« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月29日 (木)

464m.オッ盾エイト参戦記:敗復活戦

魚崎RCのT畑さんから、オッタッテにでてみたいなあ、と聞いたのは1年前。
はて、追っ立て? なんぞやと聞き返したところ、オックスフォード盾レガッタのこと。なんでも、1959年、日本漕艇協会(1998年、日本ボート協会に改称)がオックスフォード大学ボート部エイトチームを日本に招いたとき、お返しに日本でのボート競技振興のために盾が協会に寄贈されました。翌々年、1961年より、いわゆるオッ盾レガッタが始まりました。

閑話休題。予選は6杯レースで5位。予想通り通過しませんでした。
IY山は敗復でBowを漕ぎました。

レースはコース順に:
1:魚崎RC(予選タイム:7:21.74)
2:熊本大(同:6:44.14)
3:京都大(同:6:22.29)
4:防衛大A(同:6:32.29)
5:茨城大(同:6:53.88)

試合前、茨城大には絶対ついて行こう、また、予選タイムよりいいタイムを出そうということでいざ出陣。

船台から、スタートまでは8+のラッシュアワー。
スタート前練習もそこそこに(私には、むしろ幸い。あまり練習するとバテます)。
スタート位置へ。"今日は波があるぞ、荒れれば波をかぶって練習する我が方に有利か”。浅はかでした、実力が違います。

やがて、Attention...Go! スタート、スパート、50mくらいまでは各艇はほぼ並んでいましたが、やがてじわじわと差がついてきました。500mで足蹴り。少しは艇速は伸びた感じ。700m,バウサイドから大きなうねり、バランスが崩れる。1000m通過、シンドイ。1250m、足蹴り。一寸速くなった感じ。ますます、シンドイ。1500m通過、あと、500m。やがて、1800m。ここまでくればあと少し、死ぬことはないだろ、やるぞ!
2000m。プー、ゴール。やった(私自身が完漕した意味で)。
結果は、5位(7:31.74)。予選より10秒も遅い、これはBow交代の精か。
今回は年齢(67歳:今回参加の最年長。N監督の指摘で気が付きました)では貢献できませんでしたが、次回はパワーでもうちょっと頑張ります。ちなみに、わがチームは34クルー中、平均体重は1位:75.8kg(これには私も貢献しています)。最低は、滋賀大経済の64.2kg。

今回は冒険的な参加でしたが、魚崎RCの皆さまのおかげで素晴らしい経験をすることができました。冥土への良い土産となりました。

N監督には、試合登録、選手登録、それから、魚崎RC*一橋大OB四神会コネクションにより、艇を手配して頂きありがとうございました。

四神会の方々、特にN山さんには、艇をお貸し頂いたうえ、当日の控えの間をお貸しいただき厚く御礼申し上げます。

また、One box carを提供頂きました、T田Yさん、ありがとうございました。お陰様で大名旅行をすることができました。

By IY山Photoいざ行かん10mスタート直後10m400400m、茨城大はまだ視界内(半艇身差)600m 600m, 独漕体勢All_men 遠征隊のAll menPhoto_2 艇をお借りしました一橋大学の艇庫Empacher_8 一橋大艇庫:Empacher 8+も最新兵器で楽々出し入れ 

PS 敗復レースの動画は下記よりどうぞ↓
http://www.youtube.com/watch?v=89zSNfXrXqE&feature=youtu.be

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

463m.オッ盾予選

いよいよ勝負のオッ盾予選当日、6:45 東横インから漕手全員で会場に向け出発しました。

天候は曇り、水面はフラットで最高のコンディションとなりました。

予選メンバーはCI藤、SK所、7T田、6S村、5I色、4H田、3N谷、2O田、BN波で勝負です!

7:30 蹴りだし。と思いきや緊張と気合を入れ過ぎたのか、2名ほど乗艇していないまま蹴り出してしまい、慌てて帰艇。いきなりのハプニングで少し緊張が和らぎ、いざ出陣。

コースではすでにインカレ準決勝がスタートしていたため、狭い回送レーンを通りスタート地点へ向かいました。回送レーンは大渋滞のため、満足にアップもできずスタート地点へ。前日に乗艇していたので一安心でした。

さて予選相手は、

1  唐橋ローイングクラブ   

2  慶應義塾大学C   

3  愛知クラブ

4  慶應義塾大学B

5  一橋大学A

6  魚崎ローイングクラブ

相手にとって不足無し!

8:30 予選A組 がスタート。スタートは少々もたつきましたが、500mまでは4位をキープ。そのままレート29コンスタントに突入しましたが、5位に順位を落とし、さらに1000mでさらに低速が落ちはじめ足蹴り5本のコールが入り何とか立て直し。しかし4位と徐々に水が開き、1500mで再度足蹴り5本のコールが入り、そのまま1750mからラストスパート。結果は7:21.745着でした。結果は以下のとおり。

1         一橋大学A                          06:17.48

2         慶應義塾大学B                   06:19.91

3         唐橋ローイングクラブ            06:41.15

4         慶應義塾大学C                   07:11.40

5         魚崎ローイングクラブ            07:21.74

6         愛知クラブ                           07:50.36

コンスタントリズムは悪くありませんでしたが、フィニッシュタイミングが合っていないため、終始Bサイドへの傾きが大きく、オールを擦りBサイド負けしていました。また、Bのシートがスタート直後に外れ、2000mを上体漕ぎで乗り切ったことが判明。恐るべしN波さん。しかし、まだまだタイム向上が期待できるとわかり、全員午後の敗復に気持ちを切り替え、シャワーと朝食を取るため東横インへ。MTGにて修正点を確認し一時解散。

敗復までしばし休息です。Photo_6なんと初めてのフルメンバーPhoto_7蹴り出しAttention_go Attention... Go100m 100m付近500m1 500m付近。隣は1位になった 一橋大A 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

462m.オッ盾最終調整

K学OBの濱Dです。オッ盾出場メンバーは今ボートの聖地、戸田に来ています。車組と新幹線組に分かれて、現地入り。私は新幹線で来ましたが、小田原付近を通過した途端に天気は一転し、雨。しかも本降り。果たして練習できるのだろうかとか考えながら、戸田へ向かいました。
17時前の最終レースが終わり、風があり流れもある中で、H橋大学から借艇したエンパの8+で最終調整だ、、、と思いきや雷鳴が聞こえ、待機。K学の1回生8+とも並べ中止。17時50分ようやく天候が落ち着き、練習開始。
メンバーはほぼオッ盾メンバーにN谷さんのシート2番にK学2回生のK沢くんが代漕(N谷さんは代表者会議に出席。ありがとうございます)。

メニュー
距離:約8キロ(コース2周)
内容:スタート練習(3本、5本、スパート付き10本を数セット)、コンスタントパドルインターバル(10数セット)、500mTT(スタート付き)でした。
戸田入りし、クルーのテンションも高く、いつもより艇が走っていました。魚崎の荒れた中で練習していることもあり、艇のバランスも比較的安定してました。
最後の500TTでは、思わず「脚から大きく漕ごう!」と叫びました。すると次のストロークからブレードワークが良くなり、聖地戸田の水を掴みやすくなりました。明日のレースでもクルーを盛り上げていきます!
明日のオッ盾では、少しでもタイムを縮め、魚崎ローイングを全国に広めれるよう、みなさん頑張りましょう!
Photo リギング終えて船台へ移動Photo_4 夜間練習開始Photo_5 雷がおさまり出艇準備

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

461m.オッ盾エイト練習6回目(最終回)

8/18の日曜、オックスフォード盾レガッタを翌週に控え、最後の練習を行いました。メンバーは敬称略でC:伊T、S:K所、7:多D、6:せむどん、5:N谷、4:I色、3:N波、2:T島、B:Y山で、今回もメンバー揃わず、助っ人でT島君に入ってもらいました。

練習メニューは前週と同じで、メインが2000mと1000mのタイムトライアル。芦屋浜水路までW-UPとスタート練習しながら向かいました。

芦屋浜水路に付いたらすぐ2000mのスタート。残念ながら1920m地点でウエイクの波をくらってやむなくイージーオール。タイムは7分6秒で2000m換算で7分25秒くらいでしょうか。スタート地点は水路外のため少しうねりがあり、スパートで力んでバランスが崩れたものの、水路内は無風静水。前週よりはだいぶタイムが良くなりました。

次いで芦屋浜水路にかかる東西の橋から橋まで1150mをトライアル。タイムは4分11秒で1000m換算では3分40秒くらい。こちらもまずまずでした。

後はスタート練習と1分間インターバルで艇庫へ。暑さは少しましになったとはいえ私には堪えました。漕行距離はしんどかった割りに短く11キロでした。

社会人トップクルーや学生クルー、若手主体の大学OBクルーに対して勝ち目は殆ど(正確には100%)ありませんが、プレッシャー無く気楽に試合に臨めるので楽しみですね。体力を回復させて当日に備えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

460m.第57回神戸市民レガッタ

8月11日(日)神戸・魚崎運河にて開催されました。

8団体26クルーの参加があり、5種目で優勝と劣敗が争われました。

①ツーリングシングルスカル(フロート付き)

全国広しと言えども、フロート付きスカルで試合ができるのはここだけではないでしょうか?

4クルーの参加がありました。

決勝戦は東N高校の新人と名D艇友会の河Iさんの50歳超の年の差対決となりましたが、孫が祖父を乗り越えて優勝してしまいました。


②シングルスカル(初級)

今回最大の8クルーの参加。

K戸高校、東N高校、浜山からRCK戸、魚崎RCの対戦となりました。

決勝戦は、竜KOGの伊Tさんの奥さんが見事な漕ぎっぷりでK戸高校現役は破って優勝しました!すごい!!


③シングルスカル(中級)

G高校、東N高校、HMS、魚崎RCから6クルーの参加。

決勝戦は、科G高校のT島さんが49秒の好タイムで長身HMSの多Dさんを破りました!

デンタル多Dさんは予選敗退も、タイムで準決勝に上がりましたが、

準決勝で優勝したT島さんに敗戦・・・・

ストレスのたまる大会となってしまいました・・・


④ツーリングダブルスカル(初級)

N高校、K戸高校、伊T家、魚崎RCの4クルーの参加。

Tさんお父さんと息子さんのペアは、予選で魚崎RCを破って決勝進出!

しかし、決勝戦では東N高校ペアに破れてしまいました。

次は優勝ねらってがんばりましょう!!


⑤ダブルスカル(中級)

DRCRCK戸、魚崎RCからの4クルーの参加。

浜寺で秘密練習を重ねたDRCペアが、予選、決勝戦と魚崎RCペアを連破し見事優勝!!

魚崎RCYIペア)は劣敗戦で好タイムを出し、涙を呑みました・・・

表彰式の後は全員で記念撮影。

猛暑のなか、事故もなく、定刻どおりに終了いたしました。

以上

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

459m.炎天下での世界マスターズフォア練習

8/12のお盆休みの月曜、世界マスターズフォアの練習を行いました。
生憎N波さんがマレーシア出張で不在のため、T島君に助っ人で2番に入ってもらい、メンバーはC:K合さん、S:N谷、3:Y山さん、2:T島君、B:H詰さんでした。
この日は日中の最高気温が高知県四万十市で41℃になった日。日頃の不摂生のためか私が熱中症気味で、ウォームアップの時から疲労困憊の状況でした。
芦屋浜水路に着いたら1000mと500mトライアルを実施したのですが、私がそんな状況で1000mを漕いでもレートは30くらいまで上がれども艇速はイマイチ。結局タイムは計測できませんでしたが、明らかに芳しくない感じで、その後の500mも2分5秒で残念な結果に終わってしまいました。
前回に比べバランスがだいぶ良化しましたので、その点はせめてもの慰みでしたが・・・・・
ミスオールは連発するし私があまりに集中を欠いてしんどそうにしているもので、見かねたK合さんが残りの練習を軽いものに変更。漕行距離はわずか8キロ。せっかくの機会だったのに皆さんに申し訳ない事をしてしまいました。T島君にも肩すかしのような練習をさせて申し訳ない。
これで9月のバレーゼ湖の試合までこのクルーでの練習はありません。魚ロー組が仕事の関係で直前に現地入りするため試合前日の練習も無く、いきなり本番の試合を待つのみとなりました。
試合までには気力充実、体力も回復させますのでご容赦を!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

458m.オッ盾エイト練習、5回目

8/10土曜日、5回目のオッ盾エイト練習を実施しました。
参加メンバー(敬称略)は、C:伊T、S:K所、7:T田、6:せむどん、5:N谷、4:I色、3:N波、2:T島、B:Y山です。今回の助っ人はT島君でした。
気温は朝7時から30℃を超え、ものすごし蒸し暑さ。各人熱中症対策で水分をたっぷり持ち込みます。
今回もウエイク対策で、芦屋浜水路に着くまでにW-UPとスタート練習をすませ、着いたらすぐ2000mトライアルを実施しました。
アテンション・ゴーからイージーオールまで2070m、タイムは7分53秒。終盤、ウエイクの波にやられガクンとスピードが落ちましたが、それを差し引いても思いの外タイムが悪く、う~ん、後半苦しむのを恐れて前半セーブしすぎたか。
その後は1000mトライアル1本と1分間パドル5本。熱中症寸前で漕行距離は12Kmでした。
残る練習はあと1回。いまだミスオールしてますが、専門外のバウサイドにもだいぶなじんできたし、あと一息ですね。体調管理に気をつけて2週間乗り切りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »