« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

655m.今朝はCカテ8+

C:K合、S:T橋、7:O川、6:T多D、5:R、4:せむどん、3:T野、2:N波、B:U塚
今朝は助っ人いただき、マスターズCカテ8+練習。コンディションはくもり、弱い東風。ウォームアップ、LPの後、芦屋浜へ入る。
芦屋市民オアーズパーソンの声が届いて芦屋浜水路でプレジャーボート警戒船の監視が始まり8時まで心置きなく芦屋浜でショートローと止まらずに1,500のコンスタント漕ができた。ハイピッチとコンスタントリズムの確認ができてよかった。マスターズまで1ヶ月を切り、これからますます追い込んでマスターズ強豪クルーに立ち向かいたい。
T野Img_0421_2

Image1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

645m.いよいよカナダもシーズンイン

尼K@Barrie, ONです。

皆さん、ご無沙汰しています。

日本はそろそろ黄金週間突入ですね。

それにしても、日本は全国でいろんなレースがあって羨ましいかぎりです。

こちらはこの週末、快晴微風の土曜日に約30人の高校生ボート部員の助けを借りて、ご存知の浮きドックがケンペンフェルト湾に出ました。前日の金曜日の朝に5センチの雪が積もり、気温もマイナス2、一面の銀世界に戻ってどうなることかと心配しましたが、アッと言う間に融けてしまいました。それでも水温は零度近くのままで、ドライスーツを着てドックの固定作業をしていたおじさんは、15分で足の感覚が無くなると嘆いていました。当分はコーチボート無しでは危なくて出艇出来ません。

昨年よりも約一週間早く、6か月の短いシーズンの開幕です。2015425_018


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

644m.4月26日第5回8+F練習

3月15日から始まった全日本マスターズレガッタ8+ Fクルーの練習も5回目を迎えました。
参加クルーは(敬称略)C:I  S:S  7:H  6:E 5:I 4:I籐省 3:T 2:N B:Y本です。
7:10には船台を蹴りだし芦屋浜に向かいます。6ワークで体をほぐし、深江大橋からL.Pレート23芦屋浜に向かいます。日替わりクルーのためか、終始Bサイドに傾き乍らでもいい漕ぎで芦屋浜まで。
そこでCより「1000mトライ行きましょか」「うぅん」の返事でさぁーランニングスタートでの1000mパドルです。ピッチ28 「パドルいこう。さぁーいこう」Sの漕ぎに併せて「ザァ・スー・ザァポ」イメージ。順流・順風ではありますが1'45"/500mでハーフを過ぎます。「足けりいこうさぁーいこう」疲れが見えたローやんに鞭が入ります。3'40"/1000m.初めてのトライにしてはまずまず。NWで体を癒し休憩。
Cより「もう1本いきましょか」ローやん無言ですが。Cの指示に従ってNWからの1000mパドルの開始です。
逆風でフェザーからキャッチ寸前でブレードが戻される感じを受けながら750mで足けりが入りスパート301045m「イージーオール」タイムは4'15"。逆風と45mほど長いのでそこそこですかね。
そこからまた芦屋浜の東に向かってNWから3HPP302030本のパドルインターバルが始まりました。
「早くモーターがはいってこないかぁー」と思ったのは私だけ?
帰りの深江浜からはスタート練習1本、3本の間にNWを入れながらの練習。3本練習の2本目に入るタイミングを少しゆっくりとする意識で漕ぐといい感じがしてました。そこからホームグラウンドの魚崎運河までNW.
魚崎大橋をくぐってからデモンストレーションでHP3+P30のパドルを行います。(ギャラリーが数人いたので)
うまくいかなかったので、Uターンしてもう一回。かなりハードな練習でした。漕行距離13000m.
試合まであと3週間。Fクルーの練習はあと2回です。がんばりまっしょ。(By マレーの鯨) F_45_1 F_1_2






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

643m.ボート経験者の女性登場

25日の土曜日、魚崎にT島大OGのT内さんが遊びに来てくれました。I色さんの先輩になります。
T内さんは某全国紙にお勤めで、去年のHAT神戸レガッタの取材にも来てくれており、魚崎の事は良くご存知でした。これまで時々漕いでいた浜山が漕げる環境でなくなったので魚崎で漕いでみようと思ったとの事。
シングルは普通に漕げるとのお話でしたので、HAT神戸レガッタの時の取材対象だった伊T省さんのエスコートでいきなり芦屋浜まで往復10Kmの乗艇。行きはともかく帰りの新明和前のうねりはさすがに面食らったとの事でしたが、一緒に芦屋浜まで行った皆さんの話だと、上手に漕がれていて全く危なげないとの事。
すぐ慣れるから大丈夫ですよ。これに懲りずにまた来てください。
P1010314


P1010324


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

642m.加古川スブリングカップボート大会・女子ナックル

4月19日雨です。進行をスムーズにする為500mを300mに変更して試合が始まりました。我らが魚崎エレガンスのコックスはK間さん、整調はI藤夫人、3番はK村さん、バウはT中さん、2番はN川。予選が始まる前からの小雨は、悲しいかな激しい雨に変わります。アテンションGO


先頭は有名な関西熱化学のクルー。後を追う我が艇は力を合わせます。なんと2着でゴール!「今日は敗者復活戦は無しで2着狙いで行きましょう!」と3番K村さんの言う通りになりました。嬉しい限りです。しかし全身ずぶ濡れです。有難いことにセンターには乾燥機がありました。しっかりと乾かした後は決勝ですアテンションGO


追うは関西熱化学。コックスの掛け声、飛ばすI藤夫人、しっかりついて行くK村さん、馬力百倍T中さん。2着でゴール!
タイムを聞いてビックリ。予選から決勝と比べ、関熱は1秒アップに対して我がエレガンスは6秒もタイムアップしていました。頂いた副賞の麒麟淡麗の美味しかったこと。


皆様ありがとうございます
                            by
N川

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

641m.加古川スプリングカップに参加してきました

加古川スプリングカップに参加してきました。

メンバーはC:河I,S:キャミー,3:堀E(高知大OB),2:F留 (神戸RC),B:N澤(神戸RC)

バウペアーは試合は初めてだそうです。

予選は大雨の中、相手に恵まれ1位通過
タイムは1分36秒48
準決勝は雨が上がり、絶好のコンディション。しかし若手経験者2チームはスタートと同時に視界から消えてなくなり4レーンと最後までデッドヒート。

試合が初めての彼らに感想を聞くと隣に艇があり競争するのは大変楽しかったとのこと。それを聞くと僕も嬉かったです。

大変楽しい1日でした。

加古川のスタッフの皆さんありがとうございました。Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

640m.マスターズ8+Fクルー練習4回目

19日の日曜日はマスターズ8+Fクルーの4回目の練習日でした。
メンバーは敬称略で、C:N谷、S:T橋、7:H詰、6:U南、5:T多D、4:E本、3:池D、2:N波、B:Y本邦。今回は怪我で離脱したT本さんの代わりにU南さんに入っていただいて初めての練習です。助っ人はT橋さん、T多Dさん、E本さんでした。有難うございました。

マスターズ本番まで1カ月を切ってきましたので、そろそろスピード系の練習を入れないといけない時期になってきました。そのため今回はレート30程度のパドル30本漕を10本。インターバルはNW漕30本程度でした。

東からの風と潮の流れがあったため、芦屋浜水路の東行きと西行きではスピードに随分と差が出ましたが、これは致し方なし。本数をこなす毎に「しんどさ」に体が慣れてきて試合後半の頑張りが利くようになるのと、リズムが良くなってきますので頑張りましょう。

この日の芦屋浜水路はウエイクの大会か何かがあるようで、モーターボートと水上バイクが侵入制限時間の8時過ぎから大挙して侵入しだしましたので、漕行距離は約10Kmと短めでしたが、サッサと撤収しました。

本日の朝練ではエイトの他はY山さんのシングルのみでした。皆さん、お疲れ様でした。


Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

639m.T畑さん:ご栄転歓送会。

T畑さん:ご栄転歓送会。

2012年の春より、魚ローに参加されましたT畑さんがこの5月1日付けでご栄転されます。ある大新聞のT島支局長です。ますますのご発展をお祈りします、ということで、大歓送会を開催しました。

日時:2015年4月11日、夕方。
場所:西宮市 地中海食堂 “Tai’imタイイム”。ヘブライ語でおいしい、という意味だそうです。
参加者:全員で18名。N谷監督、N波さん、K山さん、Y本Kさん、H詰さん、K合さん、I田さん、TT田さん、DT田さん、O川さん、T野さん、U塚さん、T中さん、N川さん。
Web担当のN村さん久しぶりで子連れ参加:あまりの新メンバーの多さにびっくり仰天。
F澤さんは入院、手術、全治数週と聞いていましたので、予約をキャンセルしましたが、突然現れ、幹事の私は、びっくりするとともに料理を増やすのに大慌て。元気になられて嬉しい限りです。

会はまず、ビールで乾杯。料理は地中海料理、そして、飲み放題。ビールのほか、ワイン、焼酎、カクテル等とバラエティー十分。制限時間2時間半。酔っぱらうには、十分な時間。それでも結果的にはとぐろを巻いて3時間。
みなさん堪能されたようです。

当日は、18名もの大勢の方に集まって頂き、初対面の方もおられ、自己紹介と自己宣伝(?)をしていただきました。
会は和やかに進行し、最後は、T畑さんのお言葉。祈るご発展。ボート海域も発展させてください。

ボート海域といえば、T畑さん、そして、TT田さんが魚崎に来られる前までは魚ローの制海領域は、魚崎運河から西の方は住吉川を越え、神戸製鋼所までの精々2~3km。それが、今や、大航海時代。
芦屋キャナルまで往復10kmというのは今やスタンダード練習コースになりました。
お二人の開拓に脱帽! T畑さん至っては、甲子園まで大遠征(翌日の朝連は勿論甲子園まで)。
T島海域も開拓してください。

また、T畑さんは朝連に対して、夕練プログラムも始めて頂きました。もうひとつ:灘五郷のうち、魚崎郷、御影郷、西灘郷ツアーも企画して頂きました。近くにいながら、中々、行く機会がなく、素晴らしい企画でした。これを受け継ぎ、N監督が5月31日に西宮郷、今津郷行きを企画しておられます。

4月11日は、T畑さんを出しに一同親交を深めることができました。
ますますのご健勝、ご発展をお祈りします。また、魚ローの遠征試合には、現地参加で出場して下さい。

Bon voyage!

By IYImage


Image_2


Image_3


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

638m.新しい仲間と新しいブレードカラー

11日の土曜はM井さんが職場の同僚の鈴Kさんを連れてこられました。ボートに触れるのは全くの初めてとのことですが、早速Mさんとツーリングダブルに乗艇。たっぷり1時間M井さんの指導を受けてサマになってました。是非またお越しください。

もうお一方は、ブログでのご紹介が遅れ誠に申し訳ありませんでしたが、最近魚崎に来られだしたU南さん。H橋大のOBで(オッ盾ではいつもお世話になっており有難うございます!)、最近関西に転勤し、たまたま魚ローブログを見つけられて訪ねてこられたとの事。
戸田ではエイトメインで少しだけシングルにも乗艇していたとのお話で、魚崎ではまずはツーリングシングルでスカルに慣れていただく事になりました。とは言え、写真の通り堂々たる漕ぎっぷりで、シングルの試合デビューもあっという間と言う感じですね。

この日は他にY山さんと池Dさん、O川さん、U塚さんがシングル。K合さん、H詰さん、N波さん、T野さんとN谷がクォド乗艇でした。

U塚さんは新調のS賀大ブレードのオールで初乗艇。写真がピンボケで分かりにくいですが、「S」をモディファイしたなかなかいいデザインです。

クォドの方はマスターズに向けての初練習でしたが、情けない事にN谷が前週のエイト練習で悪化させた腰痛を押して乗艇したものの、深江橋を越えたところで激痛に耐えかねギブアップ。Uターンする羽目になってしまいました。K合さんとH詰さん、N波さんとT野さんはダブルに乗り換え練習の続きを行われました。せっかくのベタ凪のコンディションだったのにご迷惑おかけして誠に申し訳ございませんでした。Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

637m.高知大学ボートサークル 部員募集中です!!

きょうは、ときどき涛溟会の話題です。
昨年復活しました高知大学ボートサークルですが、ただいま、新入部員を募集しています。

ボートを経験された方、経験されていない方、男性、女性、背の高い方、低い方、太っている方、痩せている方、どなたでも大歓迎です。

ボートをやってみようかな?と少しでも思われた方は、写真のアドレス又はこのブログまで、ご連絡ください。
遠慮は無用です。ご連絡をお待ちしております!
Dsc_0408

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

636m.雨にもめげず練習

5日の日曜は朝からあいにくの雨。満開のさくらもだいぶ散ってしまっています。しかしマスターズエイトFクルーの練習日でもあり、参加メンバーは時間通りに全員集合。さすがですね。

メンバーは敬称略で、C:伊T、S:せむどん、7:H詰、6:M井、5:池D、4:D源、3:N谷、2:N波、B:Y本邦で、M井さんとD源さんが助っ人でした。有難うございました。

艇を出す頃には熱意が通じたのか雨は小降りになり、エイトを浮かべました。しかし風・流れが強く波も高かったため芦屋行きは断念し住吉運河の方へ。

練習は軽めでノーワークとライトパドル(レート23~24)のインターバル。時々パドル(レート29~30)を30本。あとはスタート練習でした。ただ、波の高かったのもあり、バランス・艇速はいまいちでした。

それと、スタート位置に付けた時に艇の方向を正すオーストラリア流のやり方を練習しました。これは2番のオールを3番が持ち、もしくは3番のオールを4番が持ち、オールを艇と平行にしてチャブローをする方法です。こうするとウォーターマンに負荷をかけずに方向が正せます。これは便利、少々横風が強くてもOKです。

その他の練習メンバーとして、T野さん、O川さん、U塚さんがシングル、最近来られだしたU南さん(H橋大OB)がツーリングシングルに乗艇されました。

本来、皆さんの写真を撮るべきところ、雨天でもありサボってしまいました。今回の記事は写真なしという事でご容赦ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

635m.女子エイト加古川練習3回目

3月29日日曜日午前中の雨はなんとかあがっています。午後1時よりK間コックスを迎え練習が始まりました。いつものように整調にT西さん 7番Aさん 6番大Tさん と浜寺チームが全体を引っ張ってくださいます。5番はRC神戸のK村さん 、4番H田さん 3番魚崎RCN川、2番 K藤さん バウH森さんはERCCから。前回とは3番と5番が入れ替わり練習が始まりました。
先ずはスタート練習から。N川オールに力が入りうまく合わずストップがかかりそう。ライトパドルの際もなかなか力が抜けません。すかさず2番から 慌てずにの声がかかります。その声を頼りになんとか、お尻がレールから外れずに練習を終える事が出来ました。今日も有意義な練習になり感謝しています。皆さんありがとうございました。


どうしたら肩の力が抜けるかが目標の 5番N川よりImage


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »