« 773m.スマハマレガッタ参戦 | トップページ | 775m.【U塚奮戦記】西日本選手権(エイト編)(2016年6月12日(日)) »

2016年6月14日 (火)

774m.高知大オール浜寺に舞う…

61112日の二日間、第1回西日本選手権競漕大会にシングルスカル50歳以上マスターズ種目に出場しました。この大会は2000mです。私にとっては未知の距離でありペース配分もさることながら漕ぎ切れるか不安でいっぱいでした。しかし私には強い味方が付いています。高知大ブレードカラーオール(通称ジャングル大帝レオ)と愛艇「ウラン」

(アトムの妹艇)そして力強い魚崎ローイングの応援団です。

111048分予選3レーンからスタート。スタートも失敗せずそこそこの出だしだけでした。艇は真っ直ぐ進んでいるのですが方向が定められずジグザグコースをまっしぐら。

しかしコンスタントも28(一時26まで)、1600mで応援団の声がかすかに聞こえます。ラスト250からラストスパートで30まで上げることができました。予定どおり。

順位は4位で敗者復活へ(?予定どおり)

1446分敗者復活戦?2レーンです。斜め後ろからのコンディション、一番風の影響があるレーンのようで艇が流され方向が定まらないうちにアテンション・ゴー。ピッチが28まで上がりません。とても長い。ラストスパートも29までしか上がり切れず。敗退でした。

一晩寝て気持ちを入れ替え。

121052分ファイナルB(順位決定選)3レーン方のスタートです。無風静水の中

アテンション・ゴー。順調です。ピッチ28で進みます。1000mよっしゃぁ。隣の3レーンは視界に入っています。このままラスト300でスパート。ピッチ30時々31で、しかし相手も力強いスパートで差し切れず。2位。目標の915秒を3秒縮めてゴールしました。

ペース配分をそこそこつかむことができ、7月の戸田漕艇場での全日本社会人選手権に向けて改善点がわかりました。今度は戸田漕艇場にて高知大オールが舞います。

大会運営の皆さま、休憩場を貸していただいた浜寺RCの皆さま、そして愛艇「ウラン」と「レオ」を運搬していただき、力強い声援をくださった魚崎ローイングの仲間に感謝します。

この大会を機に関西でのマスターズレガッタを盛り上げ2021ワールドマスターズゲームレガッタを成功させましょう。

動画はコチラから
http://www.youtube.com/watch?v=MZM-BwafzsA&sns=em



魚崎RC マレーの鯨

|

« 773m.スマハマレガッタ参戦 | トップページ | 775m.【U塚奮戦記】西日本選手権(エイト編)(2016年6月12日(日)) »

コメント

やりましたね。
凄いっ!
高知大オールで
漕ぎ切る二千!
我らが青春♪
ここにありっ♪
でんなっ!!

投稿: ペガサス | 2016年6月14日 (火) 12時02分

マレーの鯨さん、初の2000mチャレンジお疲れ様でした。
2000を1日2回漕ぐのは体力の回復の遅い中高年には
かなりきついはずなのに、素晴らしい頑張りと思います。
次の全日本社会人もこの調子で頑張りましょう。

試合の応援できず申し訳ありませんでした。

投稿: 整体師 | 2016年6月14日 (火) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/63775507

この記事へのトラックバック一覧です: 774m.高知大オール浜寺に舞う…:

« 773m.スマハマレガッタ参戦 | トップページ | 775m.【U塚奮戦記】西日本選手権(エイト編)(2016年6月12日(日)) »