« 686m.Flip Day in Barrie,Canada | トップページ | 688m.来客と復活 »

2015年8月13日 (木)

687m.It’s a Small World!

この夏、瀬TローのMadame N瀬さんはポルトガルのドウロ川200kmのローイング・ツ
アーに参加されました。下記は、Madame N瀬さんのレポートです。

引用:『81日からスペイン国境からポルトガル北部ポルトを経て大西洋に向けて流れている

ドウロ川 200km を1週間かけて漕いできました。フランス、スイス、オランダ、カナダなどから

40 名参加。初日にカナダのバリー・ローイング・クラブのMさんが見て!と言われて、あらビックリ。魚崎 RC のキャップ!魚崎 RCは去年カナダを訪問されたそうですね。その時のプレゼントと言っておられました。

また、Mさんはその時の魚崎 RCのクレージーな短い日程に驚かれていました。

バリー湖での朝練、Muskoka Falls Classic Regattaへの参加、はたまた、ナイアガラ瀑布観光。日本人には普通なのに ( )

ドウロ川ツアー中もMさんは毎日、魚崎キャップを被っておられていて、よく話しかけてくださいました。日本より一人参加の私は、緊張もほぐれました。』 引用終。

N
瀬さん、素晴らしいツアーでしたね。題名の『Its a Small World!』は、What a wonderful word ! 魚崎キャップとの遭遇の話は嬉しい限りですね。魚ローも来年からはこのようなローイング・ツアーにも参加したいものです。

By IY
11 12_2 13 14

|

« 686m.Flip Day in Barrie,Canada | トップページ | 688m.来客と復活 »

コメント

Pさん、Mさん、Eさん懐かしいお顔を拝見しました。およそ1年ぶりですね。魚崎ローイングのキャップを愛用してくださり。うれしい限りです。ヨーロッパのローイングを楽しんでください。情報提供のN瀬さんありがとうございます。

投稿: | 2015年8月17日 (月) 22時44分

Mさんとは初対面で帽子を見せてくださったときは驚きました。 多分メンバー表を来る前にみられて日本人一人参加の私への優しい心遣いだったのではと思っています。
今年、魚崎RCで再乗艇のお世話になったばかりだったのでよけいに縁を感じました。

投稿: nobiko | 2015年8月14日 (金) 10時46分

魚ローの帽子がポルトガルに登場するとは。
バリーRCのメンバーの方が、世界中あちこち行かれてるとは
知りませんでした。
N瀬さんも一人でくご参加とはチャレンジ精神に感服します。
我々もローイングツアーを活動メニューに入れる事を考えないといけませんね。

投稿: 整体師 | 2015年8月13日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/62066173

この記事へのトラックバック一覧です: 687m.It’s a Small World!:

« 686m.Flip Day in Barrie,Canada | トップページ | 688m.来客と復活 »