« 806m.⑥WRMR マスターズパーティー編 | トップページ | 808m.⑦2016 WRMR観光編2 »

2016年9月27日 (火)

807m.⑦2016 WRMR 観光編1

97日はHansの案内で魚ローの一同は、コペンハーゲン市内を観光しました。

まずは、デンマークでは必見の人魚の像。昨年のベルギーでのWRMRの際には、小便小僧を見に行きましたが、世界三大ガッカリ(大きさが期待よりも小さい)の内2つを見たことになります。あとは、ドイツのローレライ。人魚姫の銅像はカールズバーグ・ビールの会社の2代目社長が造ったとのこと。観光客であふれていました。

次は、王宮アメリエンボー宮殿と隣接するマルモール教会を訪れました。正午には衛兵の交代式があり、これを目指してです。宮殿前の広場で交代式を待つ間、突然、プリンセス・メアリーが颯爽と現れました。Hansが言ってくれましたでわかった次第。

マルモール教会は大理石でできた煌びやかな教会です。本名はフレデリクス教会と言うそうですが、大理石(マルモール)でできているため、地元の人はマルモール教会と言うとのことです。

教会の中に入って、写真を取るため肩にかけていた大きめのポーチを椅子の上に置きました。そして1分もしないうちに、ポーチがありません。やられた。カッパライにあったようです。財布、パスポート、一切合財取られてしまいました。Hansには、警察、および日本大使館に連れていってもらい、日本帰国に必要な手続きをしました。N監督を初め一行のみなさにはご迷惑をおかけしました。すみません(委細面談)。アーメン。

By IY
1
1.人魚の像と観光客

2
2.人魚の像

3
3.宮殿前広場

4hans_n_coach
4.Hans & N Coach

5
5.プリンセス・メアリー

6
6.衛兵交代

7
8.教会礼拝堂




















|

« 806m.⑥WRMR マスターズパーティー編 | トップページ | 808m.⑦2016 WRMR観光編2 »

コメント

Y山さん、とんだ災難でした。
北アフリカか中東系のやつらの仕業で、
デンマークのような治安の良かった国に
とって移民・難民問題はなかなか深刻ですね。
それにしても、Hansの助けは有り難かったですね。

投稿: 整体師 | 2016年9月27日 (火) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/64247638

この記事へのトラックバック一覧です: 807m.⑦2016 WRMR 観光編1:

« 806m.⑥WRMR マスターズパーティー編 | トップページ | 808m.⑦2016 WRMR観光編2 »