2008年12月31日 (水)

147.神戸市民レガッタの記事

神戸市民レガッタの模様が『月刊ローイング12・1月号』で紹介されました。YRowing_486_m_4本理事の記事もオモシロ おかしく全文掲載されています。敗者沈没戦はユニークで最高でしたね。来シーズンも『月刊ローイング』に掲載されるような活動をバシバシやっていきましょう!大学クルーみたいに艇の上でガッツポーズしているようなカラー写真の掲載は夢のまた夢ですな~。News3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

146.高知大ボート部を救え!

昨日、高知へ行って来ました。現役部員とあって大学ボート部の今後について色々と話しをしてきました。来シーズンが彼等の卒業年度になります。ボート部を引き継ぐ後輩は入っていません。このままでいけば、またもや部員ゼロ時代に突入します。そうなる前にOB会もボート部の後継者獲得に支援をということで作戦会議をしてきました。『高知大ボート部救済プロジェクト』の発動です。いろいろと方策があります。現役部員も新人獲得に意欲的です。出来るところから手を付けていこうと思います。OB会会員ならびに関係機関各位のご協力をよろしくお願いします。0036_2 ↑バタバタでしたので現役部員達とのショットを撮ることに気が回りませんでした。何故だか路面電車の写真です。高知駅、見違えるほどに綺麗になってますよ。駅北側に大きなロータリーができてました。南側が工事中だったので、今は駅の北側がメインのような感じです。土電西武跡の一等地が更地になってました。跡地利用の計画は今のところないそうです。朝倉も整備された大きな道路が新設されて見違えるほどですが、一歩路地に入れば昔のまんまでした(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

145.涛溟会関東地区忘年会

先日ありました涛溟会関東組の忘年会の模様です。
19時からのスタート時点のメンバーは西住さん(S56)、泉さん(S59)、中西(S59)の3人と寂しい顔ぶれでした。参加を予定されていた堀井会長(S35)と川上さん(S58)のお二人は、当日の急用であいにく参加出来ず。程なく、岡山から単身で東京まで転勤してきた村上さん(S63)が遅れて参加。その後、別の忘年会を終えた池上さん(S62)と、茅場町での仕事をようやく終えた久保さん(H1)が21時を回ってから参加。
結局、同じ店に11時過ぎまで居座る事となりました。普段から顔合わせをしていないメンバーだけに、お互いの近況報告で話は尽きませんでしたが、関東地区OB会として、来年以降はせめて春の横浜市民ボート大会位には涛溟会として出場しようという事で、先ずは話はまとまりました。ガンバリましょう!!(by中西典男)
写真は左から:中西、西住さん、泉さん、池上さん、久保さん、村上さんPhoto

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

144.忘年会

今日、魚崎ローイングクラブメンバーK野さんのお店(『プティ・ア・プティ』)で、今年度の納会を開きました。神戸市漕艇連盟、グラシアスのメンバーとの合同忘年会でもあります。総勢20名くらいで、飲み放題の大宴会です。ワイワイ・ガヤガヤと盛り上がり、Y本さんから今年のレガッタでいただいた盾やトロフィーが紹介されると『おぉ~っ』という歓声、『シングルスカルに乗れるようになりました~!』、『おぉ~っ!』てな具合です。今年撮りためた写真やレガッタの模様を動画に編集したものを上映しました。予想以上にみなさん食い付いてこられて大好評でした。飲んで・食べて・笑って、3時間ほどがあっという間に過ぎていきました。大盛況に終わった今シーズンでございました。 Rimg2571 Rimg2632 Rimg2638 納会の写真はコチラからどうぞ)→http://picasaweb.google.co.jp/uradoweb

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

143.ディナークルーズin神戸

12/14(日)の夜、我らが「グラシアス」クルーのチームリーダーS本さんが主催するディナークルーズに連れと行ってまいりました!メリケン波止場には豪華客船「飛鳥Ⅱ」が停泊しておりそれを眺めながら、しばし「世界旅行」に夢を馳せます。赤いポートタワーに、ホテルオークラ・・・・思いっきり!「神戸」ですよ。さらに今回は、湾内周航船「コンチェルト」に乗り込んでおいしい食事をいただきながら、S本さんの素晴らしい歌声を聞きながら、神戸の夜景を船から楽しみました。「神戸の夜」ですなぁ~。
船内では、兵庫県のO原会長や、神戸市のN村会長ともごいっしょさせていただきました。グラシアスクルーの艶女美女のみなさんも見違えるお姿で来られていました。S本さんのコンサートも後半に入ると、みなさん部屋の真ん中当りで踊り始めます。しっかりN村会長も楽しんでました。あ~元気ですなぁ~!会長!若いっすね!!お客様は総勢100名。みなさん、S本さんゆかりの方達なんでしょう。すごいもんです。今回で8回目だそうです。コンサート中のおしゃべりでは、ボートの話もありました。とても盛り上がった熱気むんむんの船内でした。
最後に、連れがとても気に入った「女性」と写真をいっしょに撮らせていただいて、神戸の素敵なナイトクルーズの記念とさせていただきました。来年はみなさんもそれぞれのお連れ様とぜひとも参加いたしましょう!目指せ!歌って踊れるオアズマン!魚ロークルー!!01 02 03 04

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

141.忘年会のお知らせ

みなさん。今年もマシンローイング大会を残すのみとなりました。みなさんにとっての今年はいかがだったでしょうか?高知大学漕艇部OB会では、関東組と関西組とで下記の日時で忘年会を予定しております。多数のご参加をお待ちしております。

○関東地区忘年会                                             12月19日(金) 19時~ 新橋の居酒屋『火楽(からく)』 東京都港区新橋2-5-1 EXCEL新橋 B1 TEL:0120-55-0876 http://r.gnavi.co.jp/g851553/map1.htm 参加申込みは、事務局 中村(terno@nifty.com)あるいは中西氏(S59.栽漁 nonani1010@yahoo.co.jp)までお願いします。

○関西地区忘年会12月21日(日) 17時~ 神戸岩屋の『プティ ア プティ』 兵庫県神戸市灘区岩屋北町5丁目1-7 TEL:078-805-5181 http://rp.gnavi.co.jp/ns/5536607/ 参加申込みは事務局 中村(terno@nifty.com)までお願いします。

レガッタに出られた方はもちろん、出られなかった方も年に1回はビール片手にボート談義しましょう。ご連絡、お待ちしております!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

140.その名は『プティ・ア・プティ』

この前、魚ローメンバーのK野さんのお店『プティ・ア・プティ』におじゃましてきました。そう、今シーズンの納会会場のお店です。自称「定食屋のオヤジ」のK野さんの言葉から、ドラマに出てくるような「定食屋=味のうすい煎茶、店の高い位置に置いてあるTV、壁に貼ったマジック書きのメニュー、つまようじを口に作業着のおじさんがシーシーいいながら新聞を見てる定食屋・・・」をイメージしてました。阪神岩屋駅から西へスグの所と聞いていたので歩いて店を探しながら行ったのですが見つかりません。以前、N波さんの店を見つけそこなった話しをを思い出し、看板に注視しながら逆戻り。ありました。『Petit A Petit』の看板。なんかかわいらしいぞ・・・。ン・・・???。入口から中を覗くと、厨房衣を身につけたK野さんの姿が確かに見えます。その姿は「定食屋のオヤジ」ですが、定食屋のオヤジにしては少々カッコイイです。扉をあけるとカラ~ン鈴が鳴ります。「おぉ~!まいど~!」の声が返ってきました。                                   カウンターの前にはワイン・バーボン・焼酎がならび、後ろにはテーブル席、間接照明に洒落た絵画、観葉植物と雑貨とジャズ調BGM・・・。テーブル席では、女性のお客様(それもメッチャきれいな)が雑誌を見ながらcoffeeを楽しんでいます。イメージとの相異にとまどいます。『全然、定食屋のオヤジとちがうやん~!』と僕。『定食屋のオヤジやで~』とK野さん。「好きなモン、オーダーしてや~」、「えっ、オーダー???」ということで、ビールとチキンのハーブ焼を頼みました。付きだしには、「ラタトゥユ」と自家製「ピクルス」。もちろん、どれも美味しいしか出てきません。今シーズン、レガッタでもらったトロフィーや盾を探すと、さりげなく棚に並んでありました。それから、閉店の時間までビールとボートで盛り上がりました(貸し切りで・・・ン???)。                                 『Petit A Petit』フランス語で「少しずつ・・・」という意味だそうです。メニューも料理の盛り付け具合も可愛いらしく、雰囲気も値段も全て、女性の方が気軽に入れるとても良い店です。

12月21日(日) 17時~ 今シーズンの納会をここ『プティ・ア・プティ』でやります。会費は\4,000です。みなさん、大いに盛り上がりまSHOW!0004 0007 0006_00110001 0002 H

『プティ・ア・プティ』                                                    阪神岩屋駅から西へ230m。JR灘駅から南へ210m。                                神戸市灘区岩屋北町5-1-17 プロスペリティーMIYABI 1F                TEL078-805-5181 お待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

139.魚崎レガッタ

11月30日、魚崎運河にて魚崎レガッタが開催されました。天候に恵まれ心配したほどに寒くもなく、暖かな日差しの中で試合を進める事ができました。参加クルーは、魚崎RCから7クルー、神戸RCから2クルー、堂島RCから2クルー、それになんと瀬田RCからKさんが参加していただいて、合わせて12クルーです。魚崎名物の勝ち上がり負け下がり方式の表裏トーナメント戦です。 
第1戦のN山、N谷さんが出て行った後、第2戦予定のN波さんがやってくれました。浮桟橋前で見事に「沈」です。おいしいなぁ~ !この件については、本人からの詳しいコメントを期待しましょう!02_2
試合の方は4クルーずつ3つのブロックに分かれて対戦をすすめて行きます。
Aブロックは優勝候補N山T志君が順当に勝ち上がりました。負け下がりはなんと堂島RCの池T部長です。浜寺で密かに練習していたという噂でしたが… 。Bブロックは、堂島RCのバウ竹さんがフロート付けてばく進!なんとフロート無しのK鳥さんに勝ってしまいました!K鳥さんガックリです。Bブロックのもうひとつの組み合わせは瀬田ローのKさんと鳥取大OBのO島さんです。実質決勝戦のようなレベルの高いレースで瀬田ローのKさんの身長差勝ちでした(なんせでかい!190cmある!)。Cブロックは、神戸高校OB中心ブロックです。 魚ローのY本、なんと神戸ローイングのT内さんに競り勝ち、その余勢を買ってK野さんにも逆転勝ち、勝ち残ってしまいました。負け下がりは予想どうりキャミーさんです。
さて、魚崎名物「劣敗戦」堂島ローイングの池T部長対キャミーさんです。キャミーさん、バウ竹さんの戦法に見習って、とにかくハイピッチで力まかせに漕ぎまくります。結果、「劣敗」(最下位)は見事池T部長が獲得いたしました! 優勝戦は中学スカラーT志君、対瀬田ローKさんです。両者50秒を切るハイレベルな力漕でしたが、やはり長身のKさんが貫禄の優勝でした。T志くん、二位で残念!ちなみに三位は、総合タイム六位ながら、組み合わせのあやで魚ローのY本でした。K鳥さん、もう少しでY本さんを制し三位になれたところでした。惜しかった。
レベルいろいろでしたが、みなさんそれなりに楽しんだレガッタでした。午後からは、今季最後の乗艇練習を残ったメンバーでやりました。堂島ローイングのバウ竹さんは、スカル練習二回目でフロート外し達成です! すごいっす!魚ローのN波さんは、午後練習でも「沈」し、1日二回沈の新記録を達成しました! この件も本人のコメントに期待しましょう! 今年一年、激動、充実の一年でした。
楽しい漕ぎ納めができました。みなさん、ありがとう! 感謝。N村さん、参加出来ず残念でした。 来年、堂島ローイングの池T部長と「劣敗決戦」をして下さい。01_2 魚崎レガッタの模様はコチラ→http://picasaweb.google.co.jp/uradoweb

トーナメント式結果→uozaki_r.pdf

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

138.スカルの総仕上げ

来週の魚崎レガッタに備え、今日はスカルのチェックです。N谷、K鳥、K山、Y本の4名が集まりました。今日はキャミーさんは一大決心をしてやって来ました。きっと先週のヘッドオブ瀬田の影響でしょう!なんと、フロートを外して漕いでみると言いだしました。恐る恐る乗り込み、恐る恐るオールから手を離します。オールがブルブル震えて今にも沈しそうです。キャミーさん恐い恐いと言いながらもなんとか漕ぎ出します。本当にいつ沈してもおかしくないくらいのドキドキハラハラでしたが、なんとか無事運河を行って帰って来ました。
ぶじ生還です。キャミーさんシーズン終了間際にフロート外しを達成しました。キャミーさん、カッコいい!01
それを見ていたK鳥さん、負けてはいられないと、本ちゃんスカルに挑戦します。こちらも恐ぁ~恐ぁ~!と言いながら出て行きます。しかし、K鳥さんの場合は本人が言うほどには危なっかしくはありません。恐い恐いと言う割りにはほどなく慣れて、なんとか漕いでいます。結局K鳥さんはそのまま「イズム」に乗り続けていました。 こちらもシーズン終了間際に本ちゃんスカルに乗艇達成です! あ~めでたいめでたい!02 
さて、スカルはN谷さんに試し乗りしてもらい、残り二杯のスカルか準備万端です。残念ながら、魚ローの「四万十」はいまいちリギングがうまくいかないので、来週はまだ無理のようです。ま、とりあえずスカル3杯が揃いましたので、後は本番の日の天気がよくなるのをみんなで祈りましょう!03

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

137.瀬田ヘッドレース(2日目)

今日も瀬田ヘッドレースに参加してきました。今度はCOXではなくローヤーとして山本さんと2×でのエントリーです。思えば、船台から現役部員を送り出したときに『来年は出たいな』と思ったのが去年でした。その時は、まだスカルなんか全く乗ったことがなかったのに、本当に出ることができました。自分でもオドロキです。今日も艇とオールは瀬田ローさんからお借りしました。クラブハウスに着くと、門馬さんと徳山さんが同じく2×(No.37 浜寺東京外語混成)で出漕されるとのことでリギングをされていました。レース後に教えていただいたのですが、70歳オーバーとの事。お見事のひと言につきます。0010 我々はというと、今日も我々の実力では乗ることが恐縮するような、とてもよい艇を貸して頂きました(瀬田ローさん、大変お世話になりました)。門馬さん達の後に続いて船台を蹴り出します。体重差を考えて、山本さんがSで僕がBに座りました。凸凹ペアです。昨日とは打って変わって雨模様の天気でしたが、風がなく水面は非常によいコンディションでした。心配されたバランスも我々的にはまずまずでした(我々的にはですよ)。UPをしながらスタート位置に向かいます。昨日と同様にランニングスタートで問題なくレースに入ることができました。漕ぎ慣れていない水域で蛇行しているコース、数多い艇の中、終始岸よりのコースどりで速い艇に進路を譲りながら我々的には力漕で艇を漕ぎ進めました(周囲からどのように見えたかは想像できますが・・・我々的には力漕なのです)。コースから出ないよう、橋脚に当たらないよう、岸に乗り上げないよう頻繁に後ろを振り返って漕いでいました。そのたびにバランスが崩れ、昨日以上に忙しいローイングでした。ゴール近くの唐橋付近で岸から大声を出している人がいます。K鳥さんでした。昨日の4+の筋肉痛をおして、わざわざ応援に駆けつけてくれていました(K鳥さん有り難うございました)。K鳥さんの応援に山本さんが何か叫んで応えています。『お~い!○□▲●×◎・・・?!』もう言葉になっていません。ゴールまで後少しです。ゴール手前付近では、小さく見えていたはずの後発スタートの門馬・徳山ペアの背中がすぐ近くまで迫っていました。なんとか沈も激突もなく17分14秒でゴールを通過できました。ゴール後に『ゼェゼェハァハァ』となるくらい心臓へ負担が掛かるほど追い込めていません。そんなローイングでしたが、我々的にはとても良いローイングでした。2008_11160039b_2 2008_11160040 2008_11160041 2008_11160043 200811161106000

ヘッドオブ瀬田の結果はコチラから→http://www.setarc.jp/2008head/record/

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧