« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月30日 (金)

618m.なんと

先週中ごろ引いた風邪で会社をやすみーの24日の朝練をやすみーの、のなかで25日たつの市主催「梅と潮の香マラソン大会」に出場してきました。
第43回ですから歴史ある市民マラソン大会です。
参加者はエントリー4,263人でハーフ、10K、5K、3K、2K 、ファミリー1.7Kの「ほんわか」から「ガチ」の幅広いマラソン大会です。
Kミー兄さん、妹Yこっちの2名の応援団につられて私とHさんが参加しました。
Hさんはハーフで自己新を狙います。
私は病中の中(実は娘の看護師からナースストップがかかってました)5Kmのスタートしました
写真はスタート(最後尾)直後の余裕の姿、去年の記録位を目指すスタートです。
去年失敗した前半飛ばしすぎを考えて前半抑え気味、しかし後半スピードが上がらないゴール手前から応援団の前ではカッコいい姿を見せようとスパートしましたが、ゴール直前女性ランナーに抜かれてしまいました。
昨年度より2分遅い記録でゴール。完走できました。ほぉ。
来年の優勝のための表彰台での姿の予行演習です。
厚かましい写真です(顔をマスクで隠しながら)。
(byマレーの鯨)10885117_778634065548709_1827945980 Dsc_0460

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

617m.クォドとフォアの練習

1/24、25の土日は抜群のコンディションに恵まれ、24日の土曜はクォドを、25日の日曜はフォアを出しました。

クォドのメンバーは敬称略で、C:N谷、S:U塚、3:O川、2:T本、B:Y山。フォアは、C:N谷、S:T本、3:F澤、2:O川、B:Y山です。他にシングルで24日がT島さん、25日がU塚さんが出艇しました。

練習メニューは両日とも船台から深江橋の片道2Kmの区間がW-UP、C-DOWNで、深江橋から西宮浜の奥まで片道4Km弱の低強度ロング漕(レート21)を往復、帰り道に10本パドル(レート30前後)を数回、トータル11kmの漕行距離でした。

クォドの日は途中でU塚さんが両足のふくらはぎを攣ってしまい、またフォアの日は帰り道の芦屋浜水路の終点付近でウエイクの波を受けてイージーオールを余儀なくされるというアクシデントもありましたが、良好なコンディションを利用して漕手の皆さんにはスパッと抜けるフィニッシュとハイフェザーを心掛けていただきました。

冬は寒いものの良好なコンディションの日が多く、技術練習にはもってこいですね。寒さに負けてる方、是非艇庫まで!Image_5


Image_6


Image_7


Image_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

616m.マシンローイング前の心得

今年で3度目になるマシンローイング大会に行ってきました。
仕事の関係で昨年秋はほとんど練習に顔を出さず、
飲み会という食欲の秋を満喫しており、体重3㎏増の成長をしてました。
そろそろ練習しないと・・と思い始めたのが昨年暮れ。

練習1日目  エルゴで2000m漕げず。
         1000mからノーワークに変更。
         タイムは8分57秒でした。
練習2日目  2000mは完漕できたが、パワーは落ちたまま。
         タイムは8分34秒でした。
         ちなみにこの練習終わってから右肩があがらなくなりました。
練習3日目  漕ぐたびに右肩がピシピシというものの、何とか形になりました。
         タイムは8分23秒でした。

さて、当日は・・・
参加者はU塚さんと応援にきてくれた那○監督。
U塚さんとは同じ時刻スタートで向かい合うような位置でした。
ラッキー。
監督の口癖の「スタートから最後まで一定のペースで」
今年こそはそれを守ろうとしたのですが・・・
時間とともに少しずつズルズルとタイムが落ちていきます。
ピッチを上げようにも上がらず。
U塚さんに差を縮められてるのはわかってながら
最後まで何もできずそのままゴール。
結果は8分14秒でした。
U塚さんには最後にサクっと抜かされてました。
すごい持久力ですね。
ちなみにこの8分で腰まで痛めてしまいました。

結論
レースに参加するなら時間的余裕をもって練習すること。
ブランクがあいたらハードな練習はいきなりしないこと。
年齢とともに回復は遅くなる。
腹に脂肪を蓄えるとレンジが狭くなる。
                           以上

今年はできるだけ練習に参加します。

dental多○Image_3

Image_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

615m.高槻シティハーフマラソンの巻

1月18日、今回のマラソンは高槻シティ! 体育館が控場所になっているので寒さしのげてけっこう好きな大会。今回は今までとゴール地点が変わっているとのこと。ハーフのスタートは10:20、天気が良く気温上がりそうな予感。スタートからしばらくは住宅街の細い道が続きややストレスがたまるがここを過ぎれば堤防コース、ガマン。
この大会、距離表示がないのでペースがつかみにくい大会でもある。それでも、快調なペースでハーフ地点を折り返し、残り10㎞というところで、むむっ、膝が上がらないぞ。10㎞-15㎞が勝負と踏ん張り(多分、ペースダウン)、15㎞過ぎれば、あとは6㎞。せっかくここまで走ってきたのにやめたらもったいないと思えるから頑張る! 目標1時間30分までの計算をして1㎞くらい遅れていたので目標を1時間35分に変更。ラスト5㎞、ペースを気にしながら必死にゴールを目指してカーブを曲がったら思いもよらなかったゴールアーチが目の前に! ゴール地点が変更になっていたけどここにあるとは考えていなかったので嬉しくてラストスパート。ゴールタイムは平凡だけど変更後の目標はクリアできたし、いいかな。

T野Image


Image_2


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

614m.【U塚奮戦記】マシンローング近畿大会編(2015年1月18日(日)滋賀県立体育館)

昨年末、マシンローイング大会なるものが存在することをN谷監督から知り、なんとなく興味がわき、参加申込をしてしまいました。

しかし、昨年の大会の動画を見ますと、大学時代の苦しいイメージがふつふつと蘇り、ついマイナス思考になってしまいます。(なんで罰ゲームみたいな大会に参加申込をしてしまったのだろう・・・。)

そこはN谷監督のナイスアドバイス。「最初はピッチ2725/500mくらいで淡々と漕ぎ、飛ばしすぎないこと。」このアドバイスに忠実にスタート。監督の言ったとおり、最初は1本1本が軽く感じ、楽々ローイング。これならこのままずっと漕ぎ続けられそう。500メートル、1000メートルと苦しそうな回りの方々を横目に時々ボード(今、どのくらいの順位で進んでいるか表示されます)を見ながらニコニコローイング(顔はマジ顔ですが)でどんどん過ぎ、残り500mが近づきました。さすがにピッチを上げないといけないと思い、ラスト500mから本気モード。ピッチを上げるとやはり苦しくなりましたがなんとか最後まで漕ぎきることができました。

監督が言うとおり、最初は抑えて行く戦法が気分よく漕げ、かつ、トータルでは良い記録が出るように思います。811秒と結果は自慢できる記録ではありませんでしたが、来年は7分台を目標にまたチャレンジしたいと思います。

会場の雰囲気は明るく活気があり、また、オランダのオリンピック選手(招待選手)の力強いローイングを間近に見ることができ、大変有意義な1日でした。

N谷監督、GOODアドバイス、ありがとうございました。D.T田さん、お疲れさまでした。来年もまた是非いっしょに参加しましょう。まだ、参加したことがない方、楽しい大会です。監督のアドバイス通りに漕ぐとエルゴの悪いイメージが一変しますよ。来年、もっと多くの方が参加されることを期待します。

P1010255 P1010258 P1010269 (U塚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

613m.尼Kさん慰労会兼新年会

昨年のカナダツアーでお世話になった尼Kさんが一時帰国中ということで、1/20の火曜日に新年会を兼ねて慰労会を実施しました。但しワリカンで。

場所は阪神尼崎駅近くの焼肉屋で食べ飲み放題3100円(女性は2800円)、参加メンバーはカナダツアー参加のY山さん、N波さん、N川さん、N谷の4名(T中さんは旅行中で欠席)。特別参加の伊TさんとY本邦さん、それと主賓の尼Kさんの7名でした。

例によって皆さん健啖家で、猛烈な勢いで食べかつ飲みまくりました。モトは十分に回収したと思います。

カナダではボートシーズンは5~10月の半年弱しかなく、冬はもっぱらスキー(アルペンではなく距離走メイン)等のウィンタースポーツになるそうですが、それが12月から2月まで。端境期が3~4ヶ月ありその間の過ごし方が課題になるそうです。

尼Kさんはその間はもっぱら卓球との事。恐らくバリーRCの鬼コーチのCherylのエルゴでのシゴキから逃れるためではないかと邪推しております。そういう意味で
年中漕げる神戸は有難いところですね。

バリーRCの皆さんが是非日本に遊びに来てくれるよう、尼Kさんにお願いしてお開きとなりました。

前回もそうでしたが、酔っ払って集合写真を撮り忘れてしまいました。代わりにバリー市内の尼Kさんのコンドミニアムから撮影したシムコー湖のケンペンフェルト湾(バリーRCの練習場所)の写真を掲載します。完全に凍結してます。
Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

612m.1月17日は命日です

阪神淡路大震災から20年経ちました。
過ぎれば早いものですね。

小畠先生が亡くなられて2年になります。
今年は、先生にもしっかり見守っていただいて、高知大学漕艇部の復活を果たしたいと思います。

亡くなられたみなさまのご冥福をお祈りいたします。

合掌

ときどき涛溟会Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

611m.魚崎運河での初漕ぎ

1/3(土)恒例の神戸市漕艇連盟主催の初漕ぎ会に参加しました。
K南大学、K戸高校、魚崎ローイング等々、約50名が集まりました。

エイト2杯(モビィディック、北斗)とクオドルプル(遠矢)にそれぞれ分乗し、途中交代もしながら穏やかなお正月の海で初漕ぎを楽しみました。
ある程度漕いで体も少し温まった頃に、これまた恒例の「ならべよっかぁ~」で3杯レースをしました。
結果は、若手クルーがおじさんクルーに花を持たせてくれました。

上がってからは、用意していただいたお雑煮、おでん、ぜんざい、みかんをいただいて、みなさん大満足。

今年も元気に漕ぎましょう!とみんなで掛け合いコールをして記念撮影しました!!

今年もよろしくお願いいたします!

ペガサス
Image

Image_2

Image_3

Image_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

610m.高知大学漕艇部涛溟会会員の皆様へ

高知大学漕艇部涛溟会会員の皆様にうれしいお知らせです。

廃部になっていましたボート部ですが、今、復活の兆しが芽生えています。この度、なんとボート経験者4名が集まって学内に『ボートサークル』を立ち上げました。今、国分川で高校のボートを借りて練習をしています。昨年の年末には、全日本のコーチを招いて行われました県の強化合宿にも参加しました。

ボート経験者が同期に4名も集まるこの奇跡とも思える機会をボート部OB会としましても、全力でサポートし、この芽生えを大切に、大切に、育てて行きたいと思います。

びわ湖で、戸田で、国体会場で高知大学の名を冠した勇姿が見られるよう、また、4年に1度のOB会で希望ある話しができるよう、何卒、御支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2015

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

609m.今年最初の朝練

1/4の日曜日、前日の初漕ぎに引き続き、今年最初の朝練を実施しました。
前日同様、波なし、風なし、漁船も貨物船もモーターボートもないベタ凪の絶好のコンディションでした。

参加したのはシングルでN波さん、T野さん、増Dさん、O川さん、U塚さん、T多Dさん、T島さん、エルゴ練習でD多Dさん、漕ぎませんでしたがお世話役でY山さん(膝痛)とN谷(腰痛)の計10名。別動隊で9時頃からはT内さんとU村さん父子も参加しました。

皆さん芦屋浜の好コンディションを堪能したようでなかなか帰ってきませんでした。U塚さんは甲子園浜まで足を伸ばしたとの事。

増DさんやO川さんも普通に芦屋浜往復できるようになり、クラブ全体のスキル向上の手応えを感じます。今年もこの調子で行きたいですね。
Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

Image_7

Image_8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

608m.あけましておめでとうございます

魚崎ローイングクラブのみなさん、このブログに遊びにきて頂きましたみなさん、新年あけましておめでとうございます。
2015年は608mからのスタートです。昨年は、Y本代表、N谷監督はじめ、みなさんの御協力で122編もの記事を更新することができました。ありがとうございました。単純計算で3日に1編の更新となります。まぁまぁの更新頻度ではないでしょうか(当方の都合で、更新速度がダウンすることがありますが...)。
さて、このブログ、2006年12月にスタートして以来、今年で9年目になります。初めは高知大学ボート部OB会の通信手段として立ち上げました。OB会の主要メンバーで魚崎ローイングクラブ(URC)を立ち上げURCとともに歩んできました(URCも10周年が目に見えてきましたね。何かイベントをやらねば!)、。URCも、だんだん仲間が増えてきて、今や全国、世界に仲間が広がりつつあります。嬉しい限りです。
みなさん!今年も『年中夢求』で頑張りましょう!
Imga0449

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »