« 836m.やっとエイト練習できました | トップページ | 838m.【U塚奮戦記】 ヘッドオブ瀬田(シングル)(2016年11月26日(土)) »

2016年11月27日 (日)

837m.HEAD OF THE SETA 2016 1×(1日目)

今年もHEAD OF THE SETAにチャレンジです。TT田です。

今年はハマダ1をお借りして、当日の朝積み込みをして出発しました。琵琶湖に到着し、準備開始です。車を出してくださったN谷監督に手伝っていただきました。監督のリガーの取り付けがはやい。ワールドマスターズで鍛えられたであろう素早さで準備が進みます。時間があったので軽食をとり、しばらく休憩をしました。

 

発艇の30分前に出艇した。天気は晴れで気持ちのいい陽気だ。漕艇場は少し風があり、波もあったが、瀬田川は穏やかであった。リギングの具合を確認しながら、ウォーミングアップをしスタート地点に向かった。ちょうどいい時間に到着だ。

「115番 魚崎ローイングクラブ アテンション ゴー」

レート26で快調にスタートした。しかし、唐橋を越えたころからオールが重い。後続のクルーが近づいてくる。進まない。ここから暫くパワーローイングが続く、レートは若干落ちて24、石山寺の紅葉を見るゆとりもなく、後続のクルーに追い越された。

 

「何とか、折り返し地点に到着。水分補給をし、すぐにスタート!」

 

後半がんばろうと気を取り直して漕ぎ始めた。レートを再び26とし快調にスタートした。前半見逃した紅葉を進行方向の目印とした。ムムム、なんだかおかしいなあ。レートは24になっている。新幹線を越えてから、大きな声援をいただいた。声援を力に変えグイグイ漕いだ。進まない。後続のクルーにまた追い越された。体は元気なのだが。唐橋を超えてあとはゴールまでのストレート、ラストスパートを入れるが進まない。体は元気なのだが。

「ゴール」

フィンに何かが

 

私の今年のレースはこれで終わりました。反省させられるレースが続きました。これから、冬のトレーニングの時期に入っていきます。この時期にトレーニングしておかないと翌シーズンがしんどくなります。ここからが来シーズンのスタートと思って練習していかねばならないと思いました。(しかし、この気持ちは長続きしないでしょう。)

P1000614

P1000603

Image2








 

|

« 836m.やっとエイト練習できました | トップページ | 838m.【U塚奮戦記】 ヘッドオブ瀬田(シングル)(2016年11月26日(土)) »

コメント

T田さんお疲れさまでした。さすがですね。

投稿: マレーの鯨 | 2016年12月 1日 (木) 23時11分

T田さん、お疲れ様でした。
ハマダも普段から皆で使い倒しているせいか、
購入当初に比べると、相当重くなってますよね。
苦戦の原因の1つと思います。試合艇にするには
厳しいですかねえ。
T田さんの自艇の運搬方法を検討しないと
いけませんね。

投稿: 整体師 | 2016年11月27日 (日) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/64549030

この記事へのトラックバック一覧です: 837m.HEAD OF THE SETA 2016 1×(1日目):

« 836m.やっとエイト練習できました | トップページ | 838m.【U塚奮戦記】 ヘッドオブ瀬田(シングル)(2016年11月26日(土)) »