« 403m.第5回魚崎レガッタ:ダブルスカル(中級):スタート地点からの観戦記 | トップページ | 405m.第五回 魚崎レガッタ シングルスカル初級 奮戦記 »

2012年11月30日 (金)

404m.神戸マラソン・ボランティア参加報告

11/25(日)、神戸マラソン(参加19000名弱)のボランティアに参加してきました。神戸市体育協会から傘下の各スポーツ団体にボランティアの提供を求められ、それに応じたものです。

市漕連の伊Tさんをボランティアリーダーに、同じ市漕連のT内さん、魚ローからはY山さん、T中さん、I垣さん、N谷の4名、他に浜山地区からT崎さん、K村さん達、須磨ローのN織さん達、兵ボの柏Gさんも参加し、我がグループ総勢17名でした。(大会全体では参加ボランティア7000名)

担当の仕事は「自主走路員」というもので、要は沿道整理係。お揃いのウインドブレーカーと帽子に身を固め、レースコースに背を向けて観客がコースに入ったりしないか、選手の邪魔をしないか監視する役割です。

ところが担当地区が山陽電鉄・須磨浦公園駅西側で、山と海に挟まれた鉄道と道路しかない所。当然観客は殆どおらず最初から選手を見守るのが仕事になり、特に女性陣は殆ど応援団になってました。

また、そこは折り返し地点の明石大橋を望む往路の12Km、復路の24Km地点でしたが、往路でも先頭ランナーが通り過ぎてから最終ランナーが通るまで2時間近く、ものすごい人また人の流れ。ランニング人気の高さに圧倒されました。

幹線道路の国道2号を通行止めにしてのレースで、大会運営はさぞや大変だったろうと思いますが、須磨海岸沿いにはマラソン応援で大漁旗を掲げた多数の漁船が行き来したり、地震つながりで東北のランナーを招待したり趣向が凝らされていました。全体の仕切り役は電通との事でトラブルもなく大したものと思います。

仕事は復路の最終ランナーが通り過ぎた13時半頃にお役御免。平敦盛の墓がすぐ近くにあり、その隣の蕎麦屋で蕎麦とビールをいただき解散しました。

天候に恵まれ寒さからは免れたものの、さすがに5時間以上の立ちっぱなしはくたびれました。とは言え「話のネタ」として参加する価値は十分あったように思います。皆さんお疲れ様でした。(by監督)011 コーンポット設置作業(真中は緊急道路)044 道幅狭しの看板197 折り返しのトップランナー216 Cosplayeur:セーラームーン(?)237 往路選手団体と復路選手の団体



|

« 403m.第5回魚崎レガッタ:ダブルスカル(中級):スタート地点からの観戦記 | トップページ | 405m.第五回 魚崎レガッタ シングルスカル初級 奮戦記 »

コメント

nobikoさん、コメント有難うございます。
瀬田ローさんの方が走ってたんですか。
分かっていれば皆で応援したのに、残念でした。
ロンドン五輪の女子シンスカ優勝のチェコのクナプコバは
日頃の練習にランとバイクを取り入れているそうです。
瀬田ローさんの若手はますます強くなりそうですね。

投稿: 整体師 | 2012年12月 4日 (火) 20時36分

瀬田RCから一名(男性24才)が参加して3時間52分で完走したそうです。ボランティアの皆様 長時間ご苦労さまでした。お世話になりました。私は走るのは苦手ですがランとバイク(自転車)がクラブの若者達のブームです。

投稿: nobiko | 2012年12月 3日 (月) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/56213365

この記事へのトラックバック一覧です: 404m.神戸マラソン・ボランティア参加報告:

« 403m.第5回魚崎レガッタ:ダブルスカル(中級):スタート地点からの観戦記 | トップページ | 405m.第五回 魚崎レガッタ シングルスカル初級 奮戦記 »