« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

690m.ワールドマスターズ4X練習、最終回

8/29の土曜にワールドマスターズに出る4Xの3回目にして最終回の練習を行いました。
メンバーは敬称略で、C:K合、S:N谷、3:H詰、2:T内、B:Y山です。COXはK合さんにお願いし、正式メンバーのT橋さんが欠席のため助っ人で東灘高校のT内君が入ってくれました。
情けない事に先週日曜に私が腰を痛めたため(手術した所とは別の場所)、1000mトライアルをする予定が、ずっとノーワークでリズムを合わせる軽い練習になってしまいました。漕行距離は12Km。皆さんご迷惑をおかけして申し訳ございません。
また、T内君はこれまでずっとシングルの練習のみでクォドは初めて。前半は皆とリズムが合わず四苦八苦していましたが後半は特にキャッチ周りが改善し、だいぶ良くなりました。現役高校生からすればW-UPとC-DOWNで練習が終わったしまったようなもので、消化不良だったと思います。次回はもっと高負荷の練習をしますので、また助っ人お願いします。
結局4Xはブッツケ本番みたいな感じで試合に臨む事になってしまいましたが、まあ、なんとかなるでしょう。
この日は他にはT野さん、O川さん、U塚さんがシングルで参加でした。皆さんお疲れ様でした。P1010398

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

689m.第23回四万十川レガッタ

スッキリ青空、ギラギラ太陽。第3の故郷高知の西にある四万十川での第23回四万十川レガッタに参加してきました。21日の夜福島から帰り三宮からの夜行バスで四万十市中村駅に早朝着きました。2002年高知国体が開催されたレガッタコースに到着。高知県ボート協会今井理事にご挨拶し借艇のリギング後四万十川に漕ぎ出します。川幅約300m広い練習場で、リギングを確かめ艇を揚げます。加賀梨ローイングのO村さんが来られたので、
初対面のご挨拶。今年高知大学に入学された息子が応援に来られていました。なんと、9時間かけての石川県からの参加です。魚崎ローイグからはT橋さんが松山市からの参戦。種目は成年男子シングルスカルで、選手は4名。その中に高知大学現役Y山さん、O村さん、T橋さん、N波です。予選は二杯レース。O村vsT橋、YvsN波で、決勝はYvsO村vsT橋となりました。
優勝はやはりダントツで現役Y山さんでした。そのほかに、高知大学からは成年男子ダブルにI上さん/A光さん(四万十市役所)が高知県選抜として参加していました。Y村さんは加古川西高校OBで4回生、就職で関西に来たら魚崎に来て下さいとお誘いしときました。I上さんは和歌山県出身者で、今年の国体に参加されます。応援しましょう。
夜は、高知県ボート協会理事でOBのN島さん、現役2名、T橋さん、N波で親睦会をし、ボートが生涯スポーツ出あることを伝えて、高知大学ボート部の復活を託しました。彼等はスイープオールの経験がなく、エイトを漕ぎたいとのことでしたので今年のヘッドオブセタでのシングルとエイトへの参加を勧めときました。その時は関西で支援を検討しましょう。最後に四万十川でのローイングをまた楽しみたいと思います。
ちょっと遠いですが、いいローイグコースです。高知県ボート協会の皆さんありがとうございました。(by N波)Pic_0152Pic_0151Pic_0147








| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

688m.来客と復活

8/16の日曜はエイト練習の日でしたが、E本さんの大学ボート部時代の同期で、お盆で帰省中のK野さんがエイトに乗りに来てくれました。大学時代はE本さんと無しペアに乗艇していたとの事。なかなか渋いですね。

現在は徳島在住で、復活途上の渦潮艇友会にも参加予定との事。今後の活躍に期待大ですね。

また、腰痛で長らくボートから遠ざかっていたF田さんでしたが、腰痛も癒え半年振りくらいに復活乗艇されました。長かったですね。これから宜しくお願いします。

ということで、この日のエイトメンバーは敬称略で、C:伊T、S:U南、7:F澤、6:K野、5:E本、4:F田、3:池D、2:U塚、B:Y本邦。他の参加は皆さんシングルでY山、T橋、T野、S村、増D、N谷でした。H27_29H27_3





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

687m.It’s a Small World!

この夏、瀬TローのMadame N瀬さんはポルトガルのドウロ川200kmのローイング・ツ
アーに参加されました。下記は、Madame N瀬さんのレポートです。

引用:『81日からスペイン国境からポルトガル北部ポルトを経て大西洋に向けて流れている

ドウロ川 200km を1週間かけて漕いできました。フランス、スイス、オランダ、カナダなどから

40 名参加。初日にカナダのバリー・ローイング・クラブのMさんが見て!と言われて、あらビックリ。魚崎 RC のキャップ!魚崎 RCは去年カナダを訪問されたそうですね。その時のプレゼントと言っておられました。

また、Mさんはその時の魚崎 RCのクレージーな短い日程に驚かれていました。

バリー湖での朝練、Muskoka Falls Classic Regattaへの参加、はたまた、ナイアガラ瀑布観光。日本人には普通なのに ( )

ドウロ川ツアー中もMさんは毎日、魚崎キャップを被っておられていて、よく話しかけてくださいました。日本より一人参加の私は、緊張もほぐれました。』 引用終。

N
瀬さん、素晴らしいツアーでしたね。題名の『Its a Small World!』は、What a wonderful word ! 魚崎キャップとの遭遇の話は嬉しい限りですね。魚ローも来年からはこのようなローイング・ツアーにも参加したいものです。

By IY
11 12_2 13 14

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

686m.Flip Day in Barrie,Canada

尼K@Barrie, ONです。

皆さん、残暑お見舞い申し上げます。
日本はまだまだ蒸し暑い日が続いているでしょうが、こちらは最高気温24℃程度に落ち着き、短い夏もそろそろ終わりです。
先月のオンタリオ・マスターズは最後の100メートルで不覚にもブイにオールを取られ連覇を逃しました。今シーズンは練習不足なので仕方ないとMattと慰めあいましたが、来年は春先から練習メニューをコーチのシェリルに作ってもらって雪辱を果たすつもりです。
今日はBarrie Rowing Clubの年に一度のFlip Dayでクオドの朝練の後、ヘザーのデモに続いて全員で転覆と回復を実践しました。湖水は水浴びにはもってこいの温度で、練習が終わったらMatt手作りのパンケーキの朝食に皆で舌鼓を打ちました。
バウ側にリギングのある中国製シングルは体格のデカいカナダ人には回復が難しそうでしたね。201589_012201589_026

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

685m.平成27年神戸市民レガッタ開催

89日日曜日、820分の開会式からレースは始まりました。
昨年は810日に開催予定が台風のため中止になりましたが、本年は連続の真夏日のもとなかなかのにぎわいとなりました。
出漕者は魚崎RCの他・ファミリー参加のRC神戸・神戸ローイングアカデミー・神鋼BC・浜寺MS&RC・甲南大学&OB・大学OB由来の紫紺会&濃青会&楠漕会・神戸高校・東灘高校などの34クルー。
魚崎運河の距離2502レーンコースでの4種目の腕試しです。

(シングルスカル初級)
若手高校生と女性スカラーの4名に、スイープはベテランですがスカルは初級の男性5総勢9名のエントリーです。ツーリング艇ではなくスカル艇でのレース挑戦です。
優勝は、7時からの朝練の後に高校生との練習もされていた池Dさんで、当の高校生も23位入賞です。

(シングルスカル中級)
シングルベテラン12名の接戦レースとなりました。
浜寺MSメンバーが接戦を制し優勝・3位入賞、神戸高校が2位に食い込みました。
皆さん迫力のいいレース展開でした。

(ツーリングダブルスカル)
昨年以降スカルを始めたメンバーによる、参加3クルーによる総当り戦となりましたが、出漕した3クルーで3位まで表彰されるラッキーな種目となりました。

(ダブルスカル中級)
10クルー参加で、男子ペア6クルー、男女混成3クルー、小学生女子1クルーのバラエティーなレースでした。
東灘高校のT内君とRC神戸のO嶋さんの混成ペアが見事優勝。
決勝戦で魚崎RCの監督・Y山ペアに競り勝ちました。
今回レガッタを盛り上げてくれた小学生女子クルー神戸ビュースターには特別賞が
贈られました。
(O川)
Dsc_0204 Dsc_0116 Dsc_0176 Dsc_0127 Dsc_0278 Dsc_0191 Dsc_0163 Dsc_0328 Dsc_0341 Dsc_0340

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

684m.ワールドマスターズ、クォド練習

8/2の日曜は今年のベルギーでのワールドローイングマスターズレガッタに参加するY山さん、H詰さん、T橋さん、N谷でクォド練習を行いました。大会本番では無しクォド(F4X)になりますが、魚崎には無しクォドが無いため、付クォドでの練習です。COXは伊Tさんにお願いしました。伊Tさん、有難うございました。

 

実は皆さん都合が合わず本番までにメンバーが揃うのは今回が最初で最後。心地よく漕げ艇速の出るレートとリズムを探りながらの練習となりました。ノーワーク、ライトパドルからパドル30本を繰り返しましたが、レート28~29位がレースペースになりそうな感じです。

 

練習終盤はダブルで出ていたO川さん、U塚さんペアと並べをしたり、スタート練習をやりだしたところで、整調を漕いでいた私のBサイドのローロックピンが緩みガタガタに。やむなくそこで練習を切り上げざるを得ませんでした。皆さんご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。そのせいもあり漕行距離は約10Kmと短めでした。

 

この日の魚崎は上述のO川さん、U塚さんペアの他にT本さん、D源さんがダブル、U南さん、T野さん、池Dさん、せむどんさん、増Dさんがシングルとなかなかの賑わいでした。

 

連日猛暑が続きますが、歳を取ると熱中症にかかりやすくなるようです。対策は十分にしていただき練習に励んでいただきますようお願いします。
Urc_24Urc_20





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

683m.大阪・日米協会で魚ローのPR

7/31、中之島のリーガロイヤルホテルで日米協会のパーティーがあり、Y山さんと参加してきました。

Y山さんは過去に日米協会の事務局長をされていた縁でのご参加、私はY山さんのオマケでの参加です。

日米協会は戦後の米国と日本人の親睦を深めるために設立され、関西では関西財界の企業が中心になって運営され現在に至っています。米国側は総領事以下、大阪神戸米国総領事館のメンバーが中心です。

今回は総領事館のメンバーは阪神間にお住まいの方が多いということを見越して、パーティ参加のついでに魚ローのPRもさせて貰ったものです。そのため英語表記でのチラシを作成し、参加された皆さんにばらまきました。

但し、英国人と違い米国人はボートに関しては食い付きが今一歩。グリーンバーグ総領事も「ふーん」という感じ。アメリカンフットボールや野球はじめ、多種多様なスポーツが盛んなお国柄なので、そこは致し方なしですね。

地道に継続していきたいと思います。
Dcim0136


Dcim0137Photo_4





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

682m.高知大学ボート部

新歓やっとります。Img_8604
国体予選にも出ています。
Photo_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »