« 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました | トップページ | 1087m.2018 WRMR 特別前夜際 »

2018年10月12日 (金)

1086m.2018 WRMR 国際交流編

今年は、マスターズ・パーティーはありませんでした。参加者の多くの方から、残念、残念の声を聞きました。魚崎メンバーは試合の合間に多くの国々の方と交歓しました。


1: Budapest
ボート協会

2019年のWRMRHungaryBudapest(現地では、ブーダペシュトゥ)で開催されます。そのため宣伝のブースが設けられ、役員の方が宣伝につとめておられました。当方に来年は参加するのかと聞かれ勿論。返答は、ニコニコ顔でした。ついでに2020年の開催場所を尋ねましたら、AustriaLinzとのことでした。
Hungary

2: Paraguay Asuncionボートクラブ

フロリダは南米の国に近く、ブラジル、アルゼンチン、チリー、パラグアイから多くの選手が参加していました。私たちの隣に陣取っていました、同国の首都スンシオンにあるボートクラブの面々と交歓しました。アスンシオンでは201910月に大きなレガッタがある、来ないかい、と誘われましたがちょっと遠いですネ。

Paraguay

3: Polandのチアーガール
ファッションモデルかと見まがう(本物かもしれません)チアーガールが同国の選手に黄色い声を張り上げ、国名の旗(POLSKA)を振り、応援していました。お近づきになるため、美女軍団に闖入。写真を送る約束をし、E-mail addressを教えてもらいました。来年もBudapestで会えるといいですね。
Poska

; USA

Washington DCのボート部がブースを出していました。担当の人と四方山話をしましたついでに、Head of the Charlesにはどうすれば出場できるのかと尋ねましたら、試合戦歴を書いて申請すればよい、ただし、審査アリとのことでした。詳細はWebあり。いつか詳しく見てみます。
Usa

5: Canada Winnipegチーム

精悍な顔をした紳士が我々の陣地にやって来ました。どこから来たのかと尋ねましたら、日本語で応答。カナダ在住でWinnipegチームに属し今回そのチームの一員として来サラソータ。今回はボートを楽しむため学校は休校にしての参加(大学教授か?)(欧米人は人生をエンジョイするために、自分の意思で休暇を取れるというのはいいですね。日本も早くこのようにしなくては。働き方改革)
この紳士N川さんのカナダ人の奥さんはK学院大学教えるため6ヶ月の予定で、西宮に娘さんとともに在住。日本に帰ったとき、魚崎RCを訪れたいとのことでした。勿論歓迎いたします。お互いに、シャツの交換をしました。
Canada

6: Deutschland

私ともの横に陣取っていたのはドイツのエイトグループ。私の目の前は、小柄な

Leipzig出身のCoxswain。私も長年ドイツにいたのでドイツ事情の四方山話に花を咲かせました。私のすぐ左に座っていた選手は上背があり、体格もがっちりしていましたので、ひょっとして、オリンピック選手かと尋ねましたら、アタリ! 1988年のソウルオリンピックで優勝した東ドイツの4+の一員で、FKさん。元オリンピック選手と一緒に試合に出られるのはボートのマスターズくらいかもしれません。(残念ながら、写真がありません)。


WRMR
は試合に出ることは勿論ですが、いろいろな国の人々と談笑するのもひとつの楽
しみです。また、何回も参加していますと、なじみの選手との再会することもあります。皆様、Please join us.

By I

|

« 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました | トップページ | 1087m.2018 WRMR 特別前夜際 »

コメント

英、独、仏、中に加えスペイン語まで話す
Y山さんのマルチリンガル振りには本当に
驚かされます。
今回はスペイン語が大活躍でした。

投稿: N谷 | 2018年10月12日 (金) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197899/67255425

この記事へのトラックバック一覧です: 1086m.2018 WRMR 国際交流編:

« 1085m.2018 WRMRに2年ぶりに参加しました | トップページ | 1087m.2018 WRMR 特別前夜際 »