« 854m.70歳でマシンローイング大会にデビュー | トップページ | 856m.T野さん歓迎会 »

2017年1月19日 (木)

855m.今年はエルゴも頑張ろう

全国マシンローイング大会近畿ブロック大会のマスターズエリートレースに出漕しました。

棄権選手の繰り上げでエリートレースの参加依頼が来た時には、お断りしようかとも思いましたが、一緒の組は元オリンピック選手や、テレビや月刊ローイングでよくお見かけする顔ぶれなので、「こんなチャンスはめったにない」と思い恥を覚悟で依頼をお受けしました。

11時前に会場に到着し、ウォーミングアップを開始した。外は寒いし、まずエルゴを引こうと思った。新しいエルゴを使おうと思い、空いている黒いエルゴを探した。座った横にはデンマークの女子招待選手がエルゴを引いていた。様子を伺い同じくらいのペースで引いてみた。女子選手だが、なかなか上半身がしっかりしていていい漕ぎをしている(私が言うのも失礼な話だが)。さすが招待選手の漕ぎである。(後で調べるとF.Nという選手でまだ高校生だった。)語学の苦手な私の会話は(私)「Next race?」(F.N)「Yes.」以上でした。

さて、自分のレースが近づいてきます。マシンローイング大会は20年ほど前に出て以来のレースです。雰囲気の違いにびっくりです。プロのDJが選手紹介や実況をしてくれます。照明も華やかに会場を照らして、コンサート会場の様です。電光掲示板に自分の名前が表示され、名前が呼ばれます。自分の実力以上のもてなしでしたが、なんだかいい気分になってきます。エルゴは自分でセットする必要はありません。すべて自動でやってくれています。エルゴのモニターの表示「54321」スタートです。

気分が良かったのもここまで、ここからは勝負です。

0m500m(様子伺い)

「どれぐらいのペースで行ったらいいかなあ」と思いながら抑えて漕ぐ。前のスクリーンを見ながら順位がいまいちであることに気づく。

500m1000m(調子に乗る)

ちょっと体が動き出してハイペースになる。146”~148/500m、レート30ぐらいにあげる。「なんぼでもいける。よしこのペースでコンスタントだ。」調子に乗ってきた。

1000m1500m(壁にぶち当たる)

なんだかおかしい。真剣に漕いでるはずなのに進まない。かなりのペースダウン

1500m2000m(気合だけのストローク)

「ラストスパートだ」と心では叫んでいるが、この叫びは体には届かず、わずかにスピードアップしただけである。ゴール。結果は前日の魚崎艇庫でタイムトライアルした時より10秒ほどはやくなっていたので、良しとしよう。

レース後

終わって移動しながら徐々に全身の筋肉が痛くなってきた。気持ちが平常に戻るにつれて痛みが平常に感じるようになってきた。アップ用のマットに横になり休憩をした。

 

今回の反省

エルゴは面白くないのでほとんどやってこなかった。しかし、漕力を数字で表されると、自分の力はまだまだであることに気づかされた。今年はエルゴも頑張ってみようと思った。水上でのトレーニングと陸上でのトレーニングをバランスよく取り入れることが大切である。寒い国で冬場に練習のできない国でもオリンピックで好成績をおさめている背景の一つにはエルゴがあるのではないかと思う。
Img_6704

Dcim0105

Img_6708








|

« 854m.70歳でマシンローイング大会にデビュー | トップページ | 856m.T野さん歓迎会 »

コメント

T田さん、お疲れさまでした。カッコよかったですよ。教え子に見せたら尊敬されますね。

投稿: マレーの鯨 | 2017年1月21日 (土) 20時14分

お疲れ様でした

来年もチャレンジしてください
途中で1;46のペースに上げられて
凄いですね。。

投稿: steve | 2017年1月20日 (金) 07時30分

お疲れ様でした。
ほとんど練習なしでチャレンジして
まずまずのタイムですから、
これからの伸びしろはたっぷりですね。

投稿: 整体師 | 2017年1月19日 (木) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/64774497

この記事へのトラックバック一覧です: 855m.今年はエルゴも頑張ろう:

« 854m.70歳でマシンローイング大会にデビュー | トップページ | 856m.T野さん歓迎会 »