« 436m.6th全日本マスターズレガッタ | トップページ | 438m.全日本マスターズE1Xで初の金メダル »

2013年5月20日 (月)

437m.やったぞぉー

5月17日 有給をとって9:00より1Xの朝練で乗漕予定のアトムの感覚をつかんで一路、愛知池に向かって出発。
着くまでに2回ほどアクシデントがありましたが何とか愛知池に到着。
あっ、広い。ここの1000mは長そう。と早くもおじけついています。
この大会に向けて5日間なんとストップthe酒。前日の夕食もみなさんで居酒屋にいっってもKIRINフリーで酔った気持ちだけ。
で、大会当日5月18日朝を迎えました。
では、10:44発艇 EカテゴリーMX1について イケメン(池面)静か無風のベスコン。
10:00船台より蹴り出し練習水域で軽く足蹴り練習。
ひとつ前のレースNo.18のスターを見ながら待機(アテンションからゴーまでが長い)。
スタートデッキボートにつけます。「お願いします」「フォーミニッツ」ドキドキ。
ここでレースメンバーを紹介します。
 2レーン 理科大櫂明会(Z光さん)初めての対決で漕力はわかりません。
 3レーンわが魚崎ローイング(N谷監督)優勝候補でかないません(普段も)。
 4レーンパルテ会(K登さん)昨年戸田で対決、圧倒的に負けています。
 5レーン瀬田漕艇倶楽部(U田さん)対決経験はありませんが瀬田ローさんです。もうビビり
 6レーン魚崎ローイング(N波)肝臓の調子はバッチリ。でもすでに弱気虫が背中に張付いています。
「アテンション・・・・・・・・・・」長い「ゴー」。
いつもの7・5・8・9*5本 ピッチ33続いて コンスタント27~28で大きく漕ぐ。
なんとまっすぐ進んでいます。しかも3レーンと並んでいます。
大きく漕ぐ・ピッチ保持を体に言い聞かせ、300m ・500m。
まだ真っ直ぐ進んでいます。2位かな3位かなぁ。しかし残り400から蹴りに力が入りません。
5レーンU田さんに迫られます。アッという間に視界から消えていきます。
「N波~」と丘から掛け声が聞こえ、「皆、しんどいんや」と言い聞かせ。必死で漕ぎます。
バウサイドに【愛知池でワールドマスターズを】の横断幕が見え、残り200m。
ラスト150mでピッチを30に上げて追い上げます。
「フォン~~フォン」3秒差で4位でした。「ありがとうございます」。
今までの1000m(今回4回目)より呼吸が乱れていません。
決して手を抜いた訳ではありません。真っ直ぐ進んだおかげで漕いだのが1000mだったのでしょう。
今回の成果として、目標の4分30秒切り、真っ直ぐ漕ぐこれは達成でき満足でした。
しかも、500mのラップはN谷監督に続く2位。陸では「ワン、ツー フィニッシュ」の言葉が交わされたとか。
しかし残り400mで期待を裏切ってしまいました。
課題は体力不足。朝練で鍛えて再チャレンジします。
応援ありがとうございました。
その日の懇親会では5日間分のアルコールを身体中に補給しました。
肝臓さんごめんなさい。
大会役員のみなさんお世話になりました。感謝します。
ぜひ【ワールドマスターズレガッタを愛知池で】を実現しましょう!
 (by マレーの鯨)

|

« 436m.6th全日本マスターズレガッタ | トップページ | 438m.全日本マスターズE1Xで初の金メダル »

コメント

ペガサスさん
懐かしいフレーズですね
必勝になるよう練習します

投稿: マレーの鯨 | 2013年5月21日 (火) 22時16分

四位おめでとうございます!
漕ぎ切る千は必勝の〜
我らが青春ここに在り〜
ですな〜

投稿: ペガサス | 2013年5月21日 (火) 07時50分

監督さん
ありがとうございます
T中さん流の低ピッチ・中速・ロング漕を続けて持久力をつけたいと思います。また、この練習のおかげでまっすぐ進むようになったと思いますし、バランスも良くなりました。
3拍子揃った練習です。自分に合っている練習を見つけたような気がします。

投稿: マレーの鯨 | 2013年5月20日 (月) 21時22分

マレーの鯨さん
朝日に続く自己ベスト更新おめでとうございます。
500mラップが2:05ですから、スピードも
だいぶついてきたのではないでしょうか。
これからどんどんタイムが良くなると思いますよ。

投稿: 整体師 | 2013年5月20日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/57421430

この記事へのトラックバック一覧です: 437m.やったぞぉー:

« 436m.6th全日本マスターズレガッタ | トップページ | 438m.全日本マスターズE1Xで初の金メダル »