« 721m.サンフランシスコ湾で1Xを漕いで来ました | トップページ | 723m.2000mレースに参加して »

2015年11月 2日 (月)

722m.平成27年大阪レガッタ

111日(日)、浜寺2000mコースでの、第60回大阪レガッタ一般男子シングルスカル

に出漕しました。

組合せ

1レーン N谷さん(魚崎ローイング)

2レーン TT田さん(魚崎ローイング)

3レーン O川(魚崎ローイング)

4レーン U塚さん(魚崎ローイング)

5レーン 奥Mさん(加賀梨RC)

の1発決勝です。過去の優勝者には武田大作もいます。

シングルスカルレースが先月のHAT神戸レガッタ(300m)に次いで人生2回目のO川

にとって無謀な挑戦ですが、高速道路上から目にする直線コースをスカルで漕いでみたい

との欲求から参加を決めました。

またS賀大学ボート部OB会のfacebook

https://www.facebook.com/groups/219570914728577/ )で

2000mのシングルスカルの試合、出ませんか!?」との挑発文が流れ、U塚さん共々、

レガッタ挑戦の情報が広まってしまったためもう後には退けません。

スカルを魚崎から2艇持参・浜寺で2艇お借りし、順風の浜寺コースを蹴りだしました。

上から見ると少し波があるように見えましたが、水面は漕ぎやすく、スタート位置には

静水の空間が広がっていました。これまた初めてシングルスカルをステッキボートで

女の子に支えてもらいます。穏やかに方向を定め、静寂の中アテンション・ゴー。

残念ながらスタートでバランスを崩し、速攻で審判廷に追い抜かれます。

視界には自艇のみで、先行しているであろう他のスカルを追いかけますが、気配も感しま

せん。ピッチは27、予定より2枚高いのでプレスダウンと直進を意識しながら追漕継続。

いつもは後ろの障害物を気にしながら練習しているのに、今はNO LOOKING

ひたすらROWINGできることに楽しさを感じます。しかし他のスカルが見えないので

バックモニターが欲しいところです。

後でレースの様子を聞いたところ、150m付近でTT田さんがN谷さんをかわしリード、

後半奥MさんがN谷さんを追い上げ、U塚さんも昨年のタイムを30秒上回る健闘の展開

だったそうです。結果は写真をご覧ください。

楽しいレガッタを提供いただいた浜寺の方々、魚崎から応援に駆け付けていただいたN波さんにお礼申し上げます。

お世話になりありがとうございました。
P1000186 P1000200 Pb010649 Pb010662

|

« 721m.サンフランシスコ湾で1Xを漕いで来ました | トップページ | 723m.2000mレースに参加して »

コメント

O川さん、初の2000mお疲れさまでした。
1000のレースと違って2000はマラソンみたいに
ペース配分を考えて漕がないといけないので、
それがまた楽しみでもありますね。


投稿: 整体師 | 2015年11月 2日 (月) 20時41分

素晴らしいチャレンジです!静水でのレースはいいですね!お疲れさまでした。

投稿: T野 | 2015年11月 2日 (月) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/62598042

この記事へのトラックバック一覧です: 722m.平成27年大阪レガッタ:

« 721m.サンフランシスコ湾で1Xを漕いで来ました | トップページ | 723m.2000mレースに参加して »