« 727m.またまた新しい仲間が来られました | トップページ | 729m.Head Of The Seta 男子シングルスカル »

2015年11月21日 (土)

728m.2015年 Head of Seta参戦記(2日目)

1115()、小雨の残る瀬田着く。風はない。7時過ぎに瀬田ローの受付けを済ませ、京大艇庫へ。借艇のエイトを各自調整済ませ、早めに出艇する。メンバーは、CN監督、SI色、7番; O川、6番;U南、5番;H詰、4番;M井、3番;F澤、2番;N波、BY本。そして撮影班と応援でY山さんも同行頂いた。多分魚崎が出漕クルーの中では最年長? どこまで戦えるか楽しみに回りを見渡すが、皆若い。それでも参加することが魚崎の気概。さすがに18クルーのエイトが湖面に揃うと壮観。Head of 瀬田でしか見られない光景。ウォーミングアップの後、Bib No順に流しスタート。魚崎は16番目。前は宿敵パルテ。スターターの「ゴー!」のコールで瀬田大橋出前からスタート。ピッチ27のライトパドルで漕ぐ。バランスは幅の広い大きな艇だが、意外と悪くはない。順調に進んで行く。唐橋を過ぎてから、後ろのNo19?の艇が追い込んでくる。若いクルー故、早い。我々のコースに岸側から侵害してきて、チャンバラしそうになった。そこにN監督の怒声一発、相手が怯み、漕ぎを止め、後ろに下がる。が、どこのクルーだと思う間もなく、抜かれてしまう。しかし、焦ることなく、ピッチ27で漕ぎ通すも、その後、後続のエイトとクオド、数艇に抜かれる。折り返し手前でN監督から、「兵庫クルーに追い付いてきたから、ターンしたら、抜くぞ!」の声で、俄然力が入る。ピッチは27をキープ。瀬田川両岸の紅葉を愛でる余裕もなく、力漕が続く。兵庫に並び、追い越す。気持ちがいい。疲れているが、頑張れる。兵庫が離れる。「後、600m!」とN監督。後ろから、若手のクオドが迫ってくる。抜かれてはならじと皆、残る気力で力漕。N監督「ゴールまで、後200m!」の声にピッチが上がる。「ピッチ32!」横にクオドが並ぶも、まだリード。「後、5本!」。「イージオール!」ゴールした。若手に交じり、じいさん?クルーは6.6km漕ぎ通した。満足感、爽快感一杯。皆、本当にご苦労様。

【レース結果】カテゴリー男子+8 18クルー中16

                      往路 復路 折返時間 正式タイム

15位 パルテ会          12:22  13:17   01:33      25:39
16位 魚崎ローイングクラブ  13:02  13:41   02:06(6秒オーバー) 26:49
17位 ERCC             13:50  14:24    02:00     28:14
18位 兵庫エイト会              13:47  15:24   01:43     29:12

By F澤
11 12 13 14 21 23 22 1 2 3

|

« 727m.またまた新しい仲間が来られました | トップページ | 729m.Head Of The Seta 男子シングルスカル »

コメント

しんどかった。ラスト200mは合わせるだけになってしまいました。でも、楽しかった。ぜひ来年もよろしく。

投稿: マレーの鯨 | 2015年11月23日 (月) 16時35分

F澤さん、皆さんお疲れ様でした。Y山さん、
サポートいただき有難うございました。
ターン時の6秒ロスタイムは申し訳ありません
でした。
Pルテ会には離されましたが、漕手平均57歳の
クルーとしては大健闘だったと思います。
特にラストの追い込みは素晴らしかったです。
来年も頑張りましょう!


投稿: 整体師 | 2015年11月21日 (土) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/62719757

この記事へのトラックバック一覧です: 728m.2015年 Head of Seta参戦記(2日目):

« 727m.またまた新しい仲間が来られました | トップページ | 729m.Head Of The Seta 男子シングルスカル »