« 837m.HEAD OF THE SETA 2016 1×(1日目) | トップページ | 839m.ヘッドオブ瀬田にシングルスカルで出場しました »

2016年11月28日 (月)

838m.【U塚奮戦記】 ヘッドオブ瀬田(シングル)(2016年11月26日(土))

ヘッドオブ瀬田(40歳以上シングルスカル6.6km)に初参戦して参りました。
ロングレースは昨年の太田川ロングレース(広島)以来の2回目のチャレンジですが、ヘッドオブ瀬田は初参加となります。

日本のトップクラスの選手や海外の招待選手(オリンピック選手)などが参加し、レベルの高さを感じます。

ゼッケンナンバーは、「114」(いいよー)です。なかなか縁起がいいです。

スタート時間が近づき、スタート地点である1号線橋架下に近づきます。さすがにたくさんのクル―が集まっています。中には女子の外国人招待選手(デンマークの選手)もいます。これが世界トップレベルの選手かぁ。やはり体つきといい表情といい洗練された感じを受けます。

「114番、アテンション、ゴッ」

番号順にコールされ、次々にスタートが始まり、あっと言う間に自分の番です。

瀬田川の端にスタンバイしていたため、あわてて川の中央、一つ前の選手の後に入ります。

あわてたためスピードコーチのスイッチも押し忘れ。いったん、漕ぐのをやめてリセットします。

いよいよスタートです。予定ではピッチ25をコンスタントに漕ぐつもりでしたが、少し舞い上がったか、30近くにレートが上がっています。順流でコンディションもよく、横目に紅葉の景色も感じながら気持ちのいい漕ぎで進みます。

むむッ!一つ後のTallT田さんが予想通り近づいてきます。その後の50歳以上のクル―も近づいてきます。あっさり抜かれ、やっと折り返し地点。息も上がりやっぱりしんどいなぁ。

さぁ、後半です。

初心者と思われるシングルが落ちてきました。なんとか抜き去ったものの、50歳以上のS村さんと体格のいいクル―に抜かれます。遠くにカヌーも近づいてきます。カヌーには負けたくないと思いながら、苦しい漕ぎ。結局、そのカヌーにも京大艇庫過ぎに抜かれ、情けなさを感じます。なんとか、最後の200mくらいはスパートで艇速を上げようと考え、脚蹴り、レートも上げます。ゴールも近づいてきます。後、数十m!スパート!ギクッ!

右脚のふくらはぎが完全につり、脚蹴りできません。ゴール直前で腕漕ぎ状態で、「プッ!」

ウォ-ミングアップ不足、水分補給不足、練習不足、いろいろ反省点があります。

後味は悪かったものの、ヘッドオブ瀬田の洗礼を受けた感覚です。

気持ちを切り替えて、明日のダブルスカルに臨みます。

By U
P1000602

P1000607

P1000624








|

« 837m.HEAD OF THE SETA 2016 1×(1日目) | トップページ | 839m.ヘッドオブ瀬田にシングルスカルで出場しました »

コメント

Head of SEtaのデビュー戦お疲れ様です。
楽しいですよね。

投稿: マレーの鯨 | 2016年12月 1日 (木) 23時09分

ヘッドレースの雰囲気が出てるいい写真ですね

投稿: T野 | 2016年11月29日 (火) 16時34分

U塚さん、初めての瀬田ヘッドお疲れ様でした。
なかなか最初から上手くはいかないので、めげずに
次頑張りましょう。
私も藻の中に突っ込んだり、橋桁に接触したり、
オイルフェンスに乗り上げたり、色々やらかしてます。

投稿: 整体師 | 2016年11月28日 (月) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/64550362

この記事へのトラックバック一覧です: 838m.【U塚奮戦記】 ヘッドオブ瀬田(シングル)(2016年11月26日(土)):

« 837m.HEAD OF THE SETA 2016 1×(1日目) | トップページ | 839m.ヘッドオブ瀬田にシングルスカルで出場しました »