« 404m.神戸マラソン・ボランティア参加報告 | トップページ | 406m.芦屋浜水路での練習ではご注意を »

2012年12月 2日 (日)

405m.第五回 魚崎レガッタ シングルスカル初級 奮戦記

「ツー、ミニッツ。」

初級のレースは二人が棄権して2杯の2回勝負になったけど、最初にリードしないと不利になる。生まれて初めてのシングルスカルのレースだけど、慎重に行くだけでは駄目だ。

2レーン、1メートル後ろに。」

分かりました、分かりました、ヨイショっと。追い風のせいか、それにしてもバランス悪いなあ。

1レーン木村、2レーン尼子。」

はーい。シングルスカルのスタート姿勢は不安定や。オールの位置を見るために横向いただけでひっくり返りそう。落ち着いて、落ち着いて。

「アテンション!

さー、行くで!

「ゴー!!

(こわごわ)バランス取りながら、ノーワークのスタートだけど、まずまずや。でも、少し相手の方が強く出たせいか、リードされてる。このまま離されて見えなくなるとまずい。危険を冒しても、少しピッチを上げて蹴りを入れよう。

よしよし、並んだみたい。この調子で少しリードしてしまえ。

そろそろ半分だけど、一艇身ほど勝ってるかな。

(グラッ) バウが切れ込んで、大きくバランスが狂ってしまった。危うかったけど、まだリードは守れてる。少し落ち着いて重心を元に戻そう。フォワードをゆっくり、上半身の力を抜いてと。

「がんばれー!

ゴール近くの声援が聞こえてきた。もうすぐゴールかも。このままリードを保って、落ち着いて漕ごう。それにしても、ボート競技はなんて封建的なスポーツだろう。リードして相手を見ながら漕ぐのと、リードされて見えない相手に追いつこうと焦るのでは、えらい違いだ・・・。

「プーッ」

勝った。1分07191レーンとは2艇身ほどの差か。初出場の初勝利はやっぱり気持ちいい。グラグラ、危うい漕ぎだったけど、まずはひっくり返らなくて、めでたし、めでたし。

「女性相手に、必死で漕いだらあかんよ~。」

面目ありません、でも相手が誰だろうと、こっちも必死だったのです。この調子で、午後の2レース目もがんばるぞ!!

天気予報に反して、時折「狐の嫁入り」になる空模様も、昼過ぎには安定した青空になった。でもシングルスカル初級優勝者の漕ぎは、午後も安定することなく、グラグラ、ドキドキのスリル満点だった。来年は、もっとバランスを良くして思い切って蹴られる実力をつけて、中級に挑戦しよう。

(by尼子)065 066 068 069

|

« 404m.神戸マラソン・ボランティア参加報告 | トップページ | 406m.芦屋浜水路での練習ではご注意を »

コメント

シングルの試合はハラハラドキドキ感がたまりませんね。
スタート地点から見てたので、
しっかり漕がれているのがよくわかりましたよ。

投稿: 整体師 | 2012年12月 2日 (日) 17時01分

お疲れ様でした!
どんなレースでも、
勝てば嬉しい、負ければ悔しいですよね。
来季は是非とも中級にチャレンジして下さい!

投稿: ペガサス | 2012年12月 2日 (日) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/56233478

この記事へのトラックバック一覧です: 405m.第五回 魚崎レガッタ シングルスカル初級 奮戦記:

« 404m.神戸マラソン・ボランティア参加報告 | トップページ | 406m.芦屋浜水路での練習ではご注意を »