術ではなく水しぶきつきの力技でした。
1位のN波さんはゴールしてから息も整えずにダブルに乗り換えに戻ります。ここで審判艇からストップがかかりました。なんでも全員がゴールするまではゴール付近から離れたらいけないらしいです。知らなかつた。。N波さん、激漕バックローで戻ります。
早い早い。
無事に2人とも次は準決勝です。051
【準決勝】
O田信は2杯あがりの組。またもや高知大学OBの押Bさんと同組です。
今回も2位ねらいで、まったりノーワークスタートです。
学生の頃は先行逃げ切りタイプだったので、スタート直後誰の姿も見えないってのは不安。ちょっとまったりしすぎたか。。
250mあたりでようやく2位の押Bさんに1艇身差まで追いついた。再び体中のATPを筋肉に。。残ってませんでした。。。
スピードは上がらず息だけ上がってゴール。わずか0.34秒の差でした。
残念。
別組のN波さんもダブルエントリーの影響か、ここで敗退。それでも予選よりタイムが良いとはスゴイです。(by O田)058 088

|

« 394m.京都レガッタ 男子エイト決勝 | トップページ | 396m.Kakogawaオータムカップボート大会 ナックルフォア男女フリー »

コメント

If there are no dealers in your region you can also purchase from the Christian Louboutin website
[url=http://articlesocial.net/business/replica-miu-miu-matelasse-lambskin-leather-shoulder-bag-just-go-for-it-53793.html]Chris G. Ramon[/url]
Chris G. Ramon

投稿: Chris G. Ramon | 2012年10月30日 (火) 18時25分

準決勝はしんどかったです。
予選タイムは、最後流しても2番目だったので
準決勝は勝ち上がれると甘く考えていました。(歳を計算に入れてなかった。!)
準決勝、スタート1本目を失敗したため冷静さを欠いて、たぶんピッチ32ぐらいで漕いでしまいました。残り200mで足蹴りができなく失速。最後は惰性でゴール。でも楽しかったわ。感謝します。

投稿: マレーの鯨 | 2012年10月24日 (水) 20時32分

T田さん、お疲れ様でした。
伸び代をたっぷりと残した試合でしたね。
これからの躍進に期待大ですね。

N波さん、ハードスケジュールたいへんでしたね。
今回のシングル参加者を見たらK南大の子が数人いましたが、
現役相手にお疲れ様でした。

投稿: 整体師 | 2012年10月24日 (水) 19時58分

O田さん(T田さん?)
素晴らしい〜!
余裕しゃくしゃくですね。
これからドンドン現役の感覚に戻って活躍して下さいよ!
N波さん、お疲れ様でした!
加古川のダブルエントリーは、ちょっときついっすね。
いつまでも若くないですわ…
改めて実感でした。

投稿: ペガサス | 2012年10月24日 (水) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/55959114

この記事へのトラックバック一覧です: 395m.加古川オータムカップ 1×:

« 394m.京都レガッタ 男子エイト決勝 | トップページ | 396m.Kakogawaオータムカップボート大会 ナックルフォア男女フリー »