« 1002m.魚崎ローイング冬のイベント蔵開き第4弾 菊正宗の巻き | トップページ | 1004m.シーズン前最後のエンジョイエイト練習と24年ぶりの乗艇 »

2018年3月13日 (火)

1003m.絶好のコンディションでエンジョイエイト練習

11日の日曜日、エンジョイエイト練習を実施しました。気温は低かったものの、春を感じさせる晴天微風で殆ど波無しの絶好のコンディション。参加者は敬称略でC:N谷、S:U南、7:F澤、6:T橋、5:K瀬、4:M田、3:I川、2:N川、B:Y山。I川さんが普段漕がないBサイドにチャレンジでした。

深江の橋の袂で技術練習をしてから例によってレート17のB1(人によってはB2)練習で休憩無しで西宮浜の奥まで。あくまでエンジョイなので体力強化を図りたい人は水中強く、楽に漕ぎたい人は水中流して、それぞれ自分なりに漕いでいただきました。その分、このクルーではSサイドがかなり強くなりずっと軽くラダーを引きっぱなしでしたが、それは致し方なし。帰りはNW時々LP(レート22)10本で深江橋まで。前半はまずまずのバランスでしたが、後半ちょっと疲れてくるとバランスがやや乱れました。古い艇なので剛性が低くオールが合わなくなると艇が捻じれるのがよくわかります。クルーには申し訳ないのですが、なかなかエイトの新艇を入れる目途が立ちません。しばらく我慢の時代が続きそうです。

By N谷
20180311_074745


|

« 1002m.魚崎ローイング冬のイベント蔵開き第4弾 菊正宗の巻き | トップページ | 1004m.シーズン前最後のエンジョイエイト練習と24年ぶりの乗艇 »

コメント

I川さん、お疲れ様でした。
推定ですが、ハラキリの原因は
左手の角度によるものと思います。
次回、対策しましょう。
すぐ問題解決すると思います。

投稿: N谷 | 2018年3月14日 (水) 09時53分

痛恨のハラキリ2連発でご迷惑をお掛けしました。バウサイトにも少し慣れてきたのですが、油断があったのだと思います。次の機会はもう一度気を引き締めて頑張ります。

投稿: I川 | 2018年3月13日 (火) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/66491241

この記事へのトラックバック一覧です: 1003m.絶好のコンディションでエンジョイエイト練習:

« 1002m.魚崎ローイング冬のイベント蔵開き第4弾 菊正宗の巻き | トップページ | 1004m.シーズン前最後のエンジョイエイト練習と24年ぶりの乗艇 »