« 1083m.サラソタ ワールドマスターズ | トップページ | 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました »

2018年10月10日 (水)

1084m.Sarasotaの空のD1X、E2X

<ダブスカル>
2度目のWRMR参加を楽しみにしていました。
去年はスカルの漕ぎ方やレース運びが全く分かっておらず、散々でした。
今回も台風の影響で直前練習や加古川レガッタの中止などで満足な練習は
できませんでした。
最初の試合は初日(27日)のN谷さんと組むダブルスカル(E2X)で9:41スタートに
向けて蹴りだしました(私はS,N谷さんはB)。私の目標は4分を切ることです。
借艇はHudson製で新品なのでなかなかいい感じでしす。
練習コースはルールも厳しく、注意されながらもスタート地点へ到着し、合図を待ちます。
quickスタートのアナウンスがあり、緊張したところで8チームがスタート(ヴ~ーン)。
まずまずのスタートで初めの250mまでは4チーム程が差がなく、横並び状態です。
N谷さんとの作戦でそろそろ、ピッチを落とさねば後半もたない。少しずつピッチを落としながら500mを通過(1分57秒)しましたが、我々にしてはチョッと早い。でも、まだ4チームはそれ程の差は無い。後半のスタミナを考えてもう少しペースdownしました。750m付近でもまだ3チームが最下位争いしているようだ。
残り、200mラストスパート!スタミナは残ってないが、全力で漕ぎました。でも、なんだか
練習の時のようにスピードがでない。ゴール直前、N谷さんが止まったような感じがして
後ろを振り向いた途端に我々も7位でゴール(4分00秒151)!チョッと、止まるのが早かった!
残念、4分を切ることができませんでしたが楽しいレースでした。
次回はもっとやれると自身にもなりました。4位争いくらいはしたいですね。
2x_1

2x_2

2x_3

<シングルスカル>
昨日のダブルの試合が自身になり、2日目のシングル(D1X)に挑みました。
昨日とは違い、風が強い。練習途中で大きな浮きに引っ掛かり、なかなか脱出できずに焦りました。
チョッとリガーが低い。リギングに失敗したかな?と感じながら、フォームを調整。
スタート地点では風が強いせいで、20分程試合が遅れてます。そのせいかスタート地点では試合を待つ艇で溢れました。
私もスタート地点で風に流され、苦戦、やっとスタートについても方向がまがったまま。
目の前の審判がこちらを心配そうに見ているのがハッキリわかります。どう見ても45度は
曲がっている。時間も遅れているのか、この状態のままアテンション・ゴー。
スタートは右手だけを全力で漕ぎ、方向を調整しながらの苦しいスタートでした。
その後も右手を強く漕ぎますが、直ぐにストローク側に寄ってしまします。コースはブイが
多く、何度もオールがあたり、結局250m付近でオールを取られてしまった(腹切り)。
再度、船を立てなおし、開き直って全力で漕ぎました。500m付近までくるとスタート地点で次の試合がスタートしたのが見えました。これはまずい!さらに全力で漕ぎ続け、
何とかゴール(4分52秒)!
風に流されなければ10秒くらいは縮まったじゃないかな、とサラソタの風に不満ぶつけながら着艇しました。
もう1レース参加しておけばよかったです。
X_1_2

1x_2_2

1x_3_2

|

« 1083m.サラソタ ワールドマスターズ | トップページ | 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました »

コメント

ごめんなさい。ダブルは私のミスです。
先行艇のゴールブザー音を自艇のものと
勘違いしてゴール直前でイージーオール
してしまいました。
シングルは悪条件の中パーソナルベスト
更新ですね。おめでとうございます。

投稿: N谷 | 2018年10月10日 (水) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/67255382

この記事へのトラックバック一覧です: 1084m.Sarasotaの空のD1X、E2X:

« 1083m.サラソタ ワールドマスターズ | トップページ | 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました »