« 694m.【U塚奮戦記】シングルスカル1,000Mに挑戦!(びわ湖レガッタ2度目) | トップページ | 696m.高知選抜 »

2015年9月 7日 (月)

695m.大雨の加古川会長杯

6日の日曜はワールドマスターズ前最後の調整試合という事で、先週のびわ湖レガッタに続き、加古川ボート協会会長杯(加古川スカルレース、1000m)に、Y山さんとダブルででてきました。

 

この大会は今年で第3回ですが、過去2回は荒天中止となっており、実質初めて実施される大会です。ところが、やはり今年も天気は雨。時々激しく降り強い逆風。増水で加古川大堰の放流量も増加し逆流(レースは下流から上流に向かって漕ぎます)と厳しい条件でした。

試合は1000を2回漕いでのタイムレースということで、当初からコンスタントレートを27に落として漕ぐ予定でしたが、このコンディションではそれでも高すぎたようで、Y山さんともども400m付近で精根尽きるほど消耗し、残り600mはレンジは短くなるし艇が曲がっても元に戻す力もなく、最後はスパートどころかヨレヨレでゴールでした。

考えてみたら、逆流逆風のレースは2010年の城崎での全日本マスターズ以来殆んど経験しておらず、もっと考えて漕ぐべきでしたね。Y山さんにはご迷惑をおかけしてしまいました。

結局、同漕のRさんの混成チームには何とか勝てましたが、この消耗ぶりではあと1本は苦しい。雨中のレースでベルギー行きの前に体調を崩しても良くないと、Y山さんと相談の上2本目は棄権。さっさと引き揚げました。

大会には神戸高校、東灘高校、中学生のU村君と、いつも魚崎で練習している面々が出ており、本来は応援すべきところ横着を決め込んで失礼しました。

また、コースについてはブイは一直線にビシッと張られており、スタッフの方の見事な仕事ぶりに感心しきりでしたが、それも十分堪能せず引き揚げてしまい申し訳なかったと反省しています。その分、ベルギーでは頑張ってきます。

|

« 694m.【U塚奮戦記】シングルスカル1,000Mに挑戦!(びわ湖レガッタ2度目) | トップページ | 696m.高知選抜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/62234262

この記事へのトラックバック一覧です: 695m.大雨の加古川会長杯:

« 694m.【U塚奮戦記】シングルスカル1,000Mに挑戦!(びわ湖レガッタ2度目) | トップページ | 696m.高知選抜 »