高知大学涛溟会

2018年2月 5日 (月)

高知大学ボート部の記事が朝日新聞デジタル版にも掲載されました。

1

2018年1月24日 (水)

高知大学ボート部が朝日新聞に掲載されました

高知大学ボート部の復活記事が朝日新聞(大阪版)に掲載されました。

300123

2018年1月17日 (水)

高知大学学長より感謝状を頂きました

この度、正式に体育会ボート部として復活しました高知大学ボート部へ涛溟会(OB 難波さん)より寄贈しましたシングルスカルとエルゴメーターに対して、昨日、高知大学脇口学長より感謝状を頂きました。関係者が高知大学学長室にて授与式に臨みました。その後、2018年の活動支援や新人勧誘について打ち合わせを行い、夜は、市内で懇親会を開きました。今後とも、ご支援をよろしくお願いいたします。
Image1

Image2


2017年9月15日 (金)

高知大学関西地区同窓会(ボート部情報) 

山本さんと関西地区同窓会に参加してきました。藤田さん、袋谷さんと上田さんという方がおられました。それと、最長老の旧制高知高等学校卒業の薄木様から貴重なお話をいただきました。大正14年インターハイで優勝した時の漕艇部凱旋歌、と漕艇部歌があった。凱旋歌はよく歌った。学部レガッタがあって自分も漕いだとの事。

非常に貴重な時間でした。
Kimg1123

Kimg1125

Kimg1135

Kimg1140

P9103573


2017年1月 1日 (日)

涛溟会高知総会

昨年の11月12日高知大学ボート部OB会(涛溟会)の総会を高知会館で開催しました。現役部員とOB・OGとご家族を含め25名が参加してくださりました。
総会では、現役部員の紹介や高知大学ボート部の歩みを紹介しました。また、今春に現役部員がもう一人増えるかもしれないという嬉しいニュースも飛び込んできて、OB・OG一同、大喜びしました。
総会の後は、早々に宴会の始まりです。創部当初の大先輩から現役部員までが一同に集まった宴会です。そこには60歳に近い年齢の隔たりがありますが、鏡川や艇庫、合宿といった高知でのボートの思い出がしっかりとお互いを繋げてくれます。大きな大きな財産です。
3時間の宴会では全員がそれぞれのボート部でのエピソードを紹介し、爆笑につぐ爆笑で、そのまま全員で2次会の会場へ。ほぼ6時間に及ぶ超ロングランの高知総会でした。
次回は、2020年の東京オリンピックの年に開催します。開催時期や場所は未定ですが、オリンピック直後の東京なんか良いかもしれませんね。みなさん。また、4年後に集まりましょう!
Img_06461



涛溟会費としての現役部員の応援もよろしくお願いします!
涛溟会費の振込先は下記のとおりです。

りそな銀行 難波支店 普通口座 0064860 
高知大学漕艇部涛溟会 会計 中村克彦

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ