« 471m.World Masters Regatta ・Galaパーティ | トップページ | 473m.第4回加古川オータムカップ »

2013年9月17日 (火)

472m.World Masters Regatta・観光編

8日の日曜はMIX種目の日で我々の試合は無し、ということでHelsinki行きの飛行機が出発するまでMilano観光を行いました。

Vareseのホテルで朝食をとってからMilanoへ電車で移動。まずはダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を展示してあるサンタ・マリア・ディレ・グラツィエ修道院へ。 駅のコインロッカーが故障との事で、スーツケースをガラゴロ引っ張りながら現地に着いたら、事前予約なしでは見学不可との事。

やむなく見学はあきらめタクシーで中心部へ。レストランで打ち上げを兼ねた昼食をし、スーツケースは店で一時預かってもらい(Y山さんのイタリア語での交渉力は素晴らしい)、身軽になってスカラ座、ガレリーア、ドゥオーモと定番観光コースを回りました。

その後、Milano-Malpensa空港へ移動。空港ではマスターズレガッタに参加した フィンランド人の団体と知り合いましたが、1人はメダル5個、もう1人は4個と随分荒稼ぎをしたとの話でした。聞けばソウル五輪の代表でダブルでBファイ ナルに進出したとの事で、すごい体格をしてました。

Helsinkiでの乗り継ぎに30時間ほどかかるのでそこで一泊して翌日は市内観光。ずっと体調不良のN波さんはホテルで静養。その間Y山さんとN谷は街中をぐる ぐる回っていました。

Helsinkiは目立った観光スポットも無いところですが、街はきれいでノンビリ過ごすには良い所ですね。夕方飛行機に乗り込み10日朝、関空に戻ってきました。

体調不良で随分としんどい思いをしたN波さんには申し訳なかったのですが、イタリア遠征を堪能しました。来年のオーストラリアは10月開催で、ちょっと日程的に厳しくて参加はどうなるかわかりませんが、再来年のベルギー、その次のデンマークには是非とも参加したいですね。

今回の遠征では、大会エントリー、借艇申込から飛行機・宿の手配、更には現地のガイド・通訳まで、全てY山さんにおんぶに抱っこで、N波さんと私は殆ど金魚のフンのように後をついて回るだけで済みました。改めて深く感謝申し上げます。Photo_2 ガレリーアPhoto_3 ガレリーアの中のレストランで打ち上げPhoto_4 スーツケースを預かってくれたレストランの店員とPhoto_5 ドゥオーモPhoto_11 ミラノ・スカラ座Photo_12 マルペンサ空港にてFINの団体と。中央が元ソウル五輪選手Photo_6 ヘルシンキの市場Photo_7 ヘルシンキの大聖堂 Photo_9 昼食をとったシーフードレストラン

|

« 471m.World Masters Regatta ・Galaパーティ | トップページ | 473m.第4回加古川オータムカップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/58201562

この記事へのトラックバック一覧です: 472m.World Masters Regatta・観光編:

« 471m.World Masters Regatta ・Galaパーティ | トップページ | 473m.第4回加古川オータムカップ »